映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマを通して、もっと映画を好きになれるブログ

『ダイ・ハード』地上波放送!シリーズ全作(吹き替え版)を配信で見るには?

  当サイトにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク

『ダイ・ハード』地上波放送!シリーズ全作(吹き替え版)を配信で見るには?

※この記事は、2024年2月に更新しました。

休暇のはずなのに、いつもいつも凶悪事件に巻き込まれるマクレーン刑事。

“世界一ツイてない男”が活躍するアクション映画『ダイ・ハード』が、地上波テレビ放送されます。

 

シリーズ全作品を配信で見る方法、そしてシリーズ作品をまとめたDVDは発売されているのか、合わせてお伝えします。

映画『ダイ・ハード』地上波テレビ放送(2023)は、いつ?

テレビ東京「午後のロードショー」では、2023年の秋までに1~4作目まで放送されました。

  • 『ダイハード』・・・2023年3月24日(金)
  • 『ダイ・ハード2』・・・2023年3月31日(金)
  • 『ダイ・ハード3』・・・2023年10月31日(金)
  • 『ダイ・ハード4.0』・・・2023年11月24日(金)

2024年2月には、5作目が地上波テレビで放送される予定です。

5作目『ダイ・ハード/ラスト・デイ』のテレビ放送は、2024年2月16日(金)。テレビ東京「午後のロードショー」にて。
13:40 ~ 15:40

※ テレビ放送はすでに終了しています。

(出典:午後のロードショー on X)

 

このあと、「午後ロー」が見られない地域のかたに向けて、『ダイ・ハード』シリーズを配信で見る方法もお伝えします。

『ダイ・ハード』シリーズ全作【吹き替え版】を配信で見るには?

第1作の『ダイ・ハード』から、『ダイ・ハード/ラスト・デイ』まで全部で5作品

『ダイ・ハード』シリーズは、動画サービス(VOD)で視聴できるのでしょうか?

 

おもな動画サービスの配信状況です。

300円などの金額は、加入者でも個別料金がかかる「有料レンタル」作品であることを示しています。

サービス名 Amazonプライム U-NEXT Netflix hulu
無料体験 30日間 31日間 なし なし
ダイハード 字幕〇/吹替え〇
ダイハード2 字幕〇/吹替え〇
ダイハード3 字幕〇/吹替え〇
ダイ・ハード4.0 字幕〇/吹替え〇
ダイ・ハード/ラスト・デイ 字幕〇/吹替え〇

※2024年5月22日時点のデータ。最新の配信状況は、各公式サイトにてご確認ください。

 

大手の配信サービスの中では、『ダイ・ハード』が見られるのはAmazonプライムビデオだけ。Amazonプライムビデオは、月額600円(または年会費5,900円)で映画やドラマを視聴できるサービスです。

『ダイ・ハード』1作目から5作目まで、月額料金を納めていれば何度でも視聴できる「✓prime」作品として配信されています。

2024年1月にチェックしたときは、300円の「レンタル」作品でした。視聴するなら、追加料金のかからない今がチャンス!

 

\通販の時間指定もできる!/

 

www.entafukuzou.com

2024年5月現在、Netflix(ネットフリックス)hulu(フールー)では配信されていません。

『ダイ・ハード』(1988年)

  • 監督:ジョン・マクティアナン(『プレデター』)
  • 上映時間:132分
  • 出演:ブルース・ウィリス、アラン・リックマン、アレクサンダー・ゴドノフ

クリスマスイブの日。

ニューヨーク市警のマクレーン刑事は、別居中の妻・ホリーに合うため、ロサンゼルスにやってきています。

 

妻が勤める会社「ナカトミ商事」では、クリスマス・パーティーが開かれています。マクレーンも会場である高層ビル【ナカトミプラザ】へ向かいますが、すぐにホリーとケンカになってしまいます。マクレーンは、いったん外へ出ます。

 

その時でした!

パーティー会場へ、テロリスト集団が乱入してきます。テロリストたちはパーティーの出席者を人質にとって、ビル全体のセキュリティ・システムを支配します。

彼らの狙いは、金庫に保管されている“6億4千万ドルの債券でした。

(債券とは、投資家からお金を借りるときに発行する金券のこと)

 

無線から流れる会話から、テロリストの計画を知ったマクレーンは、外部に助けを求めますが・・・

『ダイ・ハード2』(1990年)

  • 監督:レニー・ハーリン(『クリフハンガー』)
  • 上映時間:124分
  • 出演:ブルース・ウィリス、ボニー・ベデリア、ウィリアム・サドラー、ジョン・エイモス

クリスマス・イブのワシントン。

マクレーン刑事は妻のホリーを迎えるため、ダレス空港にやってきます。マクレーンが空港ですれ違った2人組に職務質問をすると、銃撃戦となります。

マクレーンは空港警察に電話し、空港を閉鎖すべきだ、と進言します。しかし、電話ごしに、ロレンゾ署長から叱られます。

 

すると、滑走路の誘導灯がとつぜん消えて、上空にいた旅客機が着陸できなくなってしまいます。この飛行機にはマクレーンの妻・ホリーも乗っています。

 

事件を起こしたのは、元・陸軍のスチュアート大佐らでした。大佐は、まもなく空港へ移送されてくる麻薬王・エスペランザ将軍の奪還をもくろんでおり、空港の管制システムを乗っ取ったのです。

 

上空の旅客機は、いわば自分たちの要求を通すための“人質”。

マクレーンは、テロリストが待ち受ける滑走路へ向かいますが・・・

『ダイ・ハード3』(1995年)

  • 監督:ジョン・マクティアナン
  • 上映時間:128分
  • 出演:ブルース・ウィリス、ジェレミー・アイアンズ、サミュエル・L・ジャクソン

ニューヨークの五番街。

買い物客でにぎわう朝のデパートで、爆破テロが起こります。“サイモン”と名乗る爆弾テロリストは、ニューヨーク市警へ電話してきます。

“サイモン”は次々と爆破予告し、警察は爆弾の仕かけられた場所へ駆り出されます。

 

さらに、“サイモン”はマクレーン刑事を名指しで指名。従わないと小学校を爆破するぞ、と脅しをかけてきます。

マクレーンが向かったのは、黒人がたくさん住む場所・ハーレム。“サイモン”の命令により、「黒んぼは嫌いだ」と書かれたカードを首から下げたマクレーンは、黒人ギャングから袋叩きにされます。

 

「なんだ? 頭のおかしいヤツがいるぞ」

助けてくれたのは、家電修理店ではたらく黒人・ゼウスでした。計画を邪魔された“サイモン”は、第2、第3の爆破テロを予告してきますが・・・

『ダイ・ハード4.0』(2007年)

  • 監督:レン・ワイズマン(海外ドラマ『ルシファー』)
  • 上映時間:129分
  • 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、マギー・Q

アメリカ独立記念日(7/4)の前夜。

ワシントンのFBI本部にある【サイバー犯罪対策課】で、異変が起こります。交通や通信、原子力発電など、あらゆるインフラを監視するシステムが、何者かにハッキングされてしまったのです。

 

その頃。

NY市警のマクレーン警部補は娘のルーシーと会うため、ニュージャージー州にある大学にやってきます。

そのとき、FBIから連絡が入ります。近くに住むハッカーの身柄を確保して、FBI本部につれてこい、という命令でした。

 

「なんで俺が。管轄外なのに・・・」

“世界一ツイてない男”は、またしても事件に巻き込まれて・・・

『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(2013年)

  • 監督:ジョン・ムーア(『エネミー・ライン』)
  • 上映時間:98分
  • 出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ

 

NY市警のマクレーン刑事は、音信不通だった息子・ジャックが事件を起こし、モスクワの牢屋に入れられたことを知ります。

マクレーンはロシアへ向かいますが、息子が出廷するはずだった裁判所がとつぜん爆破されます。

マクレーンは、建物の中から出てくるジャックと再会します。しかし、何を思ったのか、ジャックはマクレーンと突き飛ばすと、裁判に出席する予定だった政治犯のコマロフを連れて、車で逃走し・・・

 

 

なお、それほど市場に出回っていませんが、シリーズ5作品をまとめたDVDが発売されています。