映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマを通して、もっと映画を好きになれるブログ

『トゥルー・コーリング』配信はどこ?【面白い!シーズン1感想&見どころ】

  当サイトにはプロモーションが含まれます

スポンサーリンク

『トゥルー・コーリング』配信はどこ?【面白い!シーズン1感想&見どころ】

※この記事は、2024年7月に更新しました。

いや、ぶっちゃけマジで面白い!海外ドラマファンから評判が高いのは知っていたけれど、本当によくできたドラマだ。

海外ドラマ『トゥルー・コーリング』概要 【タイムリープで事件解決】

 『トゥルー・コーリング』はアメリカのFOXで放送されていたドラマ。“死者の声”を聞くことができる女子大生が、過去に戻って事件を解決します。 

>> タイムトラベル+どんでん返し?『トゥルー・コーリング』感想へGo!

海外ドラマ『トゥルー・コーリング』
原題 TRU CALLING
ジャンル タイムリープ+人間ドラマ
タイプ 1話完結もの
放送期間 2003年~2005年
シーズン1 20話
シーズン2 6話
脚本 ジョン・ハーモン・フェルドマン
出演 エリザ・ドゥシュク、ショーン・リーヴス

(出典:Amy Koto, TV Fanatic Girl on X)

放送時は熱狂的なファンがいたものの、わずか2シーズンで打ち切られています。

面白いのに早期終了したことで、“伝説のドラマ”となっています

 

2024年7月現在、『トゥルー・コーリング』の動画配信では見ることができません。DVDの宅配レンタル「TSUTAYAディスカス」なら、DVDを借りて視聴できます。

 

\配信されない海外ドラマも視聴できる宅配レンタル/

 
DVDの宅配レンタル「TSUTAYAディスカス」では、『トゥルー・コーリング』シーズン2まで全26話をすべて借りることができます。

 

\公式サイトはこちら!/

 

Hulu?Netflix?『トゥルー・コーリング』配信はどこ? 

『トゥルー・コーリング』配信状況
サービス名 シーズン1 シーズン2 無料期間 月額 備考
U-NEXT 31日間  2,189円 洋画の配信数No.1
Netflix なし 990~1,980円 話題の韓国ドラマ

Amazonプライム

31日間 600円(または年会費5,900円) 通販の時間指定も可
Hulu なし 1,026円 日テレドラマのスピンオフ
ディズニープラス なし 990円 ディズニーやマーベル映画
FODプレミアム 2週間 976円 フジの昔のドラマ
Lemino 31日間 990円 旧dtv。感情にもとづく検索機能

※2024年7月時点のデータ。

 海外ドラマ『トゥルー・コーリング』は、いっときだけdtv(ディーティービー=現Lemino)で配信されていました。しかし、いまは配信されていません。

 

この作品に関しては、DVDを購入するかレンタルショップで借りるしかありません。

お近くにTSUTAYAがないかたは、DVDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】 (ツタヤ ディスカス)がおすすめ。

ネットで申し込み ⇨ DVDが郵送される ⇨ じっくり視聴 ⇨ ポスト投函で、返却

「郵送」というタイムラグはありますが、お安く『トゥルー・コーリング』をご視聴できます。

 

\ 公式サイトはこちら!/

 

「TSUTAYAディスカス」については、こちらの記事でもくわしく解説しています。

www.entafukuzou.com

タイムトラベル系の映画が好きな人は、絶対ハマるはず。ぜひ、レンタルしてみてください。

『トゥルー・コーリング』シーズン1簡単なあらすじ

医大生のトゥルーは、 幼いときに目の前で母を殺された経験をもちます。

ある夜のこと。遺体安置所でアルバイトすることになったトゥルーは、女性の死体から助けを求める声を聞きます。トゥルーが“死者の声”に耳を傾けると、時間は24時間前に巻き戻ります。

 

そこは、女性がまだ生きている過去の世界。トゥルーは彼女の死をくい止めるべく、四方八方、手をつくしますが・・・

主演女優はどんな人?『トゥルー・コーリング』キャスト&吹き替え声優

トゥルー・デイビーズ

 演:エリザ・ドゥシュク/吹き替え:甲斐田 裕子(かいだ ゆうこ)

 22歳の医大生。死者の声を聞くと、タイムリープ能力で1日前に戻ることができる。幼いときに母を救えなかったことがトラウマとなっている。

 

トゥルーを演じたのは、アメリカの俳優エリザ・ドゥシュクです。

恋する吸血鬼のドラマ『バフィー 〜恋する十字架〜』でバンパイアを演じ、ブレイク。『トゥルー・コーリング』で主役の座を射止めています。潜入捜査官の活躍を描いた『ドールハウス』でも主演しますが、こちらもシーズン2で打ち切られています。

存在感のある女優さんですが、めぐり合わせが悪いというか・・・

ハリソン・デイビーズ

演:ショーン・リーブス/吹き替え:平川 大輔

トゥルーの弟。20歳。ギャンブル好きの問題児。トゥルーが特殊能力を持っていることを知っている。姉のよき相棒となる。

 

トゥルーの弟ハリソンを演じたのは、アメリカの俳優ショーン・リーブス

ドラマ『CSI: マイアミ』などに出演しています。

デイビス

演:ザック・ガリファナキス/吹き替え:村治 学(むらじ まなぶ)

遺体安置所の所長。解剖のエキスパートで、トゥルーに事件解決のヒントを与えてくれる。トゥルーに“巻き戻しの能力”があると気づき、よき師匠として彼女をサポートする。 

 

デイビスを演じたのは、アメリカの俳優&コメディアンのザック・ガリフィアナキス

2009年のコメディ映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の出演をきっかけに、俳優としてブレイクします。

感想:タイムリープ&どんでん返し!1話の完成度が高い!

このドラマ、熱狂的なファンがつく理由がわかります。とにかくシナリオの完成度が高いのです。

死者の声を聞く ⇨ 24時間前に戻る ⇨ 過去に戻り、死をくい止める

1話の構成は決まっているのですが、その展開がバラエティに富んでいます。犯人がいる場合。事故の場合。さらに、トゥルーみずから死因を突き止めることもあります。

 

うまいのは、「24時間」という“タイムリミット”を設定していること。そして、毎回のように大きなどんでん返しがあります。

各話の中盤から終盤にかけて、主要キャラクターの印象を大きく変えてしまうような“ビックリ”が仕掛けられているのです

解決にもパターンが様々あり、必ずしも死者が助かるとは限りません。それがまた、涙を誘います。編集が上手くてスピード感があり、いま見ても間違いなく面白いドラマです!