映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送や動画配信など、おうちで映画を楽しむブログ

『死霊館』『死霊館 エンフィールド事件』地上波放送(2020)!内容とシリーズの繋がり

スポンサーリンク

『死霊館』『死霊館 エンフィールド事件』地上波放送(2020)!内容とシリーズの繋がり


大人気ホラー映画『死霊館』(2013)とその続編である『死霊館 エンフィールド事件』(2016)が、2週にわたって地上波でテレビ放送されます。

 

『死霊館』『死霊館 エンフィールド事件』地上波放送(2020年)は、いつ?

 

 『死霊館』と『死霊館 エンフィールド事件』の地上波放送は、8月11日(火)と8月18日(火)の深夜から。フジテレビにて。

 

  •  『死霊館』・・・8月11日(火)深夜26:05~
  • 『死霊館 エンフィールド事件』・・・8月18日(火)深夜25:55~

 

関東ローカルのみですので、残念ながらそれ以外の地域では見られません。

 

 

 かんたんな内容

 

『死霊館』(2013年)

 

1971年。アメリカのロードアイランド州。古びた一軒家に引っ越してきた、両親と5人の子供たち。しかし、翌朝から恐ろしい怪現象が起こります。

 

 両親は、超常現象の専門家であるウォーレン夫妻に調査を依頼しますが・・・

 

 

 

『死霊館 エンフィールド事件』(2016年)

 

ロンドンの北部、エンフィールド。シングルマザーと4人の娘たちが住む古い屋敷で、正体不明のささやき声がしたり、娘の体が浮いてしまう現象が起こります。

 

地元の教会から調査の依頼を受けたのが、数々の怪奇事件を解決してきたウォーレン夫妻でした・・・

 

 

地上波放送される2作品と、『死霊館』シリーズ関連作との繋がりは?

 

『死霊館』シリーズは、とてもまぎらわしい映画シリーズです。全関連作を大きくわけると、3つのシリーズに分類できます。

 

  • 『死霊館』本シリーズ・・・超常現象の専門家・ウォーレン夫妻の活躍を描く
  • 『アナベル』シリーズ・・・呪いの人形・アナベルの誕生の謎にせまる
  • スピンオフ・・・『死霊館』に出てくるサブキャラクターを中心に描く

 

3つのシリーズは密接に関わっていて、ストーリー上の繋がりもあります。『死霊館』と『死霊館 エンフィールド事件』は、本シリーズの1作目と2作目にあたります。ところが、アナベルシリーズとスピンオフを合わせると、順番が変わってきます。

 

 『死霊館』シリーズ全関連作の公開の順番

 

1.『死霊館』(2013年)

2.『アナベル 死霊館の人形』(2014年)

3.『死霊館 エンフィールド事件』(2016年)

4.『アナベル 死霊人形の誕生』(2017年)

5.『死霊館のシスター』(2018年)

6.『ラ・ヨローナ~泣く女~』(2019年)

7.『アナベル 死霊博物館』(2019年)

 

『死霊館3』(2021年公開予定)

『死霊館のシスター2』(公開日未定)

 

『死霊館』シリーズ全関連作の時系列

 

1.『死霊館のシスター』(スピンオフ)

2.『アナベル 死霊人形の誕生』(アナベル)

3.『アナベル 死霊館の人形』(アナベル)

4. 『死霊館』(本シリーズ)

5. 『アナベル 死霊博物館』(アナベル)

6.『ラ・ヨローナ~泣く女~』(スピンオフ)

7.『死霊館 エンフィールド事件』(本シリーズ)

 

 

4番目と5番目の時系列について、ひと言。

 

『死霊館』の冒頭。ウォーレン夫妻の家にアナベル人形が運び込まれ、地下の部屋に保管されます。ウォーレン夫妻が仕事で家を空けているとき。アナベルの封印が解け、夫妻の娘やベビーシッターが悪霊におそわれます。下線部分の話が『アナベル 死霊博物館』の内容です。

 

『死霊館』の冒頭 ⇨ 『アナベル 死霊博物館』 ⇨ 『死霊館』の中盤以降

 

 

関連:年表もふくめた時系列、詳しいあらすじについては、こちら!

『死霊館』シリーズ一覧!時系列や公開の順番は?簡単なあらすじで振り返る!

 

時系列と、公開の順番。どちらの順番で見るかは好みによりますが、全関連作を公開の順番に見たほうがわかり易いかと思います。