映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送や動画配信など、おうちで映画を楽しむブログ

『マッドメン』シーズン1あらすじ&感想!広告業界の裏側を描く大人のドラマ

スポンサーリンク

『マッドメン』シーズン1あらすじ&感想!広告業界の裏側を描く大人のドラマ

わたしは性格が悪いので、キレイごとばかりのドラマを見ると、げんなりします。たいした葛藤も乗り越えてないのに、感動げなクライマックスを迎えると、心底ウンザリします。

「いや、あんたら。泣くほど苦労してないだろ!」

 

もし、うわべだけの感動を描くドラマに辟易しているなら、ぜひ見てほしい。そんな海外ドラマがあります。

 

 『マッドメン』概要

 

 『マッドメン』はアメリカの連続ドラマ。1960年代のニューヨークを舞台に、広告業界ではたらく広告マンを描いています。

海外ドラマ『マッドメン』
ジャンル 経済ドラマ・人間ドラマ
タイプ 続きもの
シーズン数 シーズン7
放送期間 2007~2015年
1シーズンあたりの話数 13~14話
ショーランナー マシュー・ワイナー
出演 ジョン・ハム、エリザベス・モス

 当時の社会情勢をリアルに再現しており、いまの企業では社会通念上ゆるされないようなセクハラまがいの発言、社内での喫煙などがこれでもかと登場します。

 

ドラマの最高賞といわれるエミー賞を何度も受賞。企画・脚本のマシュー・ワイナーは、『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』の名作ドラマの脚本にも参加しています。

 

 

『マッドメン』シーズン1あらすじ

 

 

1960年代のニューヨーク。広告代理店ではたらくドン・ドレイパーは、タバコ会社や政治家まで、幅広い顧客を抱える売れっ子広告マン。家庭では、元・モデルの妻や娘たちの良き夫・良き父でした。

 

 しかし、ドンには裏の顔がありました。イラストレーターや顧客の奥さんと浮気をくり返し、さらに誰にもいえない過去を持っていたのです。

 

いっぽう。ドンの秘書として、若い女性ペギーが雇われます。コピーライター志望のペギーは、セクハラを受けながらも、実力でのし上がってゆこうとします。

 

そんなペギーにライバル心を持つ男がいました。営業マンのピートです。野心にあふれる彼は、あの手この手でペギーを出し抜こうとします。さらに、上司であるドンの弱みを握り、顧客を奪い取ろうとするのです・・・

 

 

感想!広告業界の裏側を描く大人のドラマ

 

飲酒に喫煙、差別に浮気!人間の負の側面をリアルに描く!

 

最近の日本のドラマは、本当につまらくなってしまいました。特に民放のドラマは、コンプライアンスと自主規制で、がちがちに表現が制限されています。

 

  • 自動車事故:✕ ⇨ 自動車メーカーがスポンサーにつかなくなる
  • 喫煙:✕ ⇨ 未成年者への影響を配慮
  • 暴力:△ ⇨ コンプライアンスに配慮

 

スポンサーや過度なクレームに配慮するあまり、NGばかり。主人公が会社に遅刻するだけで炎上する始末です。

 

でも、人は誰しも誘惑に負け、失敗します。ときに酒におぼれ、タバコを吸ってストレスを発散し、暴力をふるってしまう。ネガティブな行動だって、人間の一面です。そこを描くことを避けていては、もはやドラマとは呼べません。ただの絵空事です。

 

www.youtube.com

 

それに引き換え、『マッドメン』には、これでもかと喫煙シーンが出てきます。オフィスでは平然とウィスキーを飲み、ドンたちは浮気しまくりです。同性愛者は嘲笑の的となり、働く女性に対するセクハラは日常茶飯事です。

 

そんな世界の中で、皆がたくましく生きています。仕事で見返す者。“女”を武器に地位を確立する者。たった一人の理解者さえも、昇進に利用する者・・・

 

弱み。妬み。野心・・・醜いものを見せないのではなく、すべてさらけ出したうえで“人間の本質”を描いています。不道徳だからこそ、キャラクターがカッコいい!

 

 『マッドメン』は面白い? つまらない?

 

面白いという意見

  • すべての価値基準が狂ってる世界。それだけでエンタメになるなんて!
  • 欲望まるだしの男たちがクソかっこいい。ファッションから画作りまでがセンス抜群!

つまらないという意見

  • いつ面白くなるの? 不快指数が半端ない
  • 続きが早く見たい、ってならないなぁ。

 

レビューを見る限り、登場人物に倫理観を求めてしまう人、1話完結の推理ドラマや『プリズンブレイク』のようなわかり易さを求める人には向かないかも。

 

逆に、『ブレイキング・バッド』や『ゲーム・オブ・スローンズ』のような価値観のぶっ壊れたドラマが好きな人は楽しめると思います。

 

Amazonプライム?Netflix?『マッドメン』(吹き替え)の配信はどこ?

 

『マッドメン』の動画サービスでの配信状況です。Amazonプライムビデオ、Netflix(ネットフリックス)、U-NEXT(ユーネクスト)、hulu(フールー)の大手4つのサイトで調べました。

『マッドメン』(吹き替え)配信状況
  Amazon Netflix U-NEXT hulu
無料体験 30日間 なし 31日間 2週間
シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5
シーズン6
シーズン7

※2020年8月時点のデータです。必ず加入前にご確認ください。

 

 Amazonプライムビデオは月額500円のサービスで、『マッドメン』の吹き替え版・字幕版ともに全シーズン視聴できます。

Amazonプライムビデオ『マッドメン』シーズン1(吹き替え版)

 

Amazonプライムでは、定期的に作品が入れ替わります。シーズンによって配信されているもの、視聴できないもの、個別課金が必要なものの3つが混在している時があります。

 

まず、「マッドメン 字幕」「マッドメン 吹き替え」のように検索し、どのシーズンでも良いので表示させます。

 

「シーズン〇  ✔prime」の右横の下矢印をクリックします。

『マッドメン』シーズン1字幕版

 

 

『マッドメン』字幕版シーズン探し方

すると、見放題で配信中のシーズンが表示されます。「✔prime」 と記載があれば、追加料金なしで視聴できます。このようにして、お目当てのシーズンを見つけることができます。

 

とくに海外ドラマはシーズン数が多いので、この探し方を知っておくと、うっかり見逃したり、課金してしまうことを防げます。