映画ときどき海外ドラマ

映画の紹介と、雑学

ドラマ『ファースト・デイわたしはハナ!』NHKでの再放送はいつ?

スポンサーリンク

ドラマ『ファースト・デイわたしはハナ!』NHKでの再放送はいつ?wiki

12歳のトランスジェンダーの子が、“女の子”として一歩を踏み出す姿を描いた海外ドラマ『ファースト・デイわたしはハナ!』。この作品は全4話のミニドラマで、6/25(金)には最終回を迎えます。

そんな『ファースト・デイわたしはハナ!』が、早くも再放送されることが決まりました。

 

海外ドラマ『ファースト・デイわたしはハナ!』NHKでの再放送はいつ?

 海外ドラマ『ファースト・デイわたしはハナ!』の再放送は、2021年6月26日()。NHKのEテレにて。

  • 第1話・・・14:50
  • 第2話・・・15:15
  • 第3話・・・15:38
  • 第4話・・・16:01 

前日6/25(金) に最終話が放送されたのち、すぐ翌日に全4回まとめて再放送されます。

 

このタイミングだと知らずに見逃してしまう人も多いと思うので、お友だちにも教えてあげてください。

 

wikiより詳しい! 海外ドラマ『ファースト・デイわたしはハナ!』全4回あらすじ

製作会社やスタッフ、ドラマの概要については下記の記事で書いています。

エピソード1 「新学期はドキドキ」

12歳のハナ(イーヴィー・マクドナルド)は、トランスジェンダー。小学校までは“男の子”して過ごしていましたが、違和感を感じていました。

 

中学生になったら、“女の子”として生きてみたい!!

 

家族や校長先生からも理解を得られたハナは、元の性を隠して新学期を迎えます。スカートにマニキュア、そしてピンクの自転車。憧れていたものに囲まれ喜びつつも、不安がいっぱい。

 

中学校の門の前でハナが立ちすくんでいると、オリビア(エレーナ・リュー)という子が話しかけてくれます。オリビアとすぐ仲良くなり、何もかもが順調にいったかと思いきや・・・

 

「トーマスじゃない?」

トイレ前で声をかけてきたのは、ハナの“男の子”時代を知るいじめっ子・イザベラ(イザベル・ブルメスター)だったのです。

エピソード2 「信じてもいい?」

ハナは、友だちのジャスミンの誕生会に呼ばれて、有頂天に!

ところが、ジャスミンの家に泊りがけになることに、ハナのパパやママは大反対です。トランスジェンダーであることが、いつバレてしまうかわからないからです。ハナは、泣く泣く誕生日会の参加を断ります。

 

トランスジェンダーであることを、友だちに打ち明けよう!

ついにハナは、オリビアに本当のことを教えます。

 

ところが! SNSに「ハナは男の子だ!」という投稿があり・・・

▲クリックすると動画が読み込まれます。

エピソード3 「気分はサイアク」

学校のみんなに、トランスジェンダーであることが知られてしまったハナ。

 

傷ついたハナは、登校できなくなってしまいます。心配になったオリビアとナタリーは、ハナを励ましに家までやってきてくれます。

 

いっぽう。イザベラは、校長先生から「ハナの秘密をバラした」と疑いをかけられます。イザベラは自分が犯人でないことを伝えてほしい、とハナに頼みます。しかし、ハナはイザベラのことを信じ切れません。

 

キャンプが近づく中、イザベラはハナへの意地悪を思いつき・・・

エピソード4 「わたしらしく!」

学校のキャンプは、楽しい催し物でいっぱい。ゴーカートにクリケット、そしてアスレチック。最初は不安だったハナも、友だちとキャンプを楽しむ余裕が出ていました。

 

しかし、ハナを目の敵にするイザベラは、ハナの髪を切ろうとして・・・