映画ときどき海外ドラマ

映画の紹介と、雑学

映画『ホワイトシャーク』地上波放送!獰猛なサメも,カワイイ子にはお手上げ?

映画『ホワイトシャーク』地上波放送!獰猛なサメも,カワイイ子にはお手上げ?サブスク、動画配信、テレビ

サメの群れがいる大海原に投げ出されてしまうパニック映画、『ホワイトシャーク』が地上波テレビ放送されます。

この記事では、映画『ホワイトシャーク』のあらすじと評価、吹き替え版を配信で見る方法についてお伝えします。

映画『ホワイトシャーク』地上波テレビ放送はいつ? 原題の意味は?

 『ホワイトシャーク』は、2018年のTV映画。動画の撮影チームを乗せた飛行機が墜落、サメの群れがいる大海に投げ出されてしまったメンバーのサバイバルを描きます。

映画『ホワイトシャーク』
原題 frenzy
製作 2018年
製作国 アメリカ(TV映画)
ジャンル パニック映画、サメ
上映時間 85分
監督 ホセ・モンテーノス(『プリティ・ヴァージン 最高の喪失のしかた)
脚本 グレアム・ウィンター(『ディープ・コア2002』)
出演 オーブリー・レイノルズ、ジーナ・ヴィットーリ、テイラー・ヨルゲンセン

 原題は、【 frenzy 】。直訳すると「狂乱」「精神錯乱」を意味します。

 

映画『ホワイトシャーク』の地上波放送は、2021年9月4日()の深夜。テレビ東京「サタ☆シネ」にて放送されます。

27:15 ~ 29:00

(つまり、5()の午前 3:15 ~となります)

関東ローカルのみの放送となります。

 

なお、タイトルのよく似た『ホワイトシャーク 海底の白い女神』は、邦題が似ているだけの別の映画です。続編ではありません。

映画『ホワイトシャーク』吹き替え版の配信はどこ? 

映画『ホワイトシャーク』の吹き替え版は、インターネットで視聴できるのか?大手サービスの配信状況です。

『ホワイトシャーク』配信状況
サービス名 U-NEXT Amazon Netflix Hulu
無料体験期間 31日間 30日間 なし 2週間
ホワイトシャーク 〇(字幕のみ) 305円(字幕のみ) 〇(字幕のみ)

 ※2021年8月28日時点のデータ。動画サービスの配信作品は、定期的に入れ替わります。最新の配信状況は、公式サイトにてご確認ください。

 

まず、『ホワイトシャーク』の吹き替え版を配信しているサービスはありません。

 

字幕版のみですが、『ホワイトシャーク』をお安く視聴できるのは、U-NEXT (ユーネクスト)です。U-NEXTでは初めてご利用する場合に限り、31日間の無料体験期間があります。

 

\ サメ映画の傑作『ディープ・ブルー』や『ロスト・バケーション』も配信中

 31日間の無料トライアル期間内に見終えて、解約すれば、視聴料金は発生しません。

サメ映画『ホワイトシャーク』あらすじ【ネタバレなし】

リンジー(オーブリー・レイノルズ)とその姉ペイジ(ジーナ・ヴィットーリ)は、グループ系ユーチューバーのメンバー。動画の撮影チームは過激な映像を求めて、立ち入り禁止海域に浮かぶ【レッド・ロック岩礁】へ取材に向かうことに・・・

 

ところが、小型ジェット機で移動中、上空で尾翼が大破! リンジーたちは、大海原に投げ出されてしまいます。救命ボートに乗りこもうとするリンジーたちの前に、サメの群れが現われて・・・

▲クリックすると動画が読み込まれます。

見どころ:メインは人間ドラマ? 獰猛なサメも,カワイイ子にはお手上げ?

 映画サイトの評価

Amazon:★★★★☆ 3.0/5

映画.com:★★☆☆☆ 1.6/5

Yahoo!映画:★★☆☆☆ 1.8/5

 

  • 主人公の子がカワイイが、それだけ。サメも惚れたのかね?
  • ところどころに挟まれる回想シーンが、だるい。

レビューサイトを見ても、★1つが連発。う~む、困ったぞ。どうやって見どころを伝えるべきか・・・

見どころ:メインは人間ドラマ? 獰猛なサメも,カワイイ子にはお手上げ?

映画『ホワイトシャーク』は、サメとのサバイバルを現在進行形で描きながら、ところどころ回想シーンが挟まれます。グループ内の妬みや序列など、複雑な人間関係が浮かび上がってゆく構成です。

 

ただ、パニック映画と回想シーンの相性がよくない。サメに襲われ、「絶体絶命!」という状況で回想に入るため、テンポが悪いのです。

 

それでも、映像自体はB級サメ映画とは思えないほどキレイです。

ロケ地の風景も美しいし、リンジー役の子は『ゴシップガール』に出てきそうな美人。恋人役のセブも『LOST』のソーヤー似のイケメンだし、俳優陣に清潔感があります。演技も上手い人ばかり。

 

生死を通して、キャラクター間のわだかまりが解消されてゆく展開も、“人間ドラマ”としてみたら、悪くはないです。

 

ただ、大いに不満があります。あんな画面映えするコをキャスティングしたなら、

なぜ、サービスショットを撮らなかったのか?

サービスショットがあったら、それだけで★2つから★5つにするのに・・・おい、シャークさん! 追い込み方が足りないぞ!