映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマの紹介、教育

映画『新感染』シリーズの動画配信は?前日譚を含めた順番と視聴方法

スポンサーリンク

映画『新感染』シリーズの動画配信は?前日譚を含めた順番と視聴方法

※この記事は、2022年2月に更新しました。

乗り物パニックとゾンビを融合させ、韓国で大ヒットした映画『新感染 ファイナルエクスプレス』。その続編『新感染半島 ファイナル・ステージ』が、サブスク(=定額制の動画サービスで)で視聴できるようになりました。

 

この記事では、『新感染』シリーズの公開の順番と時系列を整理。さらに、前日譚を含めたシリーズ作品を視聴する方法についてお伝えします。

映画『新感染』とは?シリーズの概要と公開の順番

 『新感染』シリーズは、謎のウィルスに感染した人々がゾンビと化し、それに巻きこまれた乗客や市民の逃げまどう姿を描いたゾンビ・パニック映画です。  

『新感染』シリーズ 公開の順番は? 

映画『新感染』シリーズの公開された順番です。

『新感染』シリーズ 公開の順番
順番 タイトル 韓国での公開日 日本での公開日
1 新感染 ファイナル・エクスプレス 2016年7月20日 2017年9月1日
2 ソウル・ステーション/パンデミック 2016年8月18日 2017年9月30日
3 新感染半島 ファイナル・ステージ 2020年7月15日 2021年1月1日

 

 1.『新感染 ファイナル・エクスプレス』 

ソウル発プサン行き高速鉄道の車内で、謎の集団感染が発生。ゾンビに姿を変えた人々が、乗客に襲いかかります。

 妻のもとへ向かう投資家とその娘、出産間近の妻と夫、高校生のカップル、会社の常務・・・居合わせた乗客たちの運命は?

 

高速で襲いかかってくるゾンビと、自分だけでも助かろうとする生存者たちの人間ドラマ。韓国で大ヒットした超一級のエンターテインメント!!

2.『ソウル・ステーション/パンデミック』 

 風俗嬢だったヘソンは同棲中の彼氏とケンカし、夜のソウルの街をさまよい歩きます。

 

いっぽう。ソウル駅では、1人のホームレスが首から血を流して倒れますが、誰にも助けてもらえず息絶えてしまいます。すると、彼は凶暴化してよみがえり、人々に襲いかかります。感染者は雪だるま式に増えてゆき・・・

 

格差の広がる韓国社会を風刺した、社会派アニメ! 

3.『 新感染半島 ファイナル・ステージ』

 『新感染 ファイナル・エクスプレス』から4年後。香港に亡命していた元軍人のジョンソクに依頼が舞いこみます。感染爆発で都市が封鎖された朝鮮半島に戻り、トラックから大金を回収してほしい、というのです。

 帰国したジョンソクたちが見たものは、増殖した感染者と、生存者狩りを楽しむ狂った民兵の集団でした・・・

『新感染』シリーズ 時系列の順番は?

 第2作『 ソウル・ステーション/パンデミック』では、1人のホームレスの死をきっかけに、ソウル駅周辺での感染が拡大してゆく様子が描かれます。

 

第1作『 新感染 ファイナル・エクスプレス』には、こんなシーンがあります。

高速鉄道の車内テレビから、すでにパンデミックで大混乱しているソウル駅周辺が映し出されるのです。

 このことから、『 ソウル・ステーション/パンデミック』は『 新感染 ファイナル・エクスプレス』の数時間または数日前を描いていると思われます。 

『新感染』シリーズ 時系列の順番
順番 タイトル
1 ソウルステーション/パンデミック
2 新感染 ファイナル・エクスプレス
3 新感染半島 ファイナル・ステージ

  『 ソウル・ステーション/パンデミック』に登場する元・風俗嬢ヘソンの声をあてたのは、女優のシム・ウンギョン。『 新感染 ファイナル・エクスプレス』で列車内に乗りこんでくる最初の感染者を演じたのも、シム・ウンギョン。

 

2作のつながりを感じさせるキャスティングです。 

Amazon? U-NEXT? 『新感染 ファイナルエクスプレス』『ソウル・ステーション/パンデミック』吹き替え版の動画を配信しているサービスは?

  『新感染 ファイナルエクスプレス』とその前日譚にあたるアニメ『ソウル・ステーション/パンデミック』、そして新作の『新感染半島 ファイナル・ステージ』は、動画サービスで視聴できるのか?

『新感染』シリーズ 吹き替え版の配信状況
サービス名 U-NEXT Amazon Netflix Hulu dtv
無料体験 31日間 30日間 なし 2週間 初月無料
新感染 ファイナルエクスプレス 100円~
ソウル・ステーション/パンデミック
新感染半島 ファイナル・ステージ 399円 100円~ 440円~

※2022年2月23日時点のデータ。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

399円、440円などの金額は、サービス加入者でも追加料金のかかる「有料レンタル」作品です。Amazonプライムビデオの100円は、2022年2月28日までの限定価格です。

 

Netflix(ネットフリックス)では、シリーズ3作品すべてを見放題で視聴できます

 

dtv(ディーティービー)でも3作品すべて配信されていますが、『新感染半島 ファイナル・ステージ』のみ「有料レンタル」作品です。

dtvは初月無料。『新感染半島 ファイナル・ステージ』のぶんだけ、440円のレンタル料金がかかります。

  2022年2月時点では、無料体験期間を利用して3作品すべてを視聴することはできません。