映画ときどき海外ドラマ

映画のあらすじ、たま~に雑学

映画『タイタニック』地上波放送!吹き替え声優は?フル動画の配信はどこ?

スポンサーリンク

映画『タイタニック』地上波放送!吹き替え声優は?フル動画の配信はどこ?

※この記事は、2021年5月18日に更新しました。

身分違いの悲恋を描き大ヒットした映画『タイタニック』が、地上波テレビ放送されます。

この記事では、映画『タイタニック』のあらすじと吹き替え声優、フル動画を視聴できる配信サイトについてお伝えします。

※なお、できるだけネタバレはしません。

 

映画『タイタニック』地上波テレビ放送(2021)はいつ? 上映時間は何分?

 『タイタニック』は1997年のアメリカ映画。豪華客船【タイタニック号】の船上で出会った男女が、悲劇的な運命に見舞われてゆくラブ・ストーリーです。

1997年の公開当時、空前の大ヒット!世界歴代興行収入を塗り替えました。セリーヌ・ディオンの主題歌「My Heart Will Go On」も、各国のヒット・チャートで1位を獲得しています。

映画『タイタニック』
原題 Titanic
公開 1997年
製作国 アメリカ
ジャンル パニック、恋愛
上映時間 194分(3時間14分)
監督 ジェームズ・キャメロン(『ターミネーター2』『アバター』)
主題歌 セリーヌ・ディオン(「My Heart Will Go On」)
出演 レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット

 映画『タイタニック』の地上波放送は、2021年の5月7日(前編)と5月14日(後編)。日本テレビ系列「金曜ロードショー」にて。

『タイタニック』の劇場公開時の上映時間は、194分(3時間14分)。今回の地上波放送では、3時間越えの本編が2週にわけて放送されます。

 

次々週5/21(金)の「金曜ロードショー」は

実写映画『アラジン』

 Amazonプライム?U-NEXT? 映画『タイタニック』吹き替え版のフル動画を視聴できるサイトは?

 映画『タイタニック』のフル動画は、ネット配信で見られるのか? 有料の動画サービスの配信状況です。

サービス名 字幕 吹き替え 月額(税込み) 無料体験 特徴
Amazonプライム

299円

299円 500円 30日間 特典がいっぱい!コスパ最強!
U-NEXT 199円 2,189円 31日間 韓国ドラマ、ヨーロッパ映画が充実
Netflix 990円~1980円 なし 海外ドラマ、オリジナル映画に強み
dtv 550円 初月無料 ケータイ向け動画が充実
Hulu 1,026円 2週間 日テレドラマと連動
Paravi 1,017円 2週間 TBS+テレ東+WOWOW
FODプレミアム 976円 2週間 フジのドラマやバラエティ
ABEMAプレミアム 960円 2週間 リアルタイム番組とオンデマンド
DISNEY+ 770円 31日間 ディズニー+マーベル+ピクサー
ビデオマーケット 299円 299円 550円~ 初月無料 新作ドラマ、アニメに強み

 ※2021年5月18日時点のデータ。動画サービスのラインナップやレンタル料金は定期的に替わりますので、最新の配信状況については公式サイトでご確認ください。

 

Amazonプライムビデオでは、字幕版・吹き替え版ともに配信されています。ただし、有料レンタル作品なので、会員の人でも視聴には299円の追加料金がかかります。

『タイタニック』を視聴するなら、dtv(ディーティービー)がおすすめ。dtvは、エイベックスのグループ企業・「エイベックス通信放送」が運営する動画サービスです。

初めて登録する場合に限り、初月無料のおためし期間を利用して、視聴できます。

 実話? 映画『タイタニック』あらすじ【ネタバレなし】 

映画『タイタニック』は、1912年に起こったタイタニック号の沈没事故がモチーフになっています。ただし、ローズやジャックなど、一部のキャラクターは架空の人物です。

船長や設計士、バンドメンバーなど実在した人物と、創作の人物が織り交ざった作品となっています。

www.youtube.com

大発見? 幻の宝石「碧洋のハート」を付けた若い女性の絵が見つかる!

1912年の【タイタニック号】の沈没事故から、84年後の1996年。

【タイタニック号】とともに沈んだと言われる、幻のダイヤモンド「碧洋(へきよう)のハート」を探していた調査チームは、海底からある1枚の絵を発見します。その絵には、「碧洋(へきよう)のハート」を胸に付けた若い女性が描かれています。

 

この絵の発見がテレビで報道されたあと、調査チームの前にある老女が現れます。100歳を越える彼女は、自分こそあの絵のモデルで、【タイタニック号】沈没事故の生存者だというのです。老女は、みずからの体験を語り出します・・・

身分違いの恋?上流階級の娘・ローズの前に現れたのは、絵描きの青年ジャック!

・・・1912年の4月。

イギリスのサウサンプトン港からニューヨークへ向けて、世界最大の豪華客船【タイタニック号】が出港します。

この船の中に、上流階級の令嬢であるローズ(ケイト・ウィンスレット)も乗りこんでいました。彼女は破産寸前の実家を救うため、財産目当ての政略結婚をさせられる事になっていました。

婚約者のキャルドンや母親と一緒に航海をしていたローズでしたが、自己中心的な婚約者に嫌気がさします。

 

耐え切れなくなったローズは、船のへさきから海に飛びこもうとして、足を滑らせてしまいます。そんなローズを助けたのが、青年ジャック(レオナルド・ディカプリオ)でした。

ジャックは、ニューヨークで画家になることを夢見て、【タイタニック号】に乗り込んでいました。貧しいジャックは出航直前にポーカーに勝って、なんとか乗船チケットを手に入れていたのです。

 上流階級の娘で、しがらみに縛られるローズ。お金はないけれど絵の才能にあふれ、自由に生きるジャック。身分違いの二人は、次第に惹かれ合ってゆきます。

 

ところが、航海なかばの4月14日。

【タイタニック号】の針路に、ぼんやりと白い影が浮かび上がります。それは、大きな大きな氷のカタマリ。【タイタニック号】の前方には、巨大な氷山が横たわっていたのです・・・

ディカプリオの声は石田彰さん! 映画『タイタニック』キャスト&吹き替え声優

初めて地上波放送された2001年のフジテレビ版では、ジャックの声を妻夫木聡、ローズの声を竹内結子が担当しました。

今回の「金曜ロードショー」は、ジャックの声を石田彰、ローズの声を冬馬由美という、プロの声優が担当するバージョンです。

なお、名前の後に※印が付いているのが、実在した人物です。

ジャック・ドーソン

レオナルド・ディカプリオ/声:石田 彰(いしだ あきら)

画家をめざしており、世界中を旅する若者。ポーカーで運よく乗船チケットを手に入れ、【タイタニック号】に乗り込んだ。

吹き替えは、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の渚カヲル役、石田彰さん。

ローズ・デウィット・ブケイター

ケイト・ウィンスレット/声:冬馬 由美(とうま ゆみ)

資産家の娘。名家の出だがブケイター家は破産寸前に陥っており、母に言われるがままに大富豪の御曹司・キャルドンと婚約した。

母や婚約者との旅行で憂うつになっていた時に、ジャックと出会う。

吹き替えは、『ああっ女神さまっ』のウルド役、冬馬由美さん。

ローズ・ドーソン・カルバート

グロリア・スチュアート/声:京田 尚子(きょうだ ひさこ)

【タイタニック号】の沈没事故から、84年後のローズ。調査チームの元に現れ、沈没事故の真相を語る。

キャルドン・ホックリー(キャル)

ビリー・ゼイン/声:江原 正士(えばら まさし)

アメリカの大富豪の息子で、ローズの婚約者。教養に乏しく、ローズを飾り物のように扱う。

吹き替えは、『NARUTO』のマイト・ガイ役、江原正士さん。

マーガレット・“モリー”・ブラウン(※)

キャシー・ベイツ/声:一城 みゆ希(いちじょう みゆき)

【タイタニック号】の一等先客のひとり。成り上がり者のため、上流階級のなかでは浮いた存在。ローズと交際するため身分を隠すジャックを、サポートしてくれる。

吹き替えは、『名探偵コナン』のジョディ・スターリング役、一城 みゆ希さん。

ブロック・ロベット

 ビル・パクストン/声:堀内 賢雄(ほりうち けんゆう)

 幻の宝石・「碧洋(へきよう)のハート」を探しているトレジャーハンター。

ルース・デウィット・ブケイター

フランシス・フィッシャー/声:鈴木 弘子(すずき ひろこ)

ローズの母。ブケイター家の窮地を救うため、ローズに資産家との結婚を薦めた。三等船客(いちばん階級が下の乗船客たち)を、やや見下している。

エドワード・スミス船長(※)

バーナード・ヒル/声:久米 明(くめ あきら)

【タイタニック号】の船長。定年間近で、今回の航海を最後に引退するはずだった。

ブルース・イズメイ(※)

ジョナサン・ハイド/声:羽佐間 道夫(はざま みちお)

【タイタニック号】を建造した海運会社の社長。みずからも【タイタニック号】の処女航海に乗り込む。

新聞に【タイタニック号】をアピールするため、無謀な操舵を船長に強要してしまう。

スパイサー・ラブジョイ

デヴィッド・ワーナー/声:稲垣 隆史(いながき たかし)

ローズの婚約者・キャルドンの執事。元・刑事という設定で、拳銃を所持している。

トーマス・アンドリュース(※)

ヴィクター・ガーバー/声:小川 真司(おがわ しんじ)

【タイタニック号】の設計責任者。冷静な判断力を持ち、【タイタニック号】が氷山に衝突した際も、的確な指示を出す。

ファブリッツィオ・デ・ロッシ

ダニー・ヌッチ/声:鳥海 勝美(とりうみ かつみ)

ジャックの友人で、イタリア人。ジャックとともに、【タイタニック号】に乗船する。

リジー・カルバート

スージー・エイミス/声:山像 かおり(やまがた かおり)

 ローズの孫娘。身の回りの世話をしている。

DVD版とテレビ放送では、吹き替え声優も違う?

 DVDやブルーレイ(いわゆる“ソフト版”)と、「金曜ロードショー」版の吹き替え声優は配役が異なります。おもな配役を表にまとまめした。

役名 俳優 金曜ロードショー版 DVD版
ジャック レオナルド・ディカプリオ 石田彰 松田洋治
ローズ(若い頃) ケイト・ウィンスレット 冬馬由美 日野由利加
ローズ(高齢) グロリア・スチュアート 京田尚子 佐々木すみ江
キャルドン(ローズの婚約者) ビリー・ゼイン 江原正士 山寺宏一
モリー キャシー・ベイツ 一城みゆ希 谷育子
ブロック ビル・パクストン 堀内賢雄 石塚運昇
ルース(ローズの母) フランシス・フィッシャー 鈴木弘子 小沢寿美恵
スミス船長 バーナード・ヒル 久米明 大木民夫
トーマス(設計士) ヴィクター・ガーバー 小川真司 納谷六朗
ファブリッツィオ(ジャックの友人) ダニー・ヌッチ 鳥海勝美 檀臣幸
リジー(ローズの孫娘) スージー・エイミス 山像かおり 山像かおり

 

DVD版のジャックは、松田洋治さん。『もののけ姫』のアシタカ役で有名です。ローズ役は、劇場版『どうぶつの森』のビアンカ(=オオカミの女)役の日野由利加さん。

そして、“山ちゃん”こと山寺宏一さんがキャルドンの声を担当しています。

なお、動画配信の吹き替え声優も、基本的にはDVD版と同じです。