映画ときどき海外ドラマ

映画の紹介と、雑学

映画『ノッティングヒルの恋人』テレビ放送!【ハッピーな気持ちになれるラブコメ】

映画『ノッティングヒルの恋人』テレビ放送!【ハッピーな気持ちになれるラブコメ】サントラ、DVD

ラブコメの傑作、映画『ノッティングヒルの恋人』がBSプレミアムでテレビ放送されます。

この記事では、映画『ノッティングヒルの恋人』のあらすじと見どころついて、ご紹介します。

映画『ノッティングヒルの恋人』BSプレミアムでのテレビ放送はいつ? ヒロインの女優はどんな人?

『ノッティングヒルの恋人』は1999年のアメリカ映画。ハリウッドの人気女優と書店を営む一般の男性の恋を描くロマンティック・コメディです。

映画『ノッティングヒルの恋人』
原題 Notting Hill
製作 1999年
製作国 アメリカ
ジャンル

恋愛コメディ

上映時間 123分
監督 ロジャー・ミッシェル(『恋とニュースのつくり方』)
脚本 リチャード・カーティス(『ブリジット・ジョーンズの日記』)
主題歌  エルビス・コステロ「She」
出演  ジュリア・ロバーツ、ヒュー・グラント、リス・エヴァンス

映画『ノッティングヒルの恋人』のテレビ放送は、2021年9月14日(火)。NHKのBSプレミアムの「BSシネマ」にて。

13:00 ~ 15:05

 

『ノッティングヒルの恋人』のヒロインを演じた女優は、ジュリア・ロバーツです。

『プリティ・ウーマン』の大ヒットで一躍スターとなった彼女は、『エリン・ブロコビッチ』や『オーシャンズ11』などに出演。

最近でも、『ワンダー 君は太陽』で顔に障害をもった子を見守る母親役で、存在感を見せています。

映画『ノッティングヒルの恋人』あらすじ【ネタバレなし】

ロンドンの西側に位置するノッティングヒル地域。

旅行書の専門店を営むウィリアム(ヒュー・グラント)は、バツイチ。妻が自分のもとを去った、という心の傷からまだ癒えていません。

 

そんなスコットの書店に、どこかで見たような女性が立ち寄ります。彼女は、ハリウッド女優のアナ・スコット(ジュリア・ロバーツ)でした。

 

ウィリアムがオレンジジュースをアナにぶちまけてしまった事をきっかけに、二人は親しくなります。ウィリアムが妹・ハニーの誕生会に誘うと、アナは興味を持ち、参加してくれます。

 

ある日のこと。

アナが滞在するホテルに招かれたウィリアムは、有頂天になって部屋のチャイムを押します。しかし、部屋には男のかげが!

 

アナの別れたはずの恋人がいたのです・・・

▲クリックすると動画が読み込まれます。

 

見どころ:周りの人たちの“飾らなさ”が魅力的!ハッピーな気持ちになれるラブコメ

ジュリア・ロバーツが『ノッティングヒルの恋人』に出演したのは、出世作『プリティ・ウーマン』から9年後。

気品があってキュート。女優としては堂々とふるまいますが、ふとした瞬間に見せる“弱さ”に、心をつかまれます。

 

相手役のヒューグラントは、終始やさしい微笑みを浮かべており、慌てぶりさえ様になっています。

二人の化学反応が『ノッティングヒルの恋人』最大の魅力であることは間違いありません。

 

ただ、観客をハッピーな気持ちにしてくれるのは、ウィリアムの周囲の人たちの存在も大きいのではないか、と感じます。

  • いつもパンツ一丁で部屋を歩く、スパイク・・・ウィリアムの同居人
  • 車椅子に乗っているベラ・・・ウィリアムの友人
  • ついマウントを取ってしまう、株の仲買人・バーニー・・・ウィリアムの友人
  • アナに憧れているハニー・・・ウィリアムの妹

 

特に、ウィリアムの妹・ハニーの誕生会のシーンが素晴らしい。参加したウィリアムの友人たちは、それぞれ自分の抱える悩みを打ち明けてゆきます。

 

みなが“生きづらさ”を感じており、それを吐露するわけですが、その場かぎりの励ましの言葉はかけません。ただ、話を聞いてあげる。

そんな関係性が、とても素敵なのです。

 

ラスト間際でかかる主題歌は、エルビス・コステロの「she」。これ以上ない、という絶妙なタイミングで流れます。