映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送や動画配信など、おうちで映画を楽しむブログ

『ビルとテッドの大冒険』『地獄旅行』の配信は?シリーズ前2作のあらすじをふり返る!

『ビルとテッドの大冒険』『地獄旅行』の配信は?シリーズ前2作のあらすじをふり返る!

※この記事は、2021年2月に更新しました。

ロックスターを夢見る2人の高校生が、過去の世界や地獄へめぐる大冒険をくり広げるコメディ『ビルとテッドの大冒険』シリーズ。その第3作『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』が、2020年12月18日(金)から公開されました。

 

29年ぶりとなる新作。前2作をまったく知らない人も多いでしょう。

この記事では、1作目『ビルとテッドの大冒険』や2作目『ビルとテッドの地獄旅行』の動画を配信するサイトについてご紹介。

前2作の簡単なあらすじと感想もお伝えします。

※ネタバレはしません。

 

Amazon? U-NEXT?『ビルトテッドの大冒険』『ビルとテッドの地獄旅行』動画を配信しているサービスは? 

 『ビルとテッドの大冒険』や『ビルとテッドの地獄旅行』は、有料の動画サービスで視聴できるのか? 大手5つのサービスの配信状況です。

『ビルとテッドの大冒険』シリーズ 配信状況
サービス名 U-NEXT Amazon Netflix Hulu dtv
月額料金 2,189円 500円 990円~1,980円 1,026円 550円
無料体験 31日間 30日間 なし 2週間 31日間
ビルとテッドの大冒険
ビルとテッドの地獄旅行

  ※2021年2月22日時点でのデータ。

 

現在のところ、 シリーズ1作目『ビルとテッドの大冒険』のみU-NEXT(ユーネクスト)で配信されています。

2作目『ビルとテッドの地獄旅行』を、配信しているサービスはありません。

U-NEXT(ユーネクスト)で1作目『ビルとテッドの大冒険』の作品概要をみると、

「1年以内に配信終了の予定はありません」

と記載されています。

 

なお、 AmazonプライムビデオやNetflixでは、 『ビルとテッドの大冒険』も『ビルとテッドの地獄旅行』も配信されておりません。

『ビルとテッドの大冒険』(1989)あらすじ

 『ビルトテッドの大冒険』は、1989年に公開されたシリーズ1作目です。よくできた脚本ですが、悪ノリがすぎるおバカ映画である事は、知っておいたほうがいいでしょう。

映画『ビルとテッドの大冒険』
原題 Bill & Ted's Excellent Adventure
製作国 アメリカ
上映時間 91分
監督 スティーヴン・へレク
脚本 エド・ソロモン
出演 キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター

 

おバカなビルとテッド、歴史のレポートを出さないと落第?

1888年。カリフォルニア州のサンディマス。

 

高校生のビルとテッドは【ワイルド・スタリンズ】というバンドを組み、ロック・スターを夢見て練習しています。ギターはヘタ。頭もおバカな二人でしたが、世界的なギタリストであるヴァン・ヘイレンをバンドに迎えたいと思っています。

 ある日のこと。歴史の授業で、二人があまりにマヌケな解答をしていると、ライアン先生はカンカン! 先生はビルとテッドに試練を与えます。

「あしたの最終発表会でまともまレポートを出さないと、落第させる!」

と、いうのです。

 

 二人がサークルKの前でぼう然としていると、電話ボックス型のタイムマシンが現れます。中から、サングラスをかけたルーファスと名乗る男が出てきます。

ルーファスは、

「君たちが道を誤れば、世界がおかしくなってしまう」

と語り、電話ボックス型のタイムマシンを貸してくれます。

その発想はなかった! 歴史上の人物を現代へ連れ帰る?

二人は、1805年のオーストリアに行きナポレオンと会ったり、西部開拓時代に行きビリー・ザ・キッドと出会ったり・・・次々と歴史上の人物と知り合ってゆきます。

 

ルーファスの意図としては、タイムマシンを使って過去に渡り、

「歴史上の人物に直接取材して、レポートを書きなさい」

と、いうつもりでした。

 ところがおバカな二人は、発想が違います。歴史上の偉人たちをみんなタイムマシンに乗せ現代に連れて戻り、発表会で講演してもらおうと考えたのです・・・

 

ビルとテッドが連れてこようとする歴史上の偉人たち

  • ナポレオン・・・1805年にオーストリア&ロシアの連合軍を破った、フランスの英雄。
  • ソクラテス・・・紀元前470年代。「真の知とは、無知を悟ることである」と説いた、古代ギリシャの哲学者。
  • ビリー・ザ・キッド・・・19世紀の西部開拓時代。伝説のガンマン。
  • フロイト・・・夢分析で知られる精神科医。
  • ベートーベン・・・「エリーゼのために」で知られるドイツの作曲家。
  • ジャンヌ・ダルク・・・1429年に、オルレアン解放を指揮したフランスの少女。
  • ジンギス・カン・・・13世紀初頭、中国や中央アジアを征服したモンゴルの皇帝。
  • エイブラハム・リンカーン・・・1863年に奴隷解放宣言に署名した、アメリカの第16代大統領。 

【感想&見どころ】 “エクセレント”!よく練られたストーリーに脱帽! 

脚本のエド・ソロモンは、『メン・イン・ブラック』や『チャーリーズ・エンジェル』のシナリオを書いており、ぶっ飛んだエンタメに定評があります。ナポレオンが現代の小学生とボウリング勝負。子ども相手にムキになったり、ソクラテスやリンカーンがビルの家のお掃除を手伝わされたり・・・ムチャクチャです。

 

でも、ストーリーはかなり練られてます。ビルのお母さんが若くて色っぽいことも、ビルのお父さんが家の鍵をなくすことも全て伏線。  

 

 

『ビルとテッドの地獄旅行』(1991)あらすじ

 2作目『ビルとテッドの大冒険』は、1991年公開。歴史の改変をもくろむ悪の化身から狙われたビルとテッド。命を奪われ、地獄に落とされてしまいます。 

映画『ビルとテッドの地獄旅行』
原題 Bill and Ted's Bogus Journey
製作国 アメリカ
上映時間 93分
監督 ピート・ヒューイット
脚本 エド・ソロモン
出演 キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター

 

過去に戻って未来を変える?ロック撲滅を企てる悪の化身!

 2691年。カリフォルニア州のサンディマスにある、【ビル&テッド大学】。特別講師とともに若い学生を指導するルーファスの前に、悪の化身デ・ノモロスが現れます。デ・ノモロスは、ビルとテッドそっくりなロボットを作っていました。

 

デ・ノモロスの狙いは、ロック音楽を世界に広めたビルとテッドを倒し、歴史を変えること。

複製ロボットを1888年の過去に送りこみ、ビルとテッドを始末する ⇨

2体のロボットがビルとテッドになりすまし、統制のとれた社会をめざす

と、いうものでした。

 

デ・ノモロスの策略通り、ビルとテッドは崖から転落し、命を落としてしまいます。2人は幽体離脱して、複製ロボットたちの陰謀をみんなに伝えようとします。ところが、ビルのママが悪魔払いの呪文を唱えたものだから、さあ大変!

 

ビルとテッドは、地獄に落とされてしまいました。

 すると、2人の前に死神が現れます。ゲーム好きの死神は、自分にゲームで勝てば生き返らせてやる、と勝負を持ちかけますが・・・ 

【感想&見どころ】『第七の封印』へのオマージュ? 死神がかわいすぎる!

 シリーズ2作目となる『ビルとテッドの地獄旅行』では、死神とおかしな獣人が仲間となります。特に、かまってちゃんの死神がかわいらしい。最初はビルとテッドの運命を握るキーパーソンとして登場するのに、いつの間にか2人に振り回されます。

 

ちなみに、死神とゲームをするくだりは、イングマール・ベルイマンの映画『第七の封印』(1957)のオマージュ。この作品では、死神とチェスをする有名な場面があります。

(⇦ 『ビルとテッドの地獄旅行』では、海賊ゲームやツイスターで勝負)

 

関連:ベルイマンの傑作サスペンス『仮面/ペルソナ』をレビュー!

www.entafukuzou.com

『ビルとテッドの大冒険』シリーズ 登場キャラクター&キャスト

ビル・プレストン・・・アレックス・ウィンター

 マヌケな高校生。世界一のバンドを目指している。 

ヒット作に恵まれなかったウィンターですが、第3作では久しぶりに元気な姿を見せてくれます。

テッド・ローガン・・・キアヌ・リーヴス

ビルの相棒。頭を揺らすクセがある。 

このシリーズ出演後、キアヌがこんな大スターになるとは! 

死神・・・ウィリアム・サドラー

こんなノリがよくて人間味がある死神、見たことない!