映画ときどき海外ドラマ

映画のあらすじ、たま~に雑学

アニメ『美女と野獣』地上波テレビ放送【2020】ストーリーと吹き替え声優

ディズニーアニメ『美女と野獣』ストーリーと吹き替え声優

1991年に公開され、今なお支持されているディズニーのアニメ映画『美女と野獣』。2020年4月に、地上波テレビで放送されます。

 この記事では、アニメ『美女と野獣』のストーリーと原作、吹き替え声優についてご紹介します。

 ※なお、できるだけネタバレは避けています。

 

金曜ロードショーの『美女と野獣』地上波放送【2020】はいつ? カットはある?

  ディズニーのアニメ映画『美女と野獣』の放送は、2020年4月24日(金)。日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて。

21:00 ~ 22:54

 

『美女と野獣』の劇場上映時間は、84分。公式Twitterでは、『本編ノーカット』を告知しています。 

 番組では、「アラジン」と「美女の野獣」それぞれを、アニメーション版と実写版で比較するという企画も放送されます。

ディズニーアニメ『美女と野獣』のストーリー

わがままな王子さまにかけられた呪い

 昔々のこと。

 森の奥のお城に、アダムという若い王子さまが住んでいました。王子さまは、何でも思い通り。わがままで、優しさに欠けていました。

 

ある日のこと。

 お城に、年老いたおばあさんがやってきます。おばあさんは、

「1本のバラと引き換えに、お城にひと晩泊めてほしい」

と、お願いします。

 

しかし、アダム王子は断り、おばあさんを追い払おうとします。すると、おばあさんは美しい魔女に変身し、

「見かけにだまされて、人の内面の美しさを見逃してはいけない

と、怒ります。

 

おばあさんが魔法をかけると、あら不思議! アダム王子は、醜い野獣に姿を変えられてしまいます。魔女は、

「バラの花びらが散るまでに、愛することを学び、そのお返しとして愛されるようにならなければ、魔法はとけない

と言い残して、去ってゆきます。

 

王子は醜い容姿を気にして、お城にこもるようになります。それから、何年もの時が流れました。

野獣に囚われたベル

 ある城下町。

 

発明家・モーリスの娘、ベルは美人だけど変わり者でした。読書と空想が好きなベルは、いま一つ街になじめないでいました。

 そんなベルに、目をつけた男がいました。ハンサムだけど乱暴者のガストンです。ガストンは、しつこくベルに結婚を迫ります。でも、ベルは礼儀知らずのガストンに興味がありません。

 

 そんな中、ベルの父・モーリスは深い森で道に迷ってしまいます。森の奥でお城を見つけたモーリスは、宿をもとめて中に入ってゆきます。ところが、お城の主である野獣は、モーリスを不法侵入者と決めつけ、牢屋に入れてしまいます。

 

父が囚われたと知ったベルは、お城にやってきます。ベルが

「父を逃がす代わりに、自分を捕まえてほしい」

と言うと、野獣もそれを受け入れます。

 お城に囚われたベルは、はじめは落ちこんでいましたが、ろうそくのルミエールやティーポットのポット夫人に歓迎され、元気を取り戻してゆきます。

 

ある日のこと。

 お城の奥の部屋に入ったベルは、野獣からひどく怒られます。ベルがお城から逃げ出すと、外は猛吹雪です。さらに、オオカミがベルに襲いかかります。ベルを助けてくれたのが、野獣でした。

 この一件をきっかけに、ベルと野獣はひかれ合うようになってゆきます。

  

いっぽう。お城のふもとの街。

 乱暴者・ガストンは、意地でもベルと結婚しようと考えていました。ガストンは、手下のル・フウや医者のムシュー・ダルクと悪だくみを思いつき・・・

 『美女と野獣』キャラクターの名前と、吹き替え版の声優

メインキャラクターたち

ベル(=ヒロインの女の子)・・・伊東 恵里

 本作の主人公。美人だが、街の人たちからは、“風変わりな子”だと思われている。本を読むこと、物語を空想することが大好き。

野獣/アダム(=姿を変えられた王子)・・・山寺 宏一(やまでら こういち)

 街から遠くにあるお城の王子さま。わがままで優しさに欠け、人を見かけだけで判断してしまう。一夜の宿を求めたおばあさんを追い払おうとしたため、罰として魔法をかけられてしまった。 

ガストン(=悪役)・・・松本 宰二(まつもと さいじ)

ベルが住む街の人気者。ハンサムでたくましく、街の女性はみんなメロメロ。しかし、乱暴で性格も悪い。

お城の人々

 野獣に変えられたアダムがいる、お城の住人たち

ルミエール(=ろうそく)・・・江原 正士(えばら まさし)

アダム王子のいるお城のウェイター。陽気で、ダンスと歌が得意。

コグスワース(=時計)・・・熊倉 一雄(くまくら かずお) 

お城の執事。まじめで口うるさい。怒ったり喜んだりするとき、時計の針がくるくる回る。

ポット夫人(=ティーポットのおばさん)・・・福田 公子(ふくだ きみこ)

ポット夫人(ティーポット)とチップ(ティーカップ)

出典:amazon.co.jp

 お城にいるベテランの使用人。優しく穏やかな性格。お城に囚われたベルに、

アドバイスをくれる。

チップ(=子供のティーカップ)・・・山口 淳史(やまぐち あつし)

 ポット夫人の息子。

フェザーダスターまたはフィフィ(=ほうき)・・・横尾 まり

 お城の若いメイド。ルミエールとは恋仲である。

 街の人々

 ベルが住んでいた街の人たち 

モーリス(=お父さん、発明家)・・・あずさ 欣平(あずさ きんぺい)

 ベルの父親で、発明家。娘からは尊敬されているが、街の人たちからは“変わり者”とバカにされている。

ル・フウ(=歯のかけた村人)・・・中丸 新将(なかまる しんしょう)

 乱暴者・ガストンの手下。背が小さくて、歯が欠けている。ガストンと悪だくみをする。

ムシュー・ダルク(=顔色の悪い医者)・・・渡辺猛(わたなべ たけし)

 街の医師で。ガリガリに痩せている。ベルの父・モーリスを精神病院に入れようとする。 

『美女と野獣』アニメーション版+実写版の両方が観られるブルーレイ/DVDも!

 ディズニーからは、MovieNEX(ムービーネックス)という商品が発売されています。これは、ブルーレイ本編とDVD本編だけでなく、限定映像、さらにスマホで本編を視聴するためのMajicコードも封入されています。

disney-studio.jp

 購入するとスマホ用のコードがついていて、それを入力すれば、いつでもスマホで『美女と野獣』を楽しめるようになります。

 しかも、実写版(2017年)とアニメーション版(1991年)、両方みられるデラックス版があります。 

 実写版が作られたのは、アニメ版の発表から26年。美に対する意識は変わったのか? 外見より大切なものをどう描いているのか、2つを比べてみるのも面白いかもしれません。