映画ときどき海外ドラマ

テレビ放送される映画や海外ドラマの紹介、教育

『アストリッドとラファエル』シーズン4あらすじ&キャスト【フルニエ先生役、ノラ役はどんな俳優さん?】

  当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれます

スポンサーリンク

『アストリッドとラファエル』シーズン4あらすじ&キャスト【フルニエ役、ノラ役はどんな俳優さん?】

※ この記事は、2023年2月に更新しました。

アストリッドには、年の離れた異母兄弟・ニルスがいた?

せっかく告白したのに、ラファエルの恋愛はギクシャクしたまま?

 

難事件を解決してきた名コンビが、公私ともに難題に立ち向かう!

2022年の初放送以来、日本でも大人気となったミステリードラマ『アストリッドとラファエル』シーズン4がNHKで放送されます。

 

この記事では、『アストリッドとラファエル』シーズン4のあらすじとキャストをご紹介。各エピソードの放送予定と、キャストの出演作についてまとめました。

『アストリッドとラファエル』シーズン4【NHKでのテレビ放送(2024)はいつから?何話まで?】

『アストリッドとラファエル 文書録の事件録』はフランスの連続ドラマ。

自閉症の女性と熱血漢の警視。正反対の二人が難事件に挑む、“女性バディもの”です。

ドラマ『アストリッドとラファエル』概要
原題 Astrid et Raphaëlle
制作 LA プロダクションズ、フランス・テレビジョン
ジャンル 推理
放送期間 2019年~
シーズン数 シーズン4(継続中)
企画&脚本 アレクサンドル・ド・セガン、ローラン・バーティン
出演 サラ・モーテンセン、ローラ・ドベール
『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』シーズン4のテレビ放送は、2024年1月14日(から。NHK総合にて。
日曜23:00

(出典:NHKドラマ on X)

フランスでは、シーズン4まで放送済み。フランスではシーズン5の撮影も始まっています。

  • シーズン1・・・全9話(NHKでは第1話を前編&後編で放送、全10話)
  • シーズン2・・・全8話
  • シーズン3・・・全8話
  • シーズン4・・・全8話

シーズン4は全8話。特番などの番組編成がなければ、最終回は2024年3月3日()になりそうです。

 

なお、『アストリッドとラファエル』シーズン1からシーズン3までは、「シネフィルWOWOWプラス」でネット配信されています。 

www.entafukuzou.com

『アストリッドとラファエル4 文書係の事件録』放送予定日とあらすじ

放送日とNHK版のサブタイトルは、正式にわかった時点でこのページを更新します。

シーズン4 第1話「ドラゴンの目」

NHK総合
1月14日(23:00 ~ 23:53

パリで幻のダイヤモンドが、展示されることになった。しかし、一般公開の日に、警備担当者が頭蓋骨を砕かれて死亡しているのが発見される。

ダイヤは持ち出され、手がかりとなる証言もない中、アストリッドはガラスケースの中の腕時計が多いことに気づき・・・

(出典:France TV Pro on X)

シーズン4 第2話「千夜一夜物語」

NHK総合
1月21日(23:00 ~ 23:54

イラン出身の男性が、自宅で黒こげの焼死体となって発見される。男性は死ぬ前に通報し、「イフリートに殺される」という言葉を残していた。アストリッドとラファエルは、被害者が別人になりすまして生きていたことを突き止める。

いっぽう。アストリッドは、異母弟のニルスに初めて会うが・・・

シーズン4 第3話「密猟者」

NHK総合
1月28日(23:00 ~ 23:52

ラファエルはクロアチアで逮捕され、「密猟者」と呼ばれる連続殺人犯をノワゼをフランスまで護衛する。ところが、ノワゼは機内で死亡し、原因として「減圧症」が疑われた。アストリッドは病死には異を唱えるが・・・

 

◆「減圧症」とは?◆
ダイビングなどをして体内に窒素が溶け込んだ状態で飛行機に乗ると、気圧の変化で窒素が気泡化します。泡になった窒素が血管や神経につまると、呼吸困難を起こしてしまうのです。

シーズン4 第4話「不死の男」

NHK総合
2月4日(23:00 ~ 23:54

住宅街にある公園で、刺し傷のある男性の遺体が発見される。現場近くからは、凶器と思われる包丁とUSBメモリーが見つかった。

他殺が疑われたが、凶器から検出されたDNAと指紋は「被害者のもの」だけだった・・・

シーズン4 第5話「盤上の殺意」

NHK総合
2月11日(23:00 ~ 23:54

チェスのトーナメント中、人気プレイヤーのひとりが毒に倒れる。被害者のポケットの中には、赤いチェスの駒(こま)が入っていた。

調べたところ、同じような事件が立て続けに起こっていた。アストリッドは、一連の事件が2年前から始まったと指摘して・・・

シーズン4 第6話「タイムトラベラー」

NHK総合
2月18日(23:00 ~ 23:55

SNSで人気の環境活動家が、若い女性にナイフで刺された。女はその場で取り押さえられるが、「私は2059年の未来から、タイムスリップしてきた」と意味不明なセリフを吐く。

犯人の女は「アンドレア・マルタン」を名乗るが、女が主張する誕生日には「アンドレア・マルタン」で出生届は出されておらず・・・

(出典:France tv on X)

シーズン4 第7話「死神の呪い」

NHK総合
2月25日(23:00 ~ 24:00

ブルターニュの実業家の息子が、パリの酒場で遺体で見つかる。ところが、記録を調べると、彼は2年前に死んでいたことになっている。

アストリッドとラファエルはブルターニュに向かうが、家族の暗い過去が明らかとなり・・・

シーズン4 第8話(最終回)「Coupable」

NHK総合
未定

事故を起こした車の中に、ハンドルを握ったラファエルの姿があった。助手席では銃で撃たれた男がいる。被害者の男は、サッカー選手の元代理人で、やり手という評判だった。

ラファエルに疑いが向けられるなか、アストリッドは・・・

【ノラ役&フルニエ先生役はどんな俳優さん?】wikiより詳しい『アストリッドとラファエル4』キャスト&吹き替え声優

アストリッド・ニールセン

演:サラ・モーテンセン/吹き替え:貫地谷 しほり(かんじや しほり)

【犯罪資料局】の文書係。「自閉スペクトラム症」で、人混みや予定にない行動が苦手。ラファエルに能力を見出され、犯罪捜査に協力してきた。

司法警察員の資格をとり警部補となるが、【犯罪資料局】で文書係を続けている。

 

アストリッドを演じるのは、フランスの女優サラ・モーテンセン。2007年からフランスのテレビで俳優活動をしており、刑事ドラマ『Contact』シーズン2(2017)の出演をきっかけに注目されます。

(出典:Voici on X)

おもな出演作・TVドラマ『Plus belle la vie』(2004~2022)・・・フランスで19シーズン続いた長寿ドラマ。サラ・モーテンセンは数学教師の役で、2012年から2019年まで出演しています。
・TVドラマ『アート・オブ・クライム 美術犯罪捜査班』シーズン4(2020)・・・刑事と美術史家がタッグを組む推理ドラマ。モーテンセンは、シーズン4の第2話にゲスト出演。
・映画『タイムボム 爆弾解除、ミスしたら即死。』(2021)・・・地雷処理の専門家が、爆弾が仕かけられた乗用車に閉じこめられるサスペンス。

2021年の映画『タイムボム 爆弾解除、ミスしたら即死。』では、サラ・モーテンセンは主人公の同僚 役。

>> タイムボム 爆弾解除、ミスしたら即死。(洋画 / 2021) - 動画配信 | U-NEXT 31日間無料トライアル

ラファエル・コスト

演:ローラ・ドベール/吹き替え:林 真里花(はやし まりか)

パリ警視庁の警視。思い立ったら即行動の直情型。そのいっぽう、おおらかで包み込むような優しさがある。思いつきで行動するタイプで、署内のルールを破ることも。

同僚の二コラに長年の思いを告げたばかり。

 

ラファエルを演じるのは、フランスの女優ローラ・ドベール。俳優一家に生まれ、2012年のコメディ映画『Mince alors!』の主演をきっかけに、徐々にメディア露出が増えてゆきます。

(出典:Tele-Loisirs.fr on X)

おもな出演作・映画『Mince alors!』(2012)・・・太めの女性が、旦那に認めてほしくて体重を減らそうとするコメディ。
・TVドラマ『フランス絶景ミステリー コレクション』(2017~2022)・・・フランスの観光地や絶景スポットを舞台とした推理ドラマ。ローラ・ドベールは、第67話にゲスト出演しています。

フランス国内向けのTV映画の出演が多いため、日本でローラ・ドベールの出演作を見るのは難しいです。出世作『Mince alors!』の輸入盤ブルーレイなら、購入できます。

日本語字幕も吹き替えもないので、フランス語がわからないと楽しめません。

ニコラ・ぺラン

演:ベノワ・ミシェル/吹き替え:川田 紳司(かわだ しんじ)

パリ警警視庁の警部。ラファエルとは同期で、長年コンビを組んでいる。博学だが、流行りものには弱い。ラファエルとは思いがすれ違っていたが、突然の告白を受ける。

ノラ・モンスール

演:ソフィア・ヤムナ/吹き替え:種崎 敦美(たねざき あつみ)

シーズン4から登場。パリ警警視庁の警部補。ラファエルの部下。

ITに詳しく、リサーチ能力に優れる。いっときは警察を離れ、保険会社で働いていたが、ラファエルに請われて警察官に復帰する。二コラにひかれ、ラファエルとも微妙な関係に?

 

ノラを演じたのは、フランスの女優&歌手のソフィア・ヤムナ

▲クリックすると動画が読み込まれます。

パリで起こった同時多発テロをめぐるクライム映画『Novembre』(2022)に出演していますが、小さな役です。

アンリ・フルニエ

演:ウスキ・キハル/吹き替え:佐々木 睦(ささき むつみ)

パリ警視庁の監察医。アストリッドに見落としを指摘され、当初は対立していた。今ではアストリッドの観察力を認め、頼りにしている。

 

フルニエ先生を演じたのは、フランスの俳優ウスキ・キハル

おもな出演作・映画『TAXi4』(2007)・・・マヌケな警官とタクシードライバーがコンビを組み、武装強盗グループのボスを追うカー・アクション。シリーズ第4弾。キハルは会社の同僚 役だが、わずかな出番。
・短編映画『Out of Frame/Hors Champ』(2018)・・・かんしゃく持ちで撮影を妨害してばかりいる俳優が、幻覚にとらわれる。

映画でもドラマでも小さな役が多いウスキ・キハルですが、クボタの企業CM「C’est la vie~これぞ人生~」では渋い演技を見せてくれています。

 

▲クリックすると動画が読み込まれます。

 

ニルス

演:アンディ・ジュディオ/吹き替え:下地種崎 敦美(たねざき あつみ)

アンヌの息子で、アストリッドにとっては異母兄弟になる。

アンヌが逮捕されたあと、叔父の家に引き取られていた。

アンヌ・ラングレ

演:ヴァレリー・カプリスキー/吹き替え:山像 かおり(やまがた かおり)

アストリッドの父・アンギュスの恋人で、ニルスの母。アンギュスの死を招いた男を銃で撃ったため、服役している。

アストリッドにとっては、司法警察員の資格をとるために指導してくれた恩師である。

テツオ・タナカ

演:ケンゴ・サイトウ/吹き替え:中川慶一

シーズン2の第2話から登場。アストリッド行きつけの日本食品スーパーの店主、田中さんの甥(おい)。アストリッドに思いを寄せる。

 

アンヌ役のヴァレリー・カプリスキーとテツオ役のケンゴ・サイトウに関しては、シーズン3のキャスト紹介の記事でくわしく解説しています。

www.entafukuzou.com

ウィリアム・トマ

演:ジャン・ブノワ・スイル/吹き替え:粟野 志門(あわの しもん)

自閉症の人たちが参加する【社会力向上クラブ】の主催者。パソコンと鉄道にくわしい。アストリッドのよき友人で、迷ったときにヒントをくれる。