映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送や動画配信など、おうちで映画を楽しむブログ

【Googleアドセンス】自分のサイトを何度も表示させるのは、ポリシー違反?

スポンサーリンク

【Googleアドセンス】自分のサイトを何度も表示させるのは、ポリシー違反?

ブログ運営者が、アドセンス広告を自分でクリックするのは、ダメ。これは常識です。それでは、ブログ運営者がサイトのメンテナンスや、よりよい記事作成のため、何度も自身のサイトを訪れることは問題ないのでしょうか?

 

 

Googleアドセンス広告のなかに、「インプレッション単価広告」というものがあります。アドセンスの管理画面にある「入札方法」という項目のなかで、「CPM」と表示されているのがインプレッション単価広告です。

入札方法CPM

 

インプレッション単価広告は、表示されるだけで収益が発生します。このタイプの広告は多くのユーザーに見てもらい、自社製品を周知させることが主な目的です。広告主は、“1000回表示されたら、いくら”というような取り決めで広告を出稿します。

 

つまり、広告は表示されるだけでお金がかかっていることになります。

 

 

Googleアドセンスのプログラム・ポリシーには、以下の文章があります。

 

サイト運営者様がご自身の広告をクリックしたり、手動または他の方法で表示回数やクリック数を作為的に増やしたりすることは禁止されています。

 

AdSense Program policies - AdSense Help

 

ブログ運営者が自分のサイトを何度も見る行為は、意図的にインプレッションをつり上げ、広告主の費用を圧迫していると判断される可能性があります。

 

 確認のために数回見るぐらいなら問題ないでしょうが、何度も何度も自サイトを訪れるのはやめたほうが良いでしょう。