映画ときどき海外ドラマ

映画・ドラマを楽しむブログ。たまに雑学。

大林宣彦『時をかける少女』地上波放送!フル動画を視聴する方法&作品を楽しむ4つのポイント

大林宣彦『時をかける少女』フル動画視聴

映画監督、大林宣彦(おおばやし のぶひこ)さんが2020年4月10日に帰らぬ人となりました。大林さんを追悼し、代表作『時をかける少女』が地上波テレビ放送されます。

 

この記事では、簡単なあらすじと、映画をフル視聴できる動画サービスをご紹介します。また、作品を楽しむためのポイントもお伝えしたいと思います。

 

 『時をかける少女』(1983)は、こんな映画!

 

『時をかける少女』は、1983年に公開された恋愛・ファンタジー映画。

 

時をかける少女
公開年 1983年
上映時間 104分
監督 大林宣彦
原作 筒井康隆
出演 原田知世、高柳良一、尾身としのり

 

白黒とカラーをかけ合わせ、スチール写真をコマ撮りした実験的映像。原田知世さんのボーイッシュな魅力。そして、尾道の美しい風景。今なお、映画ファンの心に残る名作です。

 

 

大林信彦版『時をかける少女』の地上波放送はいつ? 放送地域は?

 

 

 

原田知世さん主演『時をかける少女』の放送日時は、2020年4月18日()。

13:30 ~ 15:30

 

放送は、日テレと一部の地域に限られます(北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬) 。ロケ地となった広島県で放送がないのは、残念ですね。

 

『時をかける少女』をフル動画で視聴する方法

 

原田知世さん主演『時をかける少女』は、以下の動画サービスで配信中です。サービスを初めて利用する人は、無料体験期間を利用すればタダでフル視聴できます。

 

動画サービス名 配信の有無 無料体験
ユーネクスト 31日間
Amazonプライム 30日間
Netflix × なし
Hulu × 14日間
dtv × 31日間
FODプレミアム 1ヶ月間
Paravi × 14日間
TELASA(旧ビデオパス) × 30日間

 

 

 

 

 大林宣彦『時をかける少女』簡単なあらすじ

 

芳山 和子(原田 知世)は高校2年生。新学期となったばかりの4月16日の土曜日、和子は実験室でラベンダーの香りをかいで、気を失ってしまいます。その一件から、彼女の周りでおかしなことが起きます。

 

和子は、同じ1日をくり返し体験するようになったのです!

 

和子が、同級生で植物に詳しい深町 一夫(高柳 良一)に相談します。深町くんによれば、和子は「テレポーテーション」(場所を移動する)と、「タイムリープ」(時間をジャンプする)の2つの能力にを身につけたというのです・・・

 

Amazonプライムビデオ『時をかける少女』(1983年)

 

 

関連:1日をくり返す作品も。オススメ時間旅行映画!

www.entafukuzou.com

 

 

 作品を楽しむ4つのポイント

 

 意味深? 和子は匂いフェチ?

 

和子は、ラベンダーの香りをかいで気を失い、タイムリープの能力を身につけます。和子は、匂いに敏感。やたら匂いに反応します。

 

「甘い、ラベンダーの香り・・・」

「そのハンカチ、お醤油の匂いがいっぱい」

 

いっぽう。深町くんは、意味深なセリフをしゃべります。

「ラベンダーで香水を作るとね、男性的なニオイとしては欠くことのできない物になるんだ」

 

映画評論でおなじみの宇多丸さんは、「これは、女の子の性の目覚めを描いているのでは?」という考察をしています。

 

桃栗三年柿八年の歌

 

劇中に、「愛のため息」という短い歌が出てきます。これは、ことわざ『桃栗三年柿八年』の続きを歌った恋愛ソングみたいなもの。作品の世界観をあらわしています。

 

桃栗三年 柿八年

ゆずは 九年でなり下がる

梨のバカめが 十八年

 

愛の実りは 海の底 空のため息

星くずが ヒトデと出会って 億万年

 

キスする天使の人形って、何?

 

作中に、男の子と女の子がキスする人形が出てきます。白い陶器の天使の人形。これは、「キス人形」「キスドール」「カップル人形」といって、男の子の口と、女の子の口に磁石がついていて、近づけるとキスしたように見える人形です。

 

 

「キス人形」を何度か登場させることで、和子の恋する気持ちが高まってゆく様子が描かれます。

 

 

エンディングまで見逃せないわけとは?

 

 エンディングでは、原田知世さんが歌う主題歌「時をかける少女」が流れます。実は、このエンディング、ちょっと驚くような演出があります。この作品だからこそ、意味のある仕かけなんです。

 

テレビ放送ではカットされるかもしれないので、ぜひフルで見てほしいと思います。