映画ときどき海外ドラマ

映画の紹介と、雑学

映画『フリー・ウィリー』あらすじ!【本物?雄のシャチ“ケイコ”との友情を忘れない】

スポンサーリンク

映画『フリー・ウィリー』あらすじ!【本物?雄のシャチ“ケイコ”との友情】、シリーズ、無料、配信

「動物を飼うことは、動物にとって本当に幸せなのか?」

 

そんなことを考えさせてくれるファミリー映画があります。少年とシャチの友情を描いた『フリー・ウィリー』です。

この記事では、『フリー・ウィリー』のあらすじと撮影に協力してくれたシャチのケイコ、『フリー・ウィリー』シリーズを配信で見る方法について、お伝えします。

映画『フリー・ウィリー』地上波テレビ放送はいつ?キャストは?

『フリー・ウィリー』は1993年のアメリカ映画。孤児の少年と飼育員にも心を開こうとしなかったシャチの友情を描く、人間ドラマです。

映画『フリー・ウィリー』
原題 Free Willy
製作 1993年
製作国 アメリカ
ジャンル 人間ドラマ
上映時間 112分
監督 サイモン・ウィンサー(『クロコダイル・ダンディー in L.A.』)
音楽 ベイジル・ポールドゥリス(『ロボコップ.』)
主題歌 マイケル・ジャクソン『Will You Be There.』
出演 ジェイソン・ジェームズ・リクター(子役)、ロリ・ペティ、マイケル・マドセン

《キャスト》

  • 少年ジェシー・・・ジェイソン・ジェームズ・リクター
  • 雄のシャチ・ウィリー・・・ケイコ
  • ベテランの飼育員・ランドルフ・・・オーガスト・シェレンバーグ
  • 女性飼育員・レイ・・・ロリ・ペティ
  • 里親の母・アニー・・・ジェイン・アトキンソン
  • 里親の父・グレイ・・・マイケル・マドセン
  • 【マリン・パーク】の経営者・・・マイケル・アイアンサイド
  • 孤児院の悪友・ペリー・・・マイケル・バコール

 

映画『フリー・ウィリー』の地上波放送は、2021年11月1日(月)。テレビ東京『午後のロードショー』にて。

13:40 ~ 15:40

関東ローカルのみの放送です。

Hulu? ネットフリックス? 映画『フリー・ウィリー』シリーズ(吹き替え版)を無料で見るには?

映画『フリー・ウィリー』あらすじ!【本物?雄のシャチ“ケイコ”】シリーズ、hulu、ネットフリックス、吹き替え、配信

映画『フリー・ウィリー』は、4作目まで作られています。

ジェシー役のジェイソン・ジェームズ・リクター君が出てくるのは、3作目まで。4作目は、獣医の娘さんが主人公となります。

シャチのウィリーも3作目まで登場しますが、2作目以降のシャチの動きは、ほぼSFXで撮影されています。

 

インターネットで『フリー・ウィリー』シリーズを視聴できるのか? 大手サービスの配信状況です。

映画『フリー・ウィリー』シリーズ 配信状況
サービス名 U-NEXT Amazon Netflix Hulu dtv
無料体験 31日間 30日間 なし 2週間 31日間
フリー・ウィリー

字幕〇

字幕299円 字幕400円
フリー・ウィリー2 字幕〇 字幕299円 字幕400円
フリー・ウィリー3 字幕〇 字幕299円 字幕400円
フリー・ウィリー 自由への旅立ち 字幕✕ 字幕299円、吹き替え299円 字幕400円

2021年10月15日時点のデータ。配信作品は定期的に入れ替わりますので、最新の配信状況は公式サイトでご確認ください。

 

まず、U-NEXT(ユーネクスト)では、字幕版のみですが、『フリー・ウィリー』の3作目まで配信しています。「見放題」作品ですので、現会員の人は追加料金なしで見られます。

U-NEXTでは、無料体験も実施しています。31日間の無料体験のあいだに『フリー・ウィリー』シリーズを見た上で解約すれば、視聴料金はかかりません。

\ 公式サイトを見る/

 

Amazonプライムビデオでは、3作目までは字幕のみ、4作目『フリー・ウィリー 自由への旅立ち』は字幕も吹き替えも配信しています。

ただし、「有料レンタル」作品ですので、すでにプライム会員の人でも、1作あたり299円の視聴料金がかかります。

 

dtv(ディーティビー)では、4作すべてを字幕版のみ配信しています。ただし、「有料レンタル」作品ですので、すでにdtv会員の人でも、1作あたり400円の視聴料金がかかります。

映画『フリー・ウィリー』あらすじ【少年と動物の友情を描いたファミリードラマ】

ジェシー(ジェイソン・ジェームズ・リクター)は母親に捨てられ、孤児となった少年。入っていた孤児院を抜け出し、仲間とつるんで、たびたび食べ物を盗み出していました。

ある夜のこと。

パトカーに追いかけられたジェシーと悪友のペリーは、古びた水族館【マリン・パーク】に逃げこみます。二人はスプレー塗料で、壁にイタズラ描きをします。

そのとき、ジェシーは水槽に入っていた1匹のシャチを見つけます。それが、ウィリー(ケイコ)でした。

 

数日後。

ジェシーは、子どものいない夫婦に引き取られます。しかし、ジェシーは母親が迎えにくると信じており、里親の二人には心を開こうとしません。

 

さて、壁にイタズラ描きをしたことがバレたジェシーは、【マリン・パーク】のペンキ汚れを落とすように言いつけられます。

そこでジェシーは、シャチのウィリーと再会します。ウィリーも幼い頃に母親と引き離され、飼育員になつこうとしていませんでした。

 

ジェシーとウィリー。

共通点のある少年とシャチは、友情を育んでゆきますが・・・

▲クリックすると動画が読み込まれます。

“子どもと考えたい”映画『フリー・ウィリー』!撮影に使われたシャチは本物?【ケイコとの友情を忘れない】

映画『フリー・ウィリー』で少年ジェシーと心を通わすシャチを演じたのは、“ケイコ”という雄のシャチです。

 

もともと、“水族館で芸をするためのシャチ”として捕獲されたケイコは、様々な水族館に転売され、芸を仕込まれてきました。メキシコの水族館にいた時、映画プロデューサーに見出されたケイコは、『フリー・ウィリー』に出演します。

 

映画のヒット後、世界的に有名なシャチとなった、ケイコ。

“なぜ、ケイコを海に帰さないのか?”

という疑問の声が高まり、ケイコの野生復帰をめざす活動が始まります。

 

皮膚や消化器系の病気があったケイコは治療を受けながら、海に戻るためのリハビリも受けます。

しかし、シャチの群れに合流させようとしても、群れから取り残されてしまいます。

結局、野生の群れに復帰することは叶わず、ケイコは27歳という、シャチとしてはやや短命で亡くなります。

 

 

この一連の流れは、私たちに様々なことを考えさせてくれます。

  • そもそも、海の動物をショーのために捕獲することの是非
  • “感動”のために、動物を調教する映画ビジネスの可否
  • いったん人の元で育てれらたシャチを、野生に戻そうとすることの欺瞞

海に戻そうという運動が、結果的にケイコに負担をかけたかもしれないと思うと、複雑な気持ちになります。

 

Amazonで映画『フリー・ウィリー』ブルーレイを探す

 

もっと話を広げれば・・・

動物をオリの中に閉じこめて“見世物”にしたり、ペットとして犬や猫を飼育することだって、本当に良いのかどうか、考えるきっかけを与えてくれます。