映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送や動画配信など、おうちで映画を楽しむブログ

『怪盗グルーの月どろぼう』あらすじとキャラクター&吹き替え声優

スポンサーリンク

『怪盗グルーの月どろぼう』あらすじとキャラクター&吹き替え声優

3Dアニメーション映画「怪盗グルー」シリーズ。バナナのようなキャラクター・ミニオンズも大人気で、スピンオフも作られています。

 

この記事では、シリーズ1作目となる映画『怪盗グルーの月どろぼう』のあらすじとキャラクター、日本語の吹き替え声優についてお伝えします。

※できるだけネタバレはしません。

 

 

 『怪盗グルーの月どろぼう』概要‐シリーズとスピンオフ作品‐

 

 『怪盗グルーの月どろぼう』は、2010年公開のアメリカの3DCG映画。子ども嫌いのどろぼうと、両親のいない三姉妹の交流を描いたアニメーションです。

映画『怪盗グルーの大泥棒』
原題 Despicable Me
製作年 2010年
製作会社 イルミネーション・エンターテインメント
上映時間 95分
監督 ピエール・コフィン、クリス・ルノー
原案 セルジオ・パブロス
声の出演 笑福亭鶴瓶、芦田愛菜

 製作にあたったイルミネーション・エンターテインメントは、このあと『ペット』や『SING/シング』などのヒット作を生みだします。

 

ちなみに、原題【  Despicable Me 】は直訳するなら、意味は「卑怯なオレ、意地悪なオレ」。世界一の大泥棒をめざすグルーは、子ども嫌い。そんなグルーが自虐的に自分のことを表現した言葉だと思われます。

 

 メインシリーズ

 

怪盗グルーとその部下ミニオンズ、養護施設から引き取った三姉妹が登場する本家シリーズ。

 

  • 『怪盗グルーの月泥棒』(2010年)
  • 『怪盗グルーのミニオン危機一髪』(2013年)
  • 『怪盗グルーのミニオン大脱走』(2017年)

 

スピンオフ

 

海で生まれた単細胞生物ミニオンたちが、“最強のボス”グルーと出会うまでを描くスピンオフ作品。時系列上は、『怪盗グルーの月どろぼう』よりも前の時代のお話となります。

 

  • 『ミニオンズ』(2015年)
  • 『ミニオンズ フィーバー』(2021年公開予定)

 

短編映画

 

『ペット』『グリンチ』など、他の3DCG映画の同時上映作品として公開された短編。ミニオンズが登場する4分程度のミニ・ムービー。

 

  • 『ミニオンズ:アルバイト大作戦』(2016年)
  • 『カイルの秘密の生活』(2018年)
  • 『ミニオンのミニミニ大脱走』(2018年)
  • 『ミニオンのクリスマス大騒動』(2019年)
  • 『ミニオンのキャンプで大爆笑バトル』(2019年)

 

 

『怪盗グルーの月どろぼう』あらすじ【ネタバレなし】

 

 世間を驚かせるような大泥棒を! 空に浮かぶ「月」を盗め!

 

エジプトにあるピラミッドが盗まれ、大きなニュースとなります。

 

そのニュースを寂しく見つめるどろぼうがいました。怪盗グルーです。グルーは、町はずれの秘密基地で、黄色い生物・ミニオンたちと暮らしています。グルーは、発明家のネファリオ博士がつくった道具を使って盗みをはたらいていましたが、ここ最近は目立った活躍ができていませんでした。

 

 

 

そこで、世界をあっと驚かせるため、グルーは「月」を盗もうと思いつきます。月を盗むためには、物を小さくすることができる道具「縮ませ光線銃」が必要でした。

 

そこでグルーは、東アジアにある研究機関に侵入し、「縮ませ光線銃」を盗み出します。ところが、盗んだばかりの銃を、ライバルの怪盗・ベクターに横取りされてしまいます。

 

「縮ませ光線銃」を取り返せ!ベクターに接近するため、三姉妹の親代わりに?

 

グルーは、ベクターの屋敷に忍びこもうとしますが、警備が厳重で近づけません。そんな中、マーゴイディスアグネスの幼い三姉妹がクッキーを売るために、ベクターの家を出入りしていました。パパとママのいない三姉妹は、養護施設の職員からお菓子を売るように命令されていたのです。

 

グルーは名案を思いつき、三姉妹をひき取ります。ベクターの屋敷に出入りする三姉妹を利用して、「縮ませ光線銃」を取り返そうとしたのです。

 

 

子供嫌いなグルーでしたが、三姉妹と過ごすうちに愛情が芽生えてゆきます。

どろぼうの仕事が身に入らないグルーを見かねて、ネファリオ博士は

「三姉妹を養護施設に返せ!」

と忠告しますが・・・

 

 

 

『怪盗グルーの月どろぼう』登場人物と、日本語の吹き替え声優

 

 グルー・・・笑福亭 鶴瓶(しょうふくてい つるべえ)

 

黄色い生き物・ミニオンたちと一緒に盗みをはたらく、大どろぼう。子供が大嫌い。世界をびっくりさせるため、「月」を盗み出そうと計画する。

 

ひょんなことから、親のいない三姉妹をひき取ることになり・・・

 

 ミニオンズ

 

グルーの手下の黄色い生物たち。

 

マーゴ・・・須藤 祐実(すどう ゆみ)

 

 

養護施設で暮らしていた三姉妹の長女。黒いフチの眼鏡をかけている。

 

イディス・・・矢島 晶子(やじま あきこ)

 

三姉妹の次女。ピンクの帽子をかぶり、ピンクのセーターを着ている。好奇心が強い。

 

アグネス・・・芦田 愛菜(あしだ まな)

 

三姉妹の末っ子。すぐにグルーになついた。ユニコーンのぬいぐるみが大好き。

 

ベクター・・・山寺宏一(やまでら こういち)

 

 グルーのライバルの怪盗。本名はビクター。普段はオレンジ色のトレーニングスーツを着ている。パジャマではない。

 

 ネファリオ博士・・・伊井 篤史(いい あつし)

 

グルーの家で暮らす科学者。盗みに役立つ道具を発明してくれる。三姉妹がグルーの計画の邪魔になると考えている。

 

ハッティーさん・・・安達 忍(あだち しのぶ)

 

養護施設の職員。子供たちに命令して、クッキーを売り歩かせている。

 

 

『怪盗グルーの月どろぼう』吹き替え版の動画配信は?

 

「怪盗グルー」シリーズの1作目『怪盗グルーの月どろぼう』の日本語吹き替え版を配信しているサイトはあるのか? 大手5つの有料の動画サービスの配信状況です。

 

『怪盗グルーの月どろぼう』吹き替え版
サービス名 配信状況 無料体験
U-NEXT 31日間
Amazon 30日間
Netflix なし
Hulu 2週間
dtv 31日間

 ※2020年11月26日時点のデータ。動画サービスの配信作品は定期的に入れ替わりますので、加入前にご確認ください。

 

 

 U-NEXT(ユーネクスト)、Amazonプライムビデオ、Netflix(ネットフリックス)、Hulu(フールー)、dtv(ディーティービー)といずれも吹き替え版・字幕版ともに配信されています。

 

配信期限が明記されていたのは、 U-NEXT(ユーネクスト)のみ。 U-NEXTでは、2021年9月9日まで配信されます。