映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマの紹介、教育

映画『E.T.』地上波放送!ストーリーと吹き替え声優は?その後を描いた幻の続編についてもご紹介

映画『E.T.』地上波放送!ストーリーと吹き替え声優は?その後を描いた幻の続編

宇宙人と人間の子どもの交流を描いた映画『ET』が、地上波テレビ放送されます。

 

この記事では、映画『ET』のタイトルの意味や簡単なあらすじ、日本語吹き替え版の声優をご紹介。さらに、2002年に公開された『ET 20周年アニバーサリー特別版』や、その後を描いた幻の続編(?)の存在についてもお伝えします。

映画『ET』地上波テレビ放送(2022)はいつ?タイトルの意味は?

『E.T.』は1982年のアメリカ映画。

孤独な少年が地球に取り残された宇宙人と出会い、友情をはぐくんでゆくファンタジーです。

映画『E.T.』データ
原題 E.T. The Extra-Terrestrial
製作 1982年
ジャンル

ファンタジー

上映時間 115分
監督

スティーヴン・スピルバーグ(『ジュラシック・パーク』『シンドラーのリスト』)

脚本 メリッサ・マシスン(『クンドゥン』)
音楽  ジョン・ウィリアムズ(『スター・ウォーズ』『ホーム・アローン』)
出演

 ヘンリー・トーマス、ドリュー・バリモア、ピーター・コヨーテ

映画『ET』の地上波放送は、2022年5月14日()。フジテレビ系列「土曜プレミアム」にて。

21:00 ~ 

 

『E.T.』の原題は、【 E.T. The Extra-Terrestrial 】。「地球外生命体、宇宙人、エイリアン」を意味します。

映画『E.T.』内容【ネタバレなし】

アメリカのとある田舎町。

森の中に、宇宙船が着陸しています。中から現れた宇宙人たちは、森の植物を採取しています。地球の生態系を調べているようです。

そのとき、政府の人間たちが近づいてきます。宇宙人たちは、あわてて宇宙船に避難します。すぐにUFOに乗って、星へと帰ってゆきます。ところが、1人だけ逃げ遅れてしまった宇宙人がいました。 

 

さて。森から見下ろせる住宅地には、ある家族が住んでいました。

シングルマザーのメアリーと、3人の子供たち(マイケル、エリオット、ガーティ)です。次男のエリオットは、孤独な少年。離れて暮らすパパに会いたい、といつも思っていました。

 

エリオットはお兄ちゃんやその友だちにからかわれて、物置小屋にゆきます。そのとき、小屋に隠れていたのが、逃げ遅れた宇宙人でした。 

エリオットは、宇宙人とコミュニケーションを図ります。エリオットは彼のことを“E.T.”と呼び、心を通い合わせてゆきます。

でも、E.T.の心には、仲間のもとへ帰りたい気持ちがありました。E.T.はありあわせの機械で通信機をつくり、故郷の星に助けを求めます。

 

いっぽう。E.T.のゆくえを探している人たちがいました。冒頭で宇宙船を追いかけていた、政府機関の者たちです・・・

映画『E.T.』キャスト&吹き替え声優

 登場キャラクター(役名)、キャスト/吹き替え声優の順番でご紹介しています。

 エリオット(弟)

ヘンリー・トーマス/浪川 大輔(なみかわ だいすけ)

 主人公の少年。物置小屋にいたE.T.を見つける。

マイケル(兄)

ロバート・マクノートン/鳥海 勝美(とりうみ かつみ)

 エリオットの兄で、アメフトをやっている。森で迷子になったE.T.を探しに行くカッコいい場面も!

ガーティ(妹)

ドリュー・バリモア/藤枝 成子(ふじえだ なりこ)

 エリオットの妹。カウ・ボーイになることを夢見る少女。

メアリー(母)

ディー・ウォレス/駒塚 由衣(こまづか ゆい)

 シングルマザー。夫と別居中で、マイケル、エリオット、ガーティの3人の子供を育てている 

鍵の男

ピーター・コヨーテ/安田 隆(やすだ たかし) 

宇宙人の調査をおこなっている科学者たちのひとり。E.T.に好意的で、「ぼくも10年間、彼(=E.T.)を待ってたんだ」と、エリオットに語る。

E.T.の声

高橋 和枝(たかはし かずえ)

『ET 20周年アニバーサリー特別版』とは? 通常版との違いは?

 映画『E.T.』が公開されたのは1982年ですが、20周年となる2002年に『ET 20周年アニバーサリー特別版』が公開されています。 

 おもな変更点は、次の通り。

  • エリオットたちを追いかける警察官の銃やショットガン ⇨ トランシーバーに変更
  • 当時はアニマトロニクスだったETを、CGで表現(⇦ “アニマトロニクス”とは、人工の皮膚を貼ったロボットを使って、動物や架空生物を表現する技術)
  • 「テロリスト」というセリフ ⇨ 「ヒッピー」へ変更

 

“暴力的な表現をやわらげ、E.T.をリアルに描こう”、という変更でしたが、「思い出を汚さないでくれ!」と抗議するファンもいたそうです。それだけ、リアルタイムでこの作品を見た子供たちの思い入れが強かったのでしょう。 

『E.T.』(吹き替え版)のフル動画を視聴できるサービスは?

 映画『E.T.』の吹き替え版のフル動画は、インターネットで視聴できるのか? おもなサービスの配信状況です。

サービス名 配信状況 月額料金(税別) 無料体験
U-NEXT 2,189円 31日間
Amazon 299円(字幕のみ) 500円 30日間
Netflix 990円~1,980円 なし
Hulu 1,026円 2週間
dtv 550円

初月無料

2022年4月24日時点のデータです。吹き替え版を配信しているのは、U-NEXT(ユーネクスト)だけとなります。

 

Amazonプライムビデオでは、字幕版のみ配信しています。

“その後”を描いた幻の続編がある?

 1982年に公開されてから、37年後の2019年。エリオット少年とETが再開をはたすフィルムがネットで公開されました。

 といっても、実はこれ、「Xfinity」というインターネット事業を手がける企業のコマーシャル。といっても、エリオット役のヘンリー・トーマスも出演する本格的なものです。

 

わずか4分のショートフィルムですが、『E.T.』ファンの涙腺を刺激する感動作となっています。まだ『E.T.』を見たことがない人は、映画本編をみた後に視聴してください。感動が薄れてしまいます。

▲クリックすると動画が読み込まれます。

映画『E.T.』ちょっとしたトリビア

E.T.がテレビで見ている映画は、『静かなる男』

 エリオットが学校に行っている間、E.T.が家でテレビを見る場面があります。

 

このとき、E.T.が見ている映画は、ジョン・ウェイン主演の映画『静かなる男』(1952年)です。この作品自体は人情喜劇ですが、ジョン・ウェインは西部劇にたくさん出演しています(『駅馬車』『赤い河』『リオ・ブラボー』など)。 

エリオット少年がE.T.を乗せてこぐBMXは、日本製!

 エリオット少年がこいだ自転車が、空をかけぬけるシーンがあります。この自転車は、「KUWAHARA」(クワハラ)という日本のメーカーの特注品。その後、市販もされています。2015年には、“E.T.カラー”モデルの自転車が復刻販売されました。 

E.T.カラーで復刻!KUWAHARAのBMX、KE-01 - 自転車通販ハックル | 自転車, 復刻, カラー

『スター・ウォーズ』のヨーダが登場する!?

 映画の中盤。ハロウィンの日に、兄弟が仮装して街を歩く場面があります。E.T.も白い布をかぶって幽霊のかっこをして、街の人々とすれ違います。

 

すると、向こうからヨーダ(の変装をした子供?)が歩いてきます。仲間だと思ったE.T.は、「おウチ! おウチ!」と話しかけます。