映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマの紹介、教育

『ニューヨーク東8番街の奇跡』あらすじ【クリスマスに観たい!心あたたまるファンタジー映画】

スポンサーリンク

『ニューヨーク東8番街の奇跡』あらすじ【クリスマスに観たい!心あたたまるファンタジー映画】

「奇跡というものは、わけをあれこれ考えると消えてしまう」

どんなに貧しくても、いまが辛くても、“奇跡”が起こると信じることはできる!

 

 心あたたまるSFファンタジー映画『ニューヨーク東8番街の奇跡』が、NHKのBSプレミアムで放送されます。

この記事では、映画『ニューヨーク東8番街の奇跡』のあらすじと、主演した大女優ジェシカ・タンディについてご紹介します。

『ニューヨーク東8番街の奇跡』NHKのBSプレミアムでの放送(2022)はいつ?スピルバーグが関与している?

『ニューヨーク東8番街の奇跡』は1987年のアメリカ映画。おんぼろアパートに取り残された住人たちの前に円盤型の宇宙人があらわれ、交流を深めてゆくSFファンタジーです。

UFO型の宇宙人がかわいらしく、他人に対するやさしさに満ちあふれている・・・クリスマスにご家族で観たい作品です。

クリスマス映画『ニューヨーク東8番街の奇跡』
原題  *batteries not included
製作 1987年
ジャンル SF、ファンタジー
上映時間 106分
監督 マシュー・ロビンス(『世にも不思議なアメージング・ストーリー 』)
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ
出演

 ジェシカ・タンディ、ヒューム・クローニン、フランク・マクレー

スピルバーグは監督ではなく、“製作総指揮”として製作に関わっています。これは、資金集めや俳優・スタッフの陣容を決める役職です。

 『ニューヨーク東8番街の奇跡』のテレビ放送は、2022年12月21日(水)。NHKのBSプレミアム「BSシネマ」にて。
13:00 ~ 14:48

字幕スーパーでの放送となります。

クリスマスに見たい! 映画『ニューヨーク東8番街の奇跡』あらすじ

1980年代。ニューヨークの東8番街では、あちこちで再開発が進められていました。街外れにある古いアパートも取り壊しが決まっており、住人たちは立ち退きを迫られていました。

 

しかし、数名の住民だけは、まだアパートに留まっています。

年長の女性・フェイ(ジェシカ・タンディ)は認知症で、亡くなった息子が戻ってくると信じています。フェイの夫・フランク(ヒューム・クローニン)は、フェイの世話をしています。

他にも、売れない画家のメイソンや妊婦のマリサなど、“離れられない事情”を抱えた住民ばかりでした。

 

建設業者はチンピラを雇い、住民を追い出そうとします。建物を壊すなど、恐喝まがいのおどし。抵抗してきたフランクも、疲れ果てていました。

「頼む。だれか、私たちを助けてくれ」

 

すると!

ふたりのUFO型の宇宙人が、空からやってきます。宇宙人は壊されたアパートを修復すると、そのままアパートに住みついて・・・

認知症の老婦人を好演! 大女優ジェシカ・タンディのおすすめ映画は?

『ニューヨーク東8番街の奇跡』で認知症の婦人・フェイを演じたのは、ジェシカ・タンディです。舞台で活躍したのち、映画界にも進出します。

若かい頃から映画に出演していますが、脚光を浴びたのは晩年になってからです。

 

異星人と老人たちの交流を描いたSF映画『コクーン』(1985)で存在感を発揮し、続編にも出演しました。

そして、1989年の『ドライビング Miss デイジー』では、80歳の最高齢でアカデミー主演女優賞を受賞。ジェシカ・タンディは口やかましいけれど、孤独な老婦人を好演! モーガン・フリーマンが、寡黙な執事を演じています。

不器用な二人のやりとりが深く心に残る、人間ドラマの名作です。2022年12月現在、U-NEXT(ユーネクスト)で、ネット配信されています。

>> ドライビング Miss デイジー(洋画 / 1989) - 動画配信 | U-NEXT 31日間無料トライアル

 

また、1991年には、『フライド・グリーン・トマト』に出演。ジェシカ・タンディは生命力あふれる老女を演じ、キャシー・ベイツがくたびれた主婦を好演。

世代を越えた女性たちの友情を描き、さわやかな後味を残してくれます。