映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマの紹介、教育

『ザ・ボーイズ』シーズン3を無料で見るには?Amzonプライムの無料体験登録のベストタイミングは?

『ザ・ボーイズ』シーズン3を無料で見るには?Amzonプライムの無料体験登録、吹き替え、登場キャラクター

“警察国家アメリカ”への批判。インフルエンサーに流されるファン心理、アメコミ映画ばかり作る映画界に対する皮肉。

一部ファンから熱狂的に支持されるドラマ、『ザ・ボーイズ』シーズン3の配信が始まります。

 

この記事では、『ザ・ボーイズ』シーズン3を無料で見る方法、Amazonプライム加入のベストタイミングをお知らせします。

また、シーズン1とシーズン2のあらすじを簡単にふり返り、主要キャラクターもご紹介します。

全何話?『ザ・ボーイズ』シーズン3概要!年齢制限はある?

『ザ・ボーイズ』は、2019年から始まったアメリカの連続ドラマ。

巨大企業の“広告塔”として活躍する7人のスーパーヒーローには、汚れた顔があった! 彼らに 大切な人を奪われた人々が“ザ・ボーイズ”を結成し、腐敗したヒーローたちに立ち向かってゆく、社会風刺ドラマです。

Amazonドラマ『ザ・ボーイズ』概要
原題 The Boys
ジャンル ヒーローもの、社会風刺ドラマ
放送期間 2019年~
シーズン シーズン3(継続中)
原作 ガース・エニス『The Boys』
企画&脚本 エリック・クリプキ
出演 ジャック・クエイド、アントニー・スター
  • シーズン1・・・全8話
  • シーズン2・・・全8話
  • シーズン3・・・全8話

なお、暴力や過激なグロ描写があるため、対象は18歳以上の大人向けです。

 

『ザ・ボーイズ』の魅力は、アメリカ社会に対する強烈なブラックユーモアの数々。キレイごとばかりのドラマ界を挑発する姿は、清々しさすら感じます。

 

シーズン3は、2022年6月3日(金)からAmazonプライムビデオで配信開始。初回、一挙3話配信。以降、毎週金曜に1話ずつ配信。全8話です。

NetflixやHuluでの配信は? 『ザ・ボーイズ』シーズン3 を無料で見るには?

ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン3は、Netflix(ネットフリックス)やHulu(フールー)では視聴できないのでしょうか?

『ザ・ボーイズ』配信状況
サービス名 U-NEXT Amazonプライムビデオ Netflix Hulu
無料体験期間 31日間 30日間 なし 2週間
シーズン1 ◎(字幕・吹き替え)
シーズン2 ◎(字幕・吹き替え)
シーズン3 ◎(字幕・吹き替え)

結論から言うと、『ザ・ボーイズ』はNetflixやHulu、U-NEXTでは視聴できません。『ザ・ボーイズ』はAmazonプライムビデオのオリジナル作品

 

Amazonプライムのオリジナルドラマは、基本的に他の動画サービスで配信されることはありませんAmazonだけの独占配信となります。

その代わり、月額500円(または年会費4,900円)のAmazonプライム会員となれば、月額利用料の範囲内で視聴できます。

 

また、初めて登録する場合に限って、30日間の無料体験期間があります。無料期間のあいだに全8話を視聴し、解約すれば料金はかかりません。

『ザ・ボーイズ』シーズン3 配信予定
シーズン3 第1~3話 2022年6月3日(金)
シーズン3 第4話 2022年6月10日(金)
シーズン3 第5話 2022年6月17日(金)
シーズン3 第6話 2022年6月24日(金)
シーズン3 第7話 2022年7月1日(金)
シーズン3 第8話 2022年7月8日(金)

シーズン3の最終話の配信予定日が7月8日(金)ですので、この辺りまで無料体験を楽しむためには・・・

『ザ・ボーイズ』シーズン3を無料で見るには?Amzonプライム加入のベストタイミングは?

おすすめは、6月12日)にAmazonプライムに会員登録し、無料体験をスタートさせること。無料体験期間は“登録した日を含む30日間”なので、終了日は7月11日(月)。

最終回の第8話が配信された後の土日も、Amazonプライムをじっくり楽しむことができます。

Amazonプライム『ザ・ボーイズ』シーズン3 吹き替え版の見方

 Amazonプライムビデオの洋画や海外ドラマは、通常は

  • 『死霊館』(字幕版)
  • 『死霊館』(吹き替え版)

のように、字幕と吹き替えの動画がそれぞれ別々に用意されています。

 

しかし、Amazonオリジナルの洋画・海外ドラマの場合は、動画の再生画面から字幕と吹き替えを切り替えます。

 

 まず、Amazonプライムの検索窓の左の下三角形から、「Prime Video」を選択。

『ザ・ボーイズ』シーズン3を無料で見るには?Amzonプライムの無料体験登録、吹き替え版の見方は?

「ザ・ボーイズ シーズン3」と検索し、動画を見つけて再生します。

(⇦ 画像はシーズン2のものですが、見方は同じです)

Amazonドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン3登場人物&吹き替え版を見る方法

 再生され始めたら、画面右側上部のアイコンから、「字幕と音声」をクリック。字幕はオフに✔を入れ、音声は日本語に✔を入れれば、吹き替え版を楽しむことができます。

『ザ・ボーイズ』シーズン1 あらすじ

特殊能力を持ったスーパー・ヒーロー7人で結成された「セブン」は、国民から大人気。彼らは、巨大企業【ヴォート社】の“広告塔”として活躍していました。

ある日のこと。雑貨店で働く青年・ヒューイの目の前で、恋人が吹き飛ばされます。高速移動できる能力を持つ「セブン」のメンバー、Aトレインが力の加減を間違えてしまったのです。

 

悲しみにくれるヒューイの前に、ブッチャーという元・CIA職員が現れます。ブッチャーも最愛の妻を「セブン」のリーダー、ホームランダーに暴行され、彼らに恨みを持っていました。ブッチャーとヒューイは、「セブン」に復讐を誓う一般人の集団「ザ・ボーイズ」を結成。

ブッチャーの旧友マザーズミルク、武器密売屋のフレンチー、危険薬の投与でスーパーパワーを得たキミコらが、加入してゆきます。

 

ヒューイは、「セブン」のヒーローのひとり、スターライト(変身前はアニー)と知り合います。ヒューイはアニーと親密になりながら、「セブン」を裏であやつる【ヴォート社】の秘密に迫ってゆきます。

『ザ・ボーイズ』シーズン2 あらすじ

ブッチャーは自爆してホームランダーを巻きこもうとしますが、失敗。それでも、【ヴォート社】が危険薬“コンパウンドV”を使ってヒーローを量産していた事実が、世間に明るみとなります。

 

【ヴォート社】は人気回復のため、黒いスーツに身を包んだ女・ストームフロントを「セブン」に加入させます。ストームフロントはSNSを活用して、「セブン」の人気を取り戻そうとしたのです。

 

いっぽう。テロ活動が失敗に終わった「ザ・ボーイズ」では、ブッチャーとヒューイの関係が悪化。ブッチャーは【ヴォート社】のアジトに幽閉されている妻と息子をひとりで救出しにゆこうとします。

「ザ・ボーイズ」の面々は単独行動を取るブッチャーをいさめ、一致団結します。

 

旗色が悪くなった【ヴォート社】の経営責任者エドガーは、責任をストームフロントになすりつけます。

議会ではニューマン議員が急先鋒となり、反ヴォート社の機運が高まってゆきます。しかし、なぜかヴォート社に不利な発言をしようとする者たちが、消されてゆき・・・

『ザ・ボーイズ』シーズン3 登場キャラクター&吹き替え声優

“ザ・ボーイズ”

 腐敗したスーパーヒーロー「セブン」に苦しめられた普通の人たちが結成したチーム。「セブン」の悪事を暴こうとする。 

ヒューイ・キャンベル

演:ジャック・クエイド/声:平野 潤也

恋人をAトレインに殺され、「セブン」に復讐を誓う青年。「セブン」の一員であるアニーにひかれている。

ビリー・ブッチャー

演:カール・アーバン/声:宮内 淳史

 元・FBI捜査官。妻をホームランダーに誘拐され、スーパー・ヒーローを憎むようになる。「ザ・ボーイズ」を結成し、「セブン」の壊滅をめざす。 

フレンチー

演 :トマー・カポン/声日本語吹替 - 下川 涼

坊主頭のフランス人。本業は銃の密輸入。幻覚剤に頼っている。

マザーズミルクとはそりが合わない。

マザーズミルク

演 :ラズ・アロンソ/声:ボルケーノ太田

軍隊の衛生班に所属していた。いまは不良少年の更生を手伝っている。

旧知のブッチャーの頼みを聞いて、ザ・ボーイズに加入。愛称は「MM」。

キミコ

福原かれん

 口をきけない日本人の少女。危険な薬“コンパウンドV”を投与されており、忍者のように軽やかに動ける。 “コンパウンドV”の密売人に捕まっていたところ、ザ・ボーイズに救われた。

“セブン”

 ヴォート社によって管理されるスーパーヒーローチーム。政治家や大企業の広告塔であり、メンバーの中には権力や私利私欲にとり憑かれた者も少なくない。 

ホームランダー(⇦ ジョン)

アントニー・スター/近藤 浩徳 

 「セブン」のリーダー。目から赤いレーザーを出し、空も飛ぶ。

表向きは“正義のヒーロー”だが、意を唱える民衆たちを始末してきた。誘拐したブッチャーの妻とのあいだに、息子がいる。

スターライト(⇦ アニー)

エリン・モリアーティー/山咲 しづ香

電気をあやつるスーパーヒロイン。子どもの頃から「セブン」に憧れ、加入したものの、ヒーローたちの裏の顔を知って苦悩する。

クイーン・メイヴ

ドミニク・マケリゴット

アマゾネスのような服装のスーパーヒロイン。

ホームランダーが飛行機事故の乗客を見殺しにした過去を知っている。

ブラック・ノワール

演:アレックス・ハッセル/声:手塚 ヒロミチ

黒い甲冑に身を包んだダーク・ヒーロー。暗器(=体に隠し持つ小型の武器)を用いて戦う。不愛想だが、子供にやさしい一面も?

 ディープ(⇦ ケヴィン)

 チェイス・クロフォード/村井 雄治

 “七つの海の支配者”の異名をもつヒーロー。水中でも呼吸できる。

セクハラで名声を失ったあと、カルト教団に救いを求めた。

Aトレイン

演 :ジェシー・T・アッシャー/声:柏野 昌俊

音速で移動するヒーロー。ヒーロー活動中に勢いあまって、ヒューイの恋人をバラバラにしてしまった。

「セブン」から降ろされ、復帰を願っている。

ストームフロント 

演:アヤ・キャッシュ

シーズン2から加わった新メンバー。

巧みな話術でホームランダーの心をも惑わせた。

その他の登場人物

ソルジャー・ボーイ

演 :ジェンセン・アクレス

シーズン3から登場。

第2次大戦から活躍したヒーロー集団「ペイバック」のリーダー。

マーベル映画のヒーロー、キャプテン・アメリカに対する皮肉?

ビクトリア・ニューマン

演 :クローディア・ドゥーミット

ヴォート社やホームランダー批判の急先鋒となった上院議員。「セブン」の活動の是非を問う議会で聴衆の頭がふっとぶ大惨事があったが、ビクトリアの能力によるもの?

スタン・エドガー

演:ジャンカルロ・エスポジート/声:菊池 康弘

ヴォート社の経営責任者。危険薬“コンパウンドV”をテロリストに渡した。