映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマを通して、もっと映画を好きになれるブログ

【相関図つき】映画『シンデレラ』(実写)あらすじ&キャスト【トカゲ役&継母役の俳優は?フェアリー ゴッドマザー役は誰?】

  当サイトにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク

【相関図つき】映画『シンデレラ』(実写)あらすじ&キャスト【トカゲ役&継母役の俳優は?フェアリー ゴッドマザー役は誰?】

「優しさにはちからがあるの。驚くほどのちからが。どんな時でも勇気と優しさを持ち続けてね」

 

時代を越えて読み継がれてきた、おとぎ話。1950年には長編アニメーション映画も作られた『シンデレラ』(実写版)が、地上波テレビ放送されます。

この記事では、実写版『シンデレラ』のあらすじとキャラクターを相関図つきでご紹介します。

映画『シンデレラ』(実写)地上波テレビ放送(2024)はいつ?

『シンデレラ』は2015年のアメリカ映画。

継母(ままはは)や義理の姉たちにこき使われていた女の子が、王子と出会い、運命を切り拓いてゆくファンタジーです。

映画『シンデレラ』概要
原題 Cinderella
製作年 2015年
ジャンル ファンタジー
上映時間 124分
監督 ケネス・ブラナー(『オリエント急行殺人事件』)
脚本 シャルル・ペロー『シンデレラ』
衣装 サンディ・パウエル
出演 リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、リチャード・マッデン
レビューの平均評価(★5つ満点)

フィルマークス:★★★★☆ 3.8

Yahoo!映画:★★★★☆ 3.9

映画.com:★★★★☆ 3.9

 

映画『シンデレラ』のテレビ放送は、2024年4月26日(金)。日本テレビ系列「金曜ロードショー」にて。
21:00 ~ 22:54

(出典:アンク@金曜ロードショー公式 on X)

>>【2024年 放送予定】地上波テレビ映画の放映スケジュール一覧!

実写版『シンデレラ』あらすじ【継母たちにこき使われる心優しいエラに,運命の出会いが!】

行商人の父と優しい母のあいだに生まれたエラは、森の中の屋敷で愛情をたっぷり受けて育ちます。しかし、母はエラがまだ幼いときに病死してしまいます。

 

数年後。エラ(リリー・ジェームズ)は、美しい女性に成長していました。あるとき、エラの父親はトレメイン夫人(ケイト・ブランシェット)と再婚し、2人の連れ子とともにエラの家にやってきます。

 

ところが、エラの父親も出張先で亡くなってしまいます。

継母(ままはは)となったトレメイン夫人と2人の姉は、エラに冷たくあたるようになります。エラは屋根裏部屋に追いやられ、使用人のように家事をするはめになったのです。

 

灰にまみれたエラを、2人の姉たちは「灰かぶりのエラ」(cinder Ella)⇨「シンデレラ」と呼ぶようになります。あまりのひどい扱いに耐えられなくなったエラは、屋敷を飛び出します。

 

森の中をさまよっていたエラが出会ったのが、キットという若者でした。

実は、キットは鹿狩りに来ていた王子(リチャード・マッデン)でしたが、エラには身分を隠します。

キット王子も問題を抱えていました。父である国王が重い病で長くなく、結婚を急がされていたのです。キット王子は、身分を問わず国中の若い娘たちを舞踏会に招待しますが・・・

 

【相関図】『シンデレラ』(実写版)

《『シンデレラ』(2015) 相関図》

【相関図つき】映画『シンデレラ』(実写)あらすじ&キャスト【トカゲ役&継母役の俳優は?フェアリー ゴッドマザー役は誰?】

【関連】ディズニーのMovieNEXとは?DVDは見られるの?値段はどのくらい?」の記事では、ディズニー映画をDVDで購入できるかについて詳しく解説しています。

【トカゲ役&継母役の俳優は?フェアリー ゴッドマザー役は誰?】キャスト&吹き替え声優

エラ/シンデレラ

演:リリー・ジェームズ/吹き替え:高畑 充希(たかはた みつき)

(出典:アンク@金曜ロードショー公式 on X)

優しい父と美しい母のあいだに生まれた少女。幼い頃に母を亡くし、行商人の父親はトレメイン夫人と再婚する。しかし、父は旅先で亡くなり、継母とその連れ子である2人の姉と暮らすことになる。継母(ままはは)たちに召使いのように扱われるが、前向きに生きている。

 

エラを演じたのは、イギリスの俳優リリー・ジェームズ

NHKでも放送されたドラマ『ダウントン・アビー』シーズン3でローズ・マクレアを演じ、注目されるようになります。オーディションを勝ち抜き、本作の主演の座を射止めました。

リリー・ジェームズ おもな出演作

『ベイビー・ドライバー』(2017)・・・・・・普段はサエないけれど音楽を聴くと天才ドライバーとなる青年の活躍を描く、カー・アクション。

『イエスタデイ』(2019)・・・自分以外にビートルズを誰も知らない世界で、持ち歌としてビートルズの曲を発表し、スターとなってゆく青年を描くファンタジー。

継母(ままはは)/トレメイン夫人

演:ケイト・ブランシェット/吹き替え:塩田 朋子(しおた ともこ)

(出典:アンク@金曜ロードショー公式 on X)

エラの継母(ままはは)。

トレメイン卿(前の夫)を亡くしたばかりで、エラの父に見初められた。快活だが、エラの父親が行商の旅に出たあと、エラに冷たくあたる。

エラの父は前の妻に対する愛情が深かったことを知り、母親にそっくりなエラに、嫉妬じみた感情を持つ。

 

イリーナを演じたのは、オーストラリア出身の女優ケイト・ブランシェット。ハリウッドを代表するトップ女優で、たくさんのヒット作・話題作があります。

ケイト・ブランシェット おもな出演作

『あるスキャンダルの覚え書き』(2006)・・・孤独な老教師が、若い女性教師に友情以上の好意をもってしまうサスペンス。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(2008)・・・80歳の老人として生まれ、年を重ねるたびに若返ってうゆく男を描く人間ドラマ。

『オーシャンズ8』(2018)・・・カリスマ的泥棒の妹が、仲間とともにファッション・イベントで展示される宝石を盗もうとする犯罪コメディ。

キット王子

演:リチャード・マッデン/吹き替え:城田 優(しろた ゆう)

(出典:アンク@金曜ロードショー公式 on X)

エラたちが暮らす小国の王子。鹿狩りしていた時に、森の中でエラと出会う。心が強く、優しいエラのことが忘れられない。

ドリゼラ

演:ソフィー・マクシェラ/吹き替え:新谷 真弓(しんたに まゆみ)

トレメイン夫人の連れ子で、エラの上の姉。黄色い服を着ている。ピアノの弾き語りを試みるが、歌はヘタ。ドレスがキツくて、閉まらない。

アナスタシア

演:ホリデイ・グレインジャー/吹き替え:加藤 忍(かとう しのぶ )

(出典:アンク@金曜ロードショー公式 on X、黄色い服がドリゼラ、ピンクの服がアナスタシア)

トレメイン夫人の連れ子で、エラの2番目の姉。赤とピンクの服を着ている。デッサンを試みるが、絵はヘタ。

フェアリー・ゴッドマザー

演:ヘレナ・ボナム=カーター/吹き替え:朴 璐美(ぱく ろみ)

(出典:アンク@金曜ロードショー公式 on X)

おとぎ話に出てくる妖精で、魔法使い。舞踏会に行きそこなったエラを、魔法でサポートする。

フェアリー・ゴッドマザーを演じたのは、イギリスの俳優ヘレナ・ボナム=カーターです。ティム・バートン作品の常連で、『ビッグ・フィッシュ』(2003)『チャーリーとチョコレート工場』(2005)などに出演しています。

ナレーション

吹き替え::朴 璐美(ぱく ろみ)

大公(たいこう)

演:ステラン・スカルスガルド/吹き替え:広瀬 彰勇(ひろせ あきお)

国王(キットの父)の臣下。政治を優先する冷徹な策略家。トレメイン夫人と結託し、エラと王子の再会を妨害しようとする。

トカゲの従者

演:トム・エデン/吹き替え:多田野 曜平(ただの ようへい)

(出典:Tom Edden on X)

元はトカゲ。フェアリー・ゴッドマザーの魔法で、エラの“お付きの者”に変身した。

トカゲの従者を演じたのは、トニー賞にノミネート経験もあるトム・エデンさん。

ガチョウの御者(ぎょしゃ)

演:ギャレス・メイソン/吹き替え:田中 英樹(たなか ひでき)

エラの屋敷にいたガチョウ。フェアリー・ゴッドマザーの魔法で、御者(=馬を走らせる人)に変身した。

国王

演:デレク・ジャコビ/吹き替え:糸 博(いと ひろし)

キットの父で、国王。大国に挟まれていて、領土はせまい。

エラの父親

演:ベン・チャップリン/吹き替え:畠中 洋(はたなか ひろし)

エラの父親で、行商人。最初の妻(エラの母親)を失ったあと、トレメイン夫人を2番目の妻に迎える。

エラの母親

演:ヘイリー・アトウェル/吹き替え:園崎 未恵(そのざき みえ)

エラの母で、心優しい女性。

 

エラの母を演じたのは、イギリスの俳優ヘイリー・アトウェル

『ある公爵夫人の生涯』(2008)やドラマ『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』(2010)で演技を評価された実力派女優です。マーベル映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)ではヒロインのペギー・カーターを演じ、後にスピンオフドラマが製作されたときは主演を務めています。

(出典:Marvel CinéVerse on X)

ディズニー版とはまるで違う?アマゾンプライムの実写版『シンデレラ』とは?

2015年に公開されたディズニーの『シンデレラ』(実写版)は、童話の『シンデレラ』に沿ったオーソドックスなストーリーとなっています。

(=“選ばれるのを待つ、お姫さまタイプ”のシンデレラ)

 

これとは別に、現代らしいアレンジを加えた『シンデレラ』(実写版)もあります。コロンビア・ピクチャーズが製作し、2021年にAmazonプライムビデオで配信されたミュージカル映画です。

自分の店を持つことを夢見る女の子が、運命を切り拓いてゆくストーリー。エラを演じたのがキューバ系の女優さんだったり、魔法使いがトランスジェンダーだったりと、野心的な試みで製作された意欲作です。

(出典:Prime Video on X)

レビューではディズニー版より評判がよくないようですが、パワフルな歌唱シーンは迫力があります。

 

【関連】

ミュージカル映画『シンデレラ』(2021)吹き替え版を見るには?【“待ってるだけ”じゃないヒロイン】」の記事では、Amazonプライムで視聴できる2021年の実写版について解説しています。

www.entafukuzou.com