映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマを通して、もっと映画を好きになれるブログ

【はてなブログ初心者向け】ブログで月1,000円の収益を得るのに必要なスキルとは?

  当サイトにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク

【はてなブログ初心者向け】ブログで月1,000円の収益を得るのに必要なスキルとは?

はてなブログでは、2022年の夏に「お名前.com」と合同ではてなブログProへの加入キャンペーンを行なっていました。この時期に勢いではてなProと契約したものの、まだ収益化できてない運営者のかたも多いでしょう。

 

同じ時期に、はてな公式さんは「はてなブログ収益化攻略ガイド」を発表しました。この収益化ガイドは、おもにGoogleアドセンスでの収益化を想定したものです。

「はてなブログPro代」と「ドメイン代」を合わせると、だいたい月800~1,000円の運営費がかかります。

 

しかし、

月の収益なんて、数百円しかないわ。これじゃ、「はてなPro代+ドメイン代」も払えない。大赤字

というかたも多いでしょう。

 

そこで、月1,000円の収益を得るために大切な心構え・勉強法をまとめました。

ブログで月1円稼ぐことだって難しい! 8000円のアドセンス収益が振り込まれるまでにやったこと

ブログで月1円稼ぐことだって難しい! アドセンス収益が振り込まれるまでにやったこと

「ブログで月1円を稼ぐことだって難しい!」

 

そう言っても、なかなか信じてもらえないかもしれません。

 

私がブログを開設したのが、2018年の2月。すぐにGoogleアドセンスに申請し、2週間で合格しました。

しかし、アドセンス報酬が初めて振り込まれたのは、2018年の11月。ブログで報酬を得るまでに、実に9カ月もかかっています。

(⇦ Googleアドセンスは最低入金額である8,000円を越えて、初めて振り込まれる)

 

 

当ブログの月の収益の推移(最終残高)をふり返ってみます。

アドセンスは規約上、推定収益額を公表できません。振り込まれるまでは、“別の表現”を使っています。

 

2018年2月・・・0円
2018年3月・・・缶コーヒー3本ぶん
2018年4月・・・缶コーヒー4本ぶん
2018年5月・・・缶コーヒー6本ぶん

 

最初は、“行き当たりばったり”で記事を書いていました。その日の思い付きで記事を書き、リライトもしませんでした。

このままではダメだ! 何かが違う!

と気づいて、ブログ運営の本を買いました。SEO対策と初めて向き合ったのも、この頃です。

2018年6月・・・シングルCD1枚ぶん
2018年7月・・・シングルCD1枚+缶コーヒー4本ぶん
2018年8月・・・シングルCD2枚ぶん

 

書きたいことを書くだけではダメだ! 読者ファーストな記事を書こう!

私は、Google検索で上位表示されているブログを、徹底的に研究しました。上位表示されているブログは、客観視点(※)で書かれていることに気付きます。

(※ 書き手が主人公ではなく、情報または読者さんが主人公)

2018年9月・・・シングルCD4枚ぶん
2018年10月・・・シングルCD6枚ぶん
2018年11月・・・8,633円(確定収益)

 

私がブログで収益を得られるようになった理由は、ひとつ。

「SEO」「ライティング」に関する本を何度も何度も読みこんで、愚直に実践してきたからです。

www.entafukuzou.com

【はてなブログ初心者向け】ブログで月収1,000円を達成するために必要な、4つのスキルとは?

【はてなブログ初心者向け】ブログで月収1,000円を稼ぐために必要な、4つのスキルとは?

本来、ブログ運営は自由なものです。

  • 好きな趣味について熱く語りたい!
  • 日々の生活で感じたことを書き留めておきたい!
  • ブログ仲間を作って、交流を楽しみたい!

どれも同じように価値があって、どれも素晴らしいブログです。

 

ただし、日々の思いを綴る「日記ブログ」と、収益を得ることを目的とした「収益型ブログ」はまったくの別物です。

 

好きな仲間と楽しむためにやる草野球と、お金をいただいてお客さんに魅せるプロ野球はまったく違います。プロとしてお金をもらうためには、「打つ・走る・投げる」などのスキルが一定の水準を越えなくてはなりません。

 

ブログ運営も同じ。

楽しむだけならスキルは要りませんが、収益を得たいなら4つのスキルを学ばなくてはなりません。

 

ブログで月収1000円を稼ぐために必要な、4つのスキルとは?はてなブログ初心者

 

① SEO(またはSNSマーケティング)

自分の書いた記事を、インターネット上から見つけてもらうために、SEO対策をすることです。なにか解決したい疑問や悩みを抱えている人に向け、アンサーを返す記事を書きます。

Google検索は、

・⇨ 検索する人は、疑問や悩みがあって調べる(=Q)
・⇦ ブログ運営者は、検索ユーザーの疑問や悩みを、ピンポイントで答えてあげる記事を用意する(=A)

という、“Q&A”の仕組みで成り立っています。

 

「はてなブログ 始め方」

で検索する人に向けて書くなら、“はてなブログの開設の手順”だけに特化した記事を書く。これがSEOの基本的な考え方です。

 

SEOは収益化に向けてもっとも大切なスキルですが、身に付くまで時間がかかります。

 

SEOって難しそう。どうしても勉強しなきゃダメかな?

確かに難しいです。でも、一歩ふみ出すまでは、誰だって初心者です。

10ページ勉強したら、その知識だけで記事を書いてみる。20ページまで読んだら、そこまでの知識で記事を書いてみる。「インプット」⇨「アウトプット」をくり返し、少しずつ知識を増やせばよいのです。

大切なのは「読者ファースト」。小手先のテクニックではなくて、「読者ファースト」!

② 装飾(レイアウトまたは編集力)

ここでいう装飾とは「文字の装飾」ではありません。

文章を最後まで読んでもらうため、「エクセルで作った表」「リスト」「囲み枠」「画像」「吹き出し」を駆使するスキルのことです。

 

どんなに素晴らしい内容でも、文章だけで構成されたブログは最後まで読まれません。読者さんを飽きさせない工夫、目を楽しませる工夫を凝らすことを意味します。

 

こちらは、筆者が「装飾」を知らなかったときに書いた記事。

www.entafukuzou.com

 

こちらは、「装飾」を勉強したあとに書いた記事。

www.entafukuzou.com

読みやすさに、天と地ほどの差があります。

>> 【はてなブログ】エクセルで作った表を貼るやり方!Excel初心者でも簡単

>> 【はてなブログ】番号付きリスト・箇条書きリストを作る方法とは?

 

この他、「はてなブログ 吹き出し」「はてなブログ 囲み枠」で検索すれば、コードの貼り方を教えてくれるブログがあります。

③ 専門知識

たとえば、「リフォームに特化した不動産ブログ」を始めようと思ったら、最低でもリフォームに関する専門書を3~5冊は読んでください。どこでも読めるようなことを書いても、“お金をいただけるほどの価値”は生みません。

 

また、専門知識があることは、他サイトとの“差別化”につながります。「このブログは情報量がスゴい!」と思ってもらえれば、読者さんが再訪問する理由にもなります。

仕事関連、または他人より詳しいジャンルでブログを始めたほうが、専門知識の勉強は少なくて済む。収益化までのハードルが下がるよ

④ 文章力(ライティング・スキル)

ここでいう「文章力」とは、難しい熟語を使うことでも、小説家のようなレトリック(修辞法)を使うことでもありません。

中学生でもスラスラ読める文章。“別の解釈”を与えない、まっすぐな文章。難しいことでもわかりやすく伝えるスキルです。

遠回りに感じるかもしれませんが、読書も大切です。小説でもビジネス書でもハウツー本でもいい。とにかく本を読まないと、文章は上手くなりません。インプットの量が少ない人は、アウトプットの質も下がってゆきます

 

文章なんて誰でも書けるので、普通はわざわざ勉強しようとは思いません。しかし、“文章力があるかないか”は、冗談ぬきにブログ収益に直結します。

 

 

なお、アフィリエイトで成果報酬が入れば、黒字化を早めることもできます。

アフィリエイトで成果を出すのは難しいです。それでも、ご自分が使った商品やサービスを紹介すれば、初心者でも売れることがあります。以下のASP(※)に登録しておいて損はないでしょう。

無料でかんたん登録!もしもアフィリエイト
A8.net

※ ASPとは、ブログ運営者とアフィリエイト広告を出す企業を仲介する業者のこと。

まとめ

私たちブログ運営者は、「労働時間の対価」としてではなく、「価値提供の対価」として収益を得られます。

 

価値提供できるようになるには、

  • SEO
  • 装飾
  • 専門知識
  • 文章力

という4つのスキルが必要です。

 

収益化を焦らないでください

まずは、じっくりと4つのスキルを育ててください。集客できるようになってから広告を貼っても、遅くはありません。