映画ときどき海外ドラマ

映画の紹介と、雑学

映画『フィールド・オブ・ドリームス』サブスクでの配信はどこ?【トウモロコシ畑に集まる名選手たち】

映画『フィールド・オブ・ドリームス』サブスクでの配信はどこ?【トウモロコシ畑に集まる名選手たち】

1989年に公開された映画『フィールド・オブ・ドリームス』が、注目を集めています。

「小さな野球場を作りたい!」

そんな夢にとり憑かれた男に起こる奇跡を描いた、“大人向けのファンタジー”です。

 

先日行われたメジャーリーグの「ホワイトソックス対ヤンキース」の試合では、この映画にオマージュを捧げるようなイベントが行われ、全米の視聴者に対し、懐かしさと感動を呼び覚ましました。

 

この記事では、『フィールド・オブ・ドリームス』のネットでの動画配信についてお伝えします。

映画『フィールド・オブ・ドリームス』概要

 『フィールド・オブ・ドリームス』は、1989年のアメリカ映画。農家の男が“野球場を作りたい”という夢にとり憑かれ、野球を辞めざるを得なかった元・プロ選手たちを集めてゆきます。

映画『フィールド・オブ・ドリームス』
原題 Field of Dreams
製作 1989年
製作国 アメリカ
ジャンル 人間ドラマ、ファンタジー
上映時間 107分
監督 フィル・アルデン・ロビンソン(ドラマ『バンド・オブ・ブラザース』)
原作  ウイリアム・パトリック・キンセラ『シューレス・ジョー』
出演 ケヴィン・コスナー、エイミー・マディガン、レイ・リオッタ

 

Hulu? Netflix?映画『フィールド・オブ・ドリームス』サブスクでの吹き替え版の配信はどこ?

映画 『フィールド・オブ・ドリームス』は、サブスク(定額制の動画サービス)で視聴できるのか? 大手サービスの配信状況です。

映画『フィールド・オブ・ドリームス』配信状況
サービス名 U-NEXT Amazonプライム Netflix Hulu dtv
無料体験 31日間 30日間 なし 2週間 初月無料
字幕版
吹き替え版

 ※2021年8月18日時点のデータ。配信作品は定期的に入れ替わりますので、最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

 『フィールド・オブ・ドリームス』の吹き替え版を見るなら、月額500円(または年会費4,900円)のAmazonプライムビデオがおすすめ。

2021年8月時点では、『フィールド・オブ・ドリームス』は字幕・吹き替え版ともに、Amazonプライムビデオの「見放題作品」として視聴できます。

 

また、字幕版だけの配信となりますが、U-NEXT(ユーネクスト)での視聴もおすすめ。

主演のケヴィン・コスナーは、一世を風靡(ふうび)した人気俳優です。80年代後半から90年代にかけて、“アメリカのヒーロー”といえば、この人でした。

U-NEXT (ユーネクスト)では、ケヴィン・コスナーの代表作を「見放題」作品として視聴できます。

  • 『アンタッチャブル』(1887)・・・シカゴで権威を振りかざす大物ギャングに新人の役人と老警官が挑む、犯罪ドラマ。
  • 『JFK』(1991)・・・地方検事がケネディ暗殺の謎にせまるサスペンス。
  • 『ボディ・ガード』(1992)・・・売れっ子歌手と、彼女を守ろうとするボディ・ガードの恋愛ドラマ。
  • 『パーフェクト・ワールド』(1993)・・・逃亡した犯罪者と、彼と関わった少年の友情を描くヒューマン・ドラマ。

 

\ あの頃なにしてたっけ? 90年代の自分が思い出す!/

 

 映画『フィールド・オブ・ドリームス』あらすじ【ネタバレなし】

レイ(ケヴィン・コスナー)は、妻と娘と3人暮らし。アイオワ州の田舎で、小さな農場を営んでいます。数年前に亡くなった父のことは、“夢があったはずなのに何もしなかった男”として、軽蔑していました。

 

あるとき、レイは、トウモロコシ畑の奥から、

「・・・を作れば、はやってくる」

という不思議な声を聞きます。

 

レイは、声の主が「シューレス・ジョー」という元・プロ野球選手の“幽霊”らしい、と考えます。

「シューレス・ジョー」たち8人のプロ選手は何年も前に、八百長(やおちょう)問題で野球界を追放になっていました。

(⇦ 「八百長」とはお金をもらって、わざと試合に負けること)

 

そこでレイは、農場の一部をつぶし、小さな野球場を作ります。球場にはレイたち“幽霊たち”がやってきて、プレイするようになります。

 

すると、またもトウモロコシ畑の奥から、

の痛みを癒やせ」

という声が聞こえてきて・・・

 

映画『フィールド・オブ・ドリームス』おすすめポイント

 『フィールド・オブ・ドリームス』は今の映画に比べると、スローテンポです。

 

かと思えば、突然キャラ変する奥さんとか、面会前にあいさつの練習をするレイとか、静かな中にもクスっと笑える要素もあります。

悪人らしい悪人もほとんど出てこず、見終わったあとに

「ああ。いい映画みたなぁ~」

と、しみじみ感じる作品です。