映画ときどき海外ドラマ

映画の紹介と、雑学

映画『SPOOKS スプークス MI-5』地上波放送!【元ネタとなった海外ドラマを配信で見るには?】

スポンサーリンク

映画『SPOOKS スプークス MI-5』地上波放送!【元ネタとなったテレビシリーズを配信で見るには?】字幕がひどすぎる

「内通者は誰だ? 組織内の裏切者を探し出せ!」

 

冒頭から心臓バックバク!

緊張感のハンパないスパイ映画『SPOOKS スプークス MI-5』が、地上波テレビ放送されます。

この記事では、『SPOOKS スプークス MI-5』のあらすじと見どころをご紹介。原案となったイギリスのテレビドラマを、配信で見る方法をお伝えします。

映画『SPOOKS スプークス MI-5』地上波テレビ放送はいつ? キャストは?

『SPOOKS スプークス MI-5』は2015年のイギリス映画。

護送中のテロリストを逃がしてしまった「MI-5」の諜報員が、組織内部にいる裏切り者をあぶり出してゆくスパイアクション、サスペンスです。

集中して見ていないと、人間関係を把握するのは大変ですが、骨太な大人向けのスパイ映画です。

映画『SPOOKS スプークス MI-5』
原題 Spooks: The Greater Good
製作 2015年
製作国 イギリス
ジャンル スパイアクション
上映時間 104分
監督 バハラット・ナルルーリ(『Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男』)
キャスト ピーター・ファース、キット・ハリントン、タペンス・ミドルトン

後述しますが、もともとはBBCが製作したイギリスのテレビシリーズが原案となっています。

 

映画『SPOOKS スプークス MI-5』の地上波テレビ放送は、2021年12月4日()の深夜からの予定。テレビ東京「サタ☆シネ」にて。

27:15 ~ 29:00

(つまり、5()の午前 3:15 ~となります)

関東ローカルのみの放送です。

映画『SPOOKS スプークス MI-』wikiより詳しいあらすじ

イギリスのスパイ機関「MI-5」は、アメリカの情報機関CIAと協力関係にありました。

「MI-5」のテロ対策部門の諜報員たちは、本部からの命令を受け、CIAが国際指名手配したテロリスト・カシム(エリス・ガベル)を護送していました。

 

ところが、護送車が渋滞で立ち往生していると、突如、武装グループが襲ってきます。「MI-5」の責任者ハリー(ピーター・ファース)は通行人への影響を考え、カシムを逃がします。

ハリーは失策の責任を問われ、解任されてしまうのでした。

 

その後、ハリーは逃がしたテロリストと接触したらしいのですが、詳細はわからぬまま消息を絶ってしまいます。

 

▲クリックすると動画が読み込まれます。

さて、元・諜報員のウィル(キット・ハリントン)は「MI-5」本部に呼び出され、ハリーを追跡するよう命令を受けます。

ウィルはハリーから秘密のメッセージを受け、待ち合わせの場所にゆきます。ウィルの行動は「MI-5」本部からも監視されていましたが、ハリーの機転で他の諜報員たちの尾行をかわすことに成功します。

 

ハリーがウィルに送ったメッセージ。それは、

「カシムの逃走を手助けした“裏切者”が、「MI-5」の上層部の中にいる!」

というものでした。

 

そんな中、ロンドン市内で爆弾テロを計画するカシムの奇襲攻撃が始まり・・・

元ネタとなったイギリスのTVドラマ『MI-5 英国機密諜報部』を配信で見るには?字幕の日本語がひどすぎる?

映画『SPOOKS スプークス MI-5』には、原案となるドラマシリーズがあります。それが、『MI-5 英国機密諜報部』です。

英国ドラマ『MI-5 英国機密諜報部』
原題 Spooks
制作 BBC
ジャンル スパイドラマ
放送期間 2002年~2011年
シーズン数 シーズン10
クリエーター デイヴィッド・ウォルステンクロフト
出演 ピーター・ファース、マシュー・マクファディン、キーリー・ホーズ

ドラマシリーズで「MI-5」の対テロ部門の司令官を演じていたのは、映画版にも登場するピーター・ファース。役名はどちらも“ハリー”でしたが、映画版ではそれ以外のメンバーは一新されています。

 

TVシリーズは、往年のドラマ『太陽にほえろ!』を思い出させるような、ドライな作り。

主役級のキャラクターが容赦なく死んでゆき、レギュラーメンバーも次から次へと入れ替わってゆきます。メンバーがなくなっても、お涙頂戴的な演出はほぼなし。

 

家族を築けないスパイの哀しみあり、政治的なかけひきあり、冷静に任務をこなす職業倫理あり・・・

わたしは2017年頃に日本に入ってきた時に初めて見たのですが、ビターな味わいにドハマりしました。海外ドラマ好きにはおすすめしたいのですが・・・

英国ドラマ『MI-5 英国機密諜報部』配信状況
  Amazon U-NEXT Netflix Hulu dtv
月額料金(税抜き) 500円 2,189円 990円~ 1,026円 550円
無料体験 30日間 31日間 なし 2週間 初月無料
シーズン1(全6話) 字幕のみ
シーズン2(全10話) 字幕のみ
シーズン3(全10話)
シーズン4(全10話)
シーズン5(全10話)
シーズン(全10話)
シーズン7(全8話)
シーズン8(全8話)
シーズン9(全8話)
シーズン10(全6話)

※2021年11月26日時点のデータ。最新の配信状況は、各公式サイトにてご確認ください。

 

現在、ネット配信しているのは、Amazonプライムビデオだけ。字幕版のみ、シーズン1とシーズン2だけ配信されています。

ところが、この字幕が“超”がつくほど、ひどすぎる!

 

たとえば、シーズン1の第5話。

どう見ても、犯罪者のオッサンが、取り引き相手に電話で呼びかけるときのセリフ。

wilderさん、Maynardさん、楽しんでいてくださいね!」

と、字幕にアルファベットが混じり、しかも絵面とまったく異なる丁寧語。

 

まるで機械翻訳のようなヒドい字幕で、とてもじゃないけど内容が入ってきません。

 

字幕のひどさを確かめたい人にしか、おすすめできません。