映画ときどき海外ドラマ

映画のあらすじ、たま~に雑学

ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』あらすじと吹き替え声優!トランスジェンダー中学生の繊細な心が胸を打つ!

スポンサーリンク

ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』あらすじと吹き替え声優!

トランスジェンダーの子が自分らしい生き方を求めるドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』が、NHKのEテレで放送されることになりました。

この記事では、海外ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』のあらすじと吹き替え声優をご紹介。配信やDVDの販売状況についても合わせてお伝えします。

 

NHK Eテレでの放送はいつから? 海外ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』概要

『ファースト・デイ わたしはハナ!』 は2020年のオーストラリアのヒューマン・ドラマ。中学生となったトランスジェンダーの子が、不安と期待を抱えながら学校生活を送る姿が描かれます。

海外ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』
原題 『First Day』
ジャンル ヒューマン・ドラマ
製作元 Epic Films(オーストラリア)
放送期間 2020年
シーズン数 シーズン1(全4話)
監督&脚本 ジュリー・カルセフ
出演 イーヴィー・マクドナルド、イザベル・ブルメスター

 『ファースト・デイ わたしはハナ!』のテレビ放送はNHKのEテレで、2021年の6月4日(金)から。

 よる7:25 ~

全4話のミニ・シリーズです。

 

再放送については、こちらの記事で詳しく書いています。

www.entafukuzou.com

海外ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』あらすじ

ハナは体は男の子だけど、心は女の子。小学校までは“トーマス”という名前で、男の子として生きてきました。しかしハナは、中学からは女の子として生きてゆく決意をします。パパもママもお兄ちゃんも、ハナを応援してくれます。

 

新しい学校も、ハナを“女の子”として受け入れてくれることになりました。

ただし、校長先生からは、

「許可が得られるまでは、女子トイレではなく多目的トイレを使うように!」

と言われます。

ハナは、自分の元の性がバレてしまうのではないか、と不安を感じます。

 

そして、中学生としてのファースト・デイ(初日)が始まります。恐怖で足がすくむハナに、オリヴィアという女の子が声をかけてきます。意気投合し、すぐに仲良くなるハナとオリヴィア。

ところが・・・その学校には、ハナの過去の性を知るいじめっ子・イザベラがいたのです・・・

▲クリックすると動画が読み込まれます。

『ファースト・デイ わたしはハナ!』キャスト&吹き替え声優

現時点で発表されている声優のみ記載。詳しい配役が発表され次第、追記します。

 ハナ・ブラッドフォード

イーヴィー・マクドナルド/井手上 獏(いでがみ ばく)

 男の子の体に生まれた女の子。小学生のときは“トーマス”として生きてきたが、中学からは女の子の制服を着て生きる、と決意。

元の性を隠して中学生活を送ろうとするが・・・

アマンダ・ブラッドフォード

ジョアン・ハント/佐々木 優子

ハナの母。自分らしく生きようとする娘を、全面的に応援する。入学初日には学校のそばに車を停め、ハナを見守ってくれる。

オリヴィア

エレーナ・リュー/工藤 優(くどう ゆう)

ハナの友だち。アジア系の女の子。入学初日、校庭で立ちすくんでいたハナに声をかける。

イザベラ

イザベル・ブルメスター/飯野 美紗子(いいの みさこ)

ハナの小学生時代を知る女の子。ハナを昔の名前「トーマス」で呼び、からかう。しかし、イザベラ自身も問題を抱えており・・・

ナタリー

ナンディーニ・ラジャゴパル/前野 えま

インド系の眼鏡の女の子。オリビアの友だちで、ハナとも仲良しに。

ジャスミン

アルウェン・ダイアモンド/青木 樹(あおき いつき)

ハナの友だち。お誕生日会にハナを誘うが、断られる。そのあと、関係が微妙になり・・・

海外ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』動画の配信は? DVDされている?

 海外ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』(吹き替え版)はオンラインで配信されているのか? おもな動画サービスの配信状況です。

サービス名 配信 月額(税込み) 無料体験 特徴
Amazonプライム 500円 30日間 動画以外にも特典あり
U-NEXT 2,189円 31日間 韓国ドラマ、ヨーロッパ映画が充実
Netflix 990円~1980円 なし 海外ドラマ、オリジナル映画に強み
dtv 550円 初月無料 ケータイ向け動画が充実
Hulu 1,026円 2週間 日テレドラマと連動
Paravi 1,017円 2週間 TBS+テレ東+WOWOW
FODプレミアム 976円 2週間 フジのドラマやバラエティ中心
ABEMAプレミアム 960円 2週間 リアルタイム番組とオンデマンド
DISNEY+ 770円 31日間 ディズニー+マーベル+ピクサー
ビデオマーケット 550円~ 初月無料 新作ドラマ、アニメに強み

 ※2021年4月時点のデータ。

 

2018年に東京で、LGBTをテーマにした短編映画を紹介するイベント『QUEER×APAC~APQFFA傑作選2018~』が開催されました。『ファースト・デイ わたしはハナ!』はもともと18分の短編映画として企画され、『新入生』というタイトルで紹介されています。

その後、オーストラリアの子ども向けチャンネルで、全4話のミニ・シリーズとして作り直されたのが今回のドラマです。

 

日本では現在のところ、いかなる動画サービスでも配信されていませんし、DVDやブルーレイなどソフト化もされていません。

『ファースト・デイ わたしはハナ!』感想: トランスジェンダーの中学生の繊細な心が胸を打つ!

可愛い制服に、ピンクの自転車。そして、マニキュア。“女の子”として生きられる喜びと、秘密がバレてしまうのではないかという不安。

ハナを演じるイーヴィー・マクドナルド自身もトランスジェンダーだそうで、繊細な心が痛々しいほど伝わってきます。

親友のオリヴィアにトランスジェンダーであることを告白するときなんて、もう、涙が・・・

 

ハナの“男の子時代”を知るイザベラも、実は心に傷をもつ女の子。いじめっ子が単なる「恐怖の対象」ではなく、「共感し得る相手」として描かれているのも、このドラマを奥深いものにしています。