映画ときどき海外ドラマ

映画のあらすじ、たま~に雑学

『アバウト・タイム』NHKのBSで放送!泣けるタイムトラベル映画!見逃し配信はどこ?

スポンサーリンク

『アバウト・タイム』NHKのBSで放送!泣けるタイムトラベル映画!見逃し配信はどこ?

タイムトラベルの要素が入った恋愛映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』が、NHKのBSでテレビ放送されます。

この記事では、『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』のあらすじや見どころをご紹介。サブスク(定額制の配信サービス)で視聴できるのかどうか、についてもお伝えします。

 

恋愛SF映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』NHKのBSでの放送はいつ?

 『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』は、2013年のイギリス・アメリカの合作映画。タイムトラベルの能力を持った青年が、人生をよりよいものにしようと過去を改変してゆく物語です。

映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』
原題 About Time
製作年 2013年
製作国 iイギリス、アメリカ
ジャンル 恋愛、SF
上映時間 124分
監督 リチャード・カーティス(『ラブ・アクチュアリー』)
脚本 リチャード・カーティス
主題歌 ベン・フォールズ『The Luckiest』
出演 ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス、マーゴット・ロビー

主演は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ハックス将軍役、ドナルド・グリーソン。『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスが相手役をつとめます。

監督は、リチャード・カーティス。ロマンティック・コメディを得意としており、『ブリジット・ジョーンズの日記』や『ノッティングヒルの恋人』の脚本も書いています。

 

『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』のテレビ放送は、2021年6月22日(火)。NHKのBSプレミアムの「BSシネマ」にて。

13:00 ~ 15:04

Netflix? Amazonプライム? 『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』の見逃し配信はどこ?

 映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』は、サブスクリプション(定額制の配信サービス)で視聴できるのか? 大手5つの動画サービスの配信状況です。

映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』
サービス名 U-NEXT Amazon Netflix Hulu dtv
月額料金 2,189円 500円 990円~1,980円 1,026円 550円
無料体験 31日間 30日間 なし 2週間 初月無料
アバウト・タイム(字幕版)
アバウト・タイム(吹き替え版)

 ※2021年6月17日時点のデータ。配信作品は入れ替わりますので、最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

U-NEXT(ユーネクスト)では、字幕版・吹き替え版ともに2021年12月31日まで配信される予定です。

映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』あらすじ【ネタバレなし】

イギリスの南西部・コーンウォールに住むティム(ドーナル・グリーソン)は、恋愛ベタ。パーティで気になる女の子がいても、話しかけられないシャイな青年でした。

 

ティムが21歳になった、ある日のこと。

ティムは、元・教員の父(ビル・ナイ)から、こんな話を聞きます。

「ウチの一族の男性には、代々、タイムトラベルの能力があるんだ」

 

 物置やトイレなど暗い場所へゆき、戻りたい場面を念じると、過去へ戻れるというのです。

 

その年の夏休み。

ティムの妹の友だち・シャーロット(マーゴット・ロビー)が、ティム家に2ヶ月のあいだ滞在することになります。

すぐに恋したティムは、夏休みの最後の日にシャーロットに告白します。

ところが、シャーロットは

「もっと早く言って欲しかったわ」

と、断ります。

ティムはタイムトラベルの能力で過去に戻って、夏休みの途中に告白します。するとシャーロットは、

「最後の夜に、もう一度言って!」

と、答えます。

ティムは、タイムトラベルでも愛は手に入らないことを知ります。

 

ティムはロンドンに出て、弁護士として働き始めます。父の知り合いの脚本家・ハリーの家に住まわせてもらいながら、さえない日々を送っていました。

 

ある夜のこと。

ティムは友達のジェイと、“暗がりで会話を楽しむ”レストランにゆきます。ティムはそこで出会ったメアリー(レイチェル・マクアダムス)と、会話が弾みます。店外に出て、メアリーの姿を見たティムは、ひと目ぼれ。

電話番号を教えてもらい、有頂天になって帰ってきます。

 

しかし、家に戻ると、ハリーが落ちこんでいます。俳優がセリフをど忘れしたため、ハリーが脚本を書いた劇が失敗してしまったのです。そこで、ティムは過去に戻り、俳優をサポート。劇の公演を成功に導きます。

 

ところが!

もらったはずのメアリーの電話番号が消えていました。劇場で夜の時間を過ごしたため、メアリーとレストランで出会う未来が変わってしまったのです。

 

メアリーと知り合う方法はないか?

 

ティムは、メアリーがある写真展に興味をもっていたことを思い出します。ティムは写真展に通いつめ、ついにメアリーを発見します。

メアリーにとっては「初対面」。ティムは、不審に思われながらもメアリーに近づきますが・・・

泣けるタイムトラベル映画!『アバウト・タイム』見どころ

思い通りにいかなかった過去を変えるのが、ふつうのタイムトラベル映画です。ところが、 『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』はそれで終わりません。

はじめは気に入らないことがあったら過去を改変していたティムは、父に教えられます。

「人生は、結局は同じなんだ」ということを。

それからというもの、ティムは日常にあるささやかな幸せを見逃さないため、もう一度幸せを噛みしめるため、タイムトラベルをすることになります。

終盤、ティムがコンビニでサンドイッチを買うシーンがあります。店員と交わす何気ない会話に、思わず泣けてきます。

 エンディングで流れる曲『The Luckiest』の歌詞も、素敵でした。

「つまずいて、転んで、いまの僕があるんだ」