映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマを通して、もっと映画を好きになれるブログ

『グッドファイト』シーズン3!wikiより詳しいあらすじ!吹き替え版の配信はどこ?

  当サイトにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク

『グッドファイト』シーズン3!配信はどこ?NHKの放送予定

※この記事は、2024年3月に更新しました。

打倒トランプ政権をかかげ、“アメリカの今”を浮き彫りにした法廷ドラマ『グッドファイト』。NHKでは、2020年1月よりシーズン1、同11月よりシーズン2が放送され、人気を博しています。

シーズン3のあらすじは?

シーズン3のキャストや吹き替えの声優は?

シーズン3の吹き替え版の配信は、どこでやってる?

 

こういった疑問に答えるべく、シーズン3に関してwikiより詳しい情報をお届けします。極力ネタバレは避けます。

『グッド・ファイト』シーズン3 NHKでの放送はいつ? シーズン3の放送予定はあるの?

『グッド・ファイト』は、アメリカで2017年より配信されている法廷ドラマ。7シーズン続いた法廷ドラマ『グッド・ワイフ』のスピンオフにあたります。

ドラマ『グッド・ファイト』概要
原題 The Good Fight
ジャンル 法廷ドラマ
放送期間 2017年~
シーズン数 シーズン4(現在も継続中)
1シーズンあたりの話数 7~13話
放送局 CBS All Access(CBSの動画配信会社)
ショーランナー(企画) ミシェル・キング、ロバート・キング
出演 クリスティーン・バランスキー、ローズ・レスリー

 

次に、NHK総合の日曜23時枠で、『グッドファイト』が放送されてきた期間を確認します。

  話数 放送期間
グッドファイト シーズン1 全10話 2020年1月5日~3月8日
グッドファイト シーズン2 全13話 2020年11月8日~2021年2月7日
グッドファイト シーズン3 全10話 ??

5月からはアストリッドとラファエル 文書係の事件録シーズン2、続いてシーズン3が放送されています。

 

『グッドファイト』シーズン2の放送から2年半が経ちますが、シーズン3が放送される予定はありません

 Amazonプライム? Netflix? 『グッド・ファイト』シーズン3 吹き替え版の配信はどこ?

いますぐ『グッド・ファイト』シーズン3の吹き替え版を見るには、どうしたらいいのか? オンライン上でドラマや映画を視聴できる大手の配信サイトを調べました。 

 

◎:字幕・吹き替え版ともに配信

〇:字幕版のみ配信

海外ドラマ『グッド・ファイト』吹き替え版
サービス名 U-NEXT Amazon Netflix Hulu ディズニープラス
無料体験期間 31日間 30日間 なし なし なし
シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5

※2024年3月時点のデータ。動画サービスの配信作品は定期的に入れ替わります。加入前にご確認ください。

 

2024年3月時点で『グッドファイト』を視聴できるのは、U-NEXT Huluだけ。

huluは2023年8月をもって無料体験がなくなりましたので、おすすめはU-NEXTです。

 

\公式サイトはこちら!/

 

U-NEXTの無料トライアルの登録方法から解約までの手順、「見放題」作品と「ポイント」作品の違い、損をしない加入のタイミングなどを解説しました。
www.entafukuzou.com

 

※ 本ページの情報は2024年3月19日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

全何話? 『グッドファイト』シーズン3 wikiより詳しいあらすじ

 『グッドファイト』シーズン3は、全10話。ネタバレに気をつけながら、序盤のエピソードを中心にご紹介します。

  • シーズン1・・・全9話
  • シーズン2・・・全13話
  • シーズン3・・・全10話
  • シーズン4・・・全7話

シーズン2までの『グッドファイト』は・・・

 父が起こした投資詐欺のため、新人の弁護士マイアは行き場を失います。また、マイアの師であるダイアンも、勤めていた事務所を追い出されてしまいます。二人を受け入れてくれたのが、シカゴにある【レディック&ボーズマン法律事務所】でした。

 

民主党支持者だったダイアンは、トランプ大統領の誕生を苦々しく思っていました。それに加え、世間では弁護士ばかりを狙った凶悪事件が続発し、彼女は情緒不安定になってゆくのでした・・・

第1話「悩み多き日々」

 リズの父であり、【レディック&ボーズマン法律事務所】の設立者でもあるカール・レディックが生前、事務所の女性にセクハラ行為をしていたことが判明します。

 カールは、女性との間にNDA(=Non Disclosure Agreement)という秘密保持契約を結んでおり、女性に口止めまでしていたのです。

 「エイドリアンはこの事を知っていたのでは?」 

 リズは、父と長年パートナーを組んでいたエイドリアンに疑念を抱き・・・

第2話「ロイ・コーンの薫陶(くんとう)」

記者ばかり狙われる事件が起き、マイアはその事件の容疑者を弁護することになります。

 この裁判で、マイアとタッグを組むことになった弁護士が、ローランド・ブラム。ヨレヨレのスーツにあごひげ。そんな男の巧みな法廷戦術に、マイアは圧倒され・・・

 

※副題となっている「ロイ・コーン」について。

ロイ・マーカス・コーンは、1927年生まれの実在の検察官。上院議員のマッカーシーと組み、赤狩りを主導した人物です。弁護士に転身したのち、トランプなど資産家を顧客にもち、悪知恵を授けました。

 新キャラクターのブラムは、ロイ・コーンから

「人は自分の利益のためなら、他人の人生を壊せる」

という教えを受けたという設定です。

第3話「レジスタンス」

 ダイアンは、女性活動家のグループから誘いを受けます。彼女らの狙いは、トランプ大統領の支持率を落とすこと。

 「民主党は古い。やり方が90年代よ」

急進的な考え方を持つグループのリーダーに、ダイアンも刺激を受けます。

 

いっぽう。リズは警官の夫から離婚裁判を起こされ、ルッカに担当弁護を頼みます。そこに思わぬ落とし穴が! リズはエイドリアンとの男女の仲を疑われ、裁判で証言するハメになり・・・

第4話以降は、かんたんにご紹介

 第4話「ルッカ炎上」・・・事務所の給与体系に人種間で格差があることが浮き彫りに。また、自家用車から薬物が見つかったマイアは、解雇の危機に?

第5話「暴動」・・・ルッカと調査員のジェイは、民主党の投票立会人のボランティアを引き受ける。しかし、過激派に威嚇されたジェイは・・・

 

第6話「セレブ離婚」・・・カリスマ美容師のウェイドは、顧客の結婚契約に関してルッカに相談するが・・・

第7話「不正選挙」・・・2016年の大統領選挙時に起こった投票機の故障をめぐって訴訟が起き、ダイアンとリズが担当する。

 

第8話「カート、ダイアンを救う」・・・ダイアンとカートのアパートに警告状が届く。

第9話「太陽が顔を出す時」・・・反トランプ集会【ブラッククラブ】からリズが抜けた。リズは裏切り者あつかいされ・・・

第10話「終末」・・・ブラムに師事したマイア。ダイアンと法廷で直接対決?

 『グッドファイト』シーズン3 キャストと吹き替え声優

 役名、演じる俳優さん、吹き替えの声優さんの順でご紹介します。

ダイアン・ロックハート

クリスティーン・バランスキー/小宮 和枝(こみや かずえ) 

 経験豊富な弁護士。トランプ政権の発足とともに、情緒不安定になっていた。

 ダイアンが女性活動家と出会い、トランプ再選を防ごうと奔走するストーリー展開は、シリーズのファンの間でも物議を醸す。

マイア・リンデル

ローズ・レスリー/鶏冠井 美智子(かいでん みちこ) 

父の投資詐欺で勤めていた事務所を追われ、ダイアンとともに【レディック&ボーズマン法律事務所】で再スタートを切る。

 アソシエイト(=勤務弁護士)として3年目となるのに、いまだに新人扱いされることに不満を募らせる。ときに汚い手段もとる弁護士・ブラムと出会い、彼に感化されてゆく。

エイドリアン・リンドー

デルロイ・リンドー/辻 新八

 【レディック&ボーズマン法律事務所】のパートナー弁護士。シーズン2では弁護士ばかりを狙った犯人に撃たれるが、復活。

 しかし、事務所の創立者で盟友だったカール・レディックのスキャンダルが明らかとなり、自身もピンチに?

ルッカ・クイン

クシュ・ジャンボ/鈴木 美園(すずき みその)

【レディック&ボーズマン法律事務所】のエース弁護士だったが、連邦検事補コリンとのあいだに子供を授かったことで、心境に変化が・・・

 離婚専門の弁護士として、再スタートを切る。

リズ・レディック=ローレンス

オードラ・マクドナルド/近内 仁子(こんない じんこ) 

 シーズン2第1話より登場。【レディック&ボーズマン法律事務所】の設立者カール・レディックの娘。司法省を辞め、ダイアンたちに誘われる形で同事務所で働くようになる。

ジュリアス・ケイン

マイケル・ボートマン/加藤 亮夫(かとう あきお) 

パートナー弁護士。バランス感覚の持ち主で、リベラルに傾きがちなダイアンやエイドリアンを諫める。シーズン3では、連邦判事にならないかと誘いを受け、出世のチャンスが訪れる?

マリッサ・ゴールド

サラ・スティール/石井 ゆかり

 【レディック&ボーズマン法律事務所】の調査員。並外れた情報収集能力で、ダイアンのアシスタントとして活躍する。 

ジェイ・ディペルシア

ニャンビ・ニャンビ/喜山 茂雄(きやま しげお)

調査員。ナイジェリアからの移民二世。趣味で描いていたマンガが、思わぬ助けとなったことがある。(シーズン2の第12話参照)

カート・マクベイ

ゲイリー・コール/金尾 哲夫(かなお てつお)

 ダイアンの夫。

フランチェスカ・ロバテッリ

 アンドレア・マーティン/滝沢 久美子

 コリンの母。度重なるおせっかいに、ルッカはたじたじ。

 ローランド・ブラム

マイケル・シーン/宮内 敦士(みやうち あつし)

シーズン3の第2話より登場。女好きで酒飲みの汚職にまみれた弁護士。しかし、ひとたび法廷に立てば、偽証もいとわない巧みな法廷戦術で陪審員の心をつかむ。

シーズン3の感想:打倒トランプが鮮明に! 政治色が強すぎる内容は,NHKでも放送が難しい?

 実は、『グッド・ファイト』のシーズン3は、ファンの間でも賛否がわかれています。

共和党の陰謀論や、トランプ大統領の息子に対するネガティブ・キャンペーンは、やり過ぎの感もあります。シーズン1&2を楽しんだ全米の視聴者からも、「いくらなんでも、内容に偏りがあるのでは?」と否定的な意見が寄せられています。

 

“平等性”を重んじるNHKでは、『グッド・ファイト』のシーズン3の放送は難しいかもしれません。

 

ただし、内容に偏りがあるからこそ、胸に突き刺さるシーンのオンパレードです。

圧巻だったのは、第5話

オルタナ右翼(=白人至上主義グループ)にからかわれ、つい暴力をふるってしまった黒人調査員・ジェイ。彼は、カメラ目線で語ります。

 「オレは気づいたんだ。すべての言論が平等とは限らない、って・・・」

 久々に、ズシンとくるような台詞を聞いた気がします。