映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマを通して、もっと映画を好きになれるブログ

『あなたを抱きしめる日まで』あらすじ&キャスト【笑って泣ける!おばあちゃんとジャーナリストの珍道中】

  当サイトにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク

『あなたを抱きしめる日まで』あらすじ&キャスト【笑って泣ける!おばあちゃんとジャーナリストの珍道中】

「息子が私を想ってくれたか、知りたい。私は毎日息子を想ってる」

 

冗談の通じないおばあちゃんと、落ちぶれたジャーナリスト。“カトリック修道院の非人道的行為”という重いテーマを扱いながら、凸凹コンビのやり取りに笑って泣ける!

ドラマ映画の佳作『あなたを抱きしめる日まで』が、BSでテレビ放送されます。

 

この記事では、『あなたを抱きしめる日まで』のあらすじとキャストをご紹介。また、映画のもとになった実話と修道院についても解説します。

『あなたを抱きしめる日まで』NHK BSでの放送(2024)はいつ?

『あなたを抱きしめる日まで』は2013年のイギリス映画

カトリックの掟により息子と引き離された女性が、50年の時を経て、息子探しの旅に出る人間ドラマです。

映画『あなたを抱きしめる日まで』
原題 Philomena
上映時間 96分
監督 スティーヴン・フリアーズ(『クィーン』)
原作 マーティン・シックススミス『The Lost Child of Philomena Lee』
脚本 スティーヴ・クーガン、ジェフ・ポープ
音楽 アレクサンドル・デスプラ(『シェイプ・オブ・ウォーター』)
出演

 ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン

 『あなたを抱きしめる日まで』のテレビ放送は、2024年1月11日(木)。NHK BSの「BSシネマ」にて。
13:00 ~ 14:39

>> 【放映カレンダー】TV映画(BS・地上波)

字幕スーパーでの放送です。

『あなたを抱きしめる日まで』あらすじ【修道院に引き離された息子の行方を捜して・・・】

マーティン・シックススミス(スティーヴ・クーガン)はBBCのジャーナリストでしたが、政府高官との関係が悪化しクビに。

現在は雑誌社と契約して、ロシア史をあつかう書籍の準備をしています。

 

そんなマーティンに、“本を書かないか?”と持ちかけてくる女性がいました。

「10代で子供を産み、50年ものあいだ隠し続けた女性がいます」

 

声をかけてきたのは、高齢の母をもつジェーンという女性でした。ジェーンの母・フィロミナ・リー( ジュディ・デンチ)は、敬けんなカトリック教徒です。

 

・・・50年前。フィロミナは未成年のころ、遊園地で話しかけてきた男性と関係をもち、妊娠しました。

“婚前交渉”は、カトリックの掟に反する重大な罪

フィロミナはアイルランドの修道院【ロスクレア 聖心修道会】で出産したあと、赤ちゃんは修道院に引き取られます。

 

さらに、【ロスクレア 聖心修道会】は、フィロミナに週7日間の労働を課します。フィロミナは、アンソニーと名付けた我が子に、1日に1時間だけしか面会を許されませんでした。

 

あるとき。大きな車が修道院にやってきて、アンソニーを連れ去ります。【ロスクレア 聖心修道会】は母親の承諾もなく、アンソニーを養子に出してしまったのです・・・

 

フィロミナの過去に興味をもったマーティンは、フィロミナの息子捜しに協力することにします。

まず、二人は【ロスクレア 聖心修道会】を訪れます。しかし、50年前を知るシスターはおらず、“アンソニーに関する記録は、火事で焼失してしまった”と説明を受けます。

 

「修道院は何か隠ぺいしているのでは?」

不審に思ったマーティンが近くのバーで取材すると、

「修道院は婚前交渉をもったカトリック信者の子供を、金と引き換えにアメリカに養子に出している」

という証言を得ます。

 

アンソニーの消息を知るため、フィロミナとマーティンはアメリカへ向かいますが・・・

ジュディ・デンチのおすすめ映画は?『あなたを抱きしめる日まで』キャスト

吹き替えはDVD版のもの。BSプレミアムの放送は字幕です。

フィロミナ・リー

演:ジュディ・デンチ/吹き替え:沢田 敏子

敬けんなカトリック教徒。若いときに婚前交渉をもって妊娠したため、【ロスクレア 聖心修道会】に子供を引き離された。

きまじめで、冗談が通じない性格。並外れた“寛容”の精神をもつ。

 

フィロミナを演じたのは、イギリスの女優ジュディ・デンチ

舞台、TVドラマ、映画で幅広く活躍。アカデミー賞の常連で、1988年にはイギリス王室から叙勲も受けている大女優です。

《おもな出演映画》

  • 『Queen Victoria 至上の恋』(1997)
  • ショコラ(2000)
  • 『ヘンダーソン夫人の贈り物』(2005)
  • 『あるスキャンダルの覚え書き』(2006)
  • 『007 スカイフォール』(2012)

 

『あるスキャンダルの覚え書き』では、デンチはベテラン教師の役。ケイト・ブランシェット演じる若い教師に“友情以上の好意”をいだいてしまう、寂しい女性を演じています。

スパイ映画『007 スカイフォール』では、デンチはジェームズ・ボンドの上官・M役。ボンドに護衛されながら、敵工作員にはむかうMは主役を食うほどの存在感です。

マーティン・シックススミス

演:スティーヴ・クーガン/吹き替え:中 博史(なか ひろし)

BBCでキャスターを務めるジャーナリストだったが、クビになった。現在は出版社で細々と取材している。真顔で冗談を言う、皮肉屋。

プライドが高く、心の底では庶民を見下している。

 

マーティンを演じたのは、イギリスの俳優スティーヴ・クーガン

(出典:CineDweller on X)

名作『80日間世界一周』のリメイク・『80デイズ』では、発明家のフォッグ役。ジャッキー・チェン演じる執事と世界を飛び回り、息の合ったやり取りを見せてくれます。

『あなたを抱きしめる日まで』では、脚本を共同執筆しています。

若いころのフィロミナ

演:ソフィー・ケネディー・クラーク/吹き替え:下山田 綾華(しもやまだ あやか)

シスター・ヒルデガード

演:バーバラ・ジェフォード

アイルランドの修道院【ロスクレア 聖心修道会】のシスター。カトリックの戒律に厳しく、非人道的行為を主導してきた人物。

マイケル・A・ヘス

演:ショーン・マーホン

レーガン政権の法律顧問。

 

ここから先は、ややネタバレになります。映画をご覧になってから、お読みください。

『あなたを抱きしめる日まで』実話?モデルとなった修道院とは?

『あなたを抱きしめる日まで』は、マーティン・シックススミスのノンフィクション『The Lost Child of Philomena Lee』が原作です。

 

アイルランド人女性、フィロミナ・リーの実話が元になっています。

フィロミナ・リーは婚前交渉で妊娠したため、18歳のときにショーン・ロス修道院に送られました。

ショーン・ロスは、アイルランドの町・ロスクレアにある修道院。1922年から1988年まで、婚前交渉で妊娠した未婚の母から子供を引き離し、隔離した施設で育てていました。

【参照】イギリスのタブロイド・サイト『Metro』

 

ただ、映画はあくまでフィロミナ視点。

原作はむしろ、引き離された息子の視点で書かれています。養子としての苦悩、同性愛者であることを隠さなければならない後ろめたさ、宗教と政治・・・映画には描かれていないことばかりです。

原作と映画の違いについては、「YUKIKO'S MOVIE CHRONICLE」さんのブログで詳しく解説してくれています。

【関連】あなたを抱きしめる日まで☆原作 | Yukiko's Movie Chronicle

 

 

『あなたを抱きしめる日まで』は映画単体としてみれば、“笑って泣けるヒューマンドラマの佳作”といえます。

フィロミナのセリフ

「赦し(ゆるし)には深い苦しみが伴うのよ。私は人を憎みたくない」

は、この“不寛容”な時代に、製作者が投げかけたメッセージといえるでしょう。

 

フィロミナ側に焦点をしぼったことで“寛容の大切さ”を伝えられたなら、プロデューサーの狙い通り。企画の勝利です。

しかし、本来なら知っておくべき不幸(=アンソニー側の苦悩)は見過ごされてしまう・・・テーマを浮き彫りにするため、枝葉を切り落とすのが「脚色」とはいえ、複雑な気持ちにさせられます。

 

www.entafukuzou.com

www.entafukuzou.com