映画ときどき海外ドラマ

映画・ドラマを楽しむブログ。たまに雑学。

中毒になる面白さ!海外ドラマ『グッドファイト』シーズン1あらすじとシナリオ分析

スポンサーリンク

f:id:entafukuzou:20200209164652j:plain

2020年1月から、海外ドラマ『グッドファイト』がNHKで放送されています。このドラマ、圧倒的に面白い!

 

この記事では、『グッドファイト』シーズン1の見どころとキャスト、全米で圧倒的な支持を受けた脚本の素晴らしさについて語りたいと思います。

 

※なお、極力ネタバレは避けています。

 

全部で何話? 法廷サスペンス『グッドファイト』の概要

 

海外ドラマ『グッドファイト』は、2017年からアメリカのCBSで始まった法廷ドラマです。

 

全米で7シーズン続いた法廷ドラマ『グッド・ワイフ』のスピンオフ作品にあたり、2019年2月現在、全米ではシーズン3まで放送ずみ。すでに、シーズン4の製作も発表されています。

 

The Good Fight/ザ・グッド・ファイト
ジャンル 法廷ドラマ
シーズン数 シーズン3(現在も継続中)
1シーズンの話数 10~13話
ショーランナー ロバート・キング、ミシェル・キング
出演 ローズ・レスリー、クリスティーン・バランスキー

 

 『グッドファイト』は、1シーズンあたりの話数は10~13話。1話あたりは50分前後となっています。

 

シーズン1・・・全10話

シーズン2・・・全13話

シーズン3・・・全10話

 

 

『グッドファイト』キャスト&吹き替え声優

 

『グッドファイト』のおもなキャストと代表作です。※印のついたキャラクターは、『グッド・ワイフ』にも登場しています。

 

マイア・リンデル役・・・ローズ・レスリー/鶏冠井 美智子

 

 

資格をとったばかりの若き弁護士。プライベートでは同性の恋人がいます。

 

マイアを演じるローズ・レスリーは、スコットランド出身の女優。ドラマ『ダウントン・アビー』で使用人グウェンを演じて、ブレイクしました。

 

 

ダイアン・ロックハート役(※)・・・クリスティーン・バランスキー/小宮 和枝

 

 

 

【ロックハート&ガードナー法律事務所】の共同経営者。巨額詐欺事件で信用を失い、事務所を追われることに。若いマイアを教え導く存在となります。

 

ダイアンを演じるのは、ベテラン女優クリスティーン・バランスキー。『シカゴ』『マンマミーア!』などミュージカル映画では、キレッキレの歌とダンスを披露しています。

 

ルッカ・クイン役(※)・・・クーシュ・ジャンボ/鈴木 美園

 

 

シカゴの法律事務所のエース格。ショートカットと大きな瞳が印象的。利害関係とは別に、人物を評価する理性の持ち主です。

 

ルッカを演じるクーシュ・ジャンボは、イギリス出身の女優。イギリスのドラマ『秘密情報トーチウッド』『ヴェラ~信念の女警部~』などに出演しています。

 

エイドリアン・ボーズマン役・・・デルロイ・リンドー/辻 親八

 

 

アフリカ系アメリカ人ばかりが所属する事務所、【レディック&ボーズマン事務所】の代表弁護士。事務所を追い出されたばかりのダイアンに、救いの手をさしのべます。

 

エイドリアンを演じるデルロイ・リンドーは、イギリス出身の俳優。映画『マルコムX』で賭博士役で注目され、『サイダーハウス・ルール』『ゲット・ショーティ』などに出演しています。

 

 マリッサ・ゴールド役(※)・・・サラ・スティール/石井 ゆかり

 

 

 ダイアンのアシスタントとして働き始めるマリッサ。やがて才能を見こまれ、情報屋として活躍します。

 

マリッサを演じるのは、アメリカの女優サラ・スティール。映画『スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと』でデビュー。ブロードウェイで活躍中の注目の女優さんです。

 

コリン・モレロ役・・・ジャスティン・バーサ/足立 りょう太

 

 

 司法省の連邦検事補。有能な検察官として、その名をとどろかせています。裁判で敵対するルッカと、恋愛関係になり・・・

 

コリンを演じるのは、アメリカのイケメン俳優ジャスティン・バーサ。映画『恋するレシピ ~理想の男の作り方~』で知名度を上げ、『理想の彼氏』ではキャサリン・ゼタ=ジョーンズの相手役をつとめました。

 

中毒になる面白さ! 第1話のシナリオを分析!

 

連続ドラマは、なんといっても第1話の脚本が命。『グッドファイト』の脚本は、視聴者を感情移入させるテクニックにあふれています。

 

簡単なあらすじ

 

【ロックハート&ガードナー法律事務所】の代表者であるダイアンは、新人弁護士として採用されたマイアの仕事を世話します。

 

マイアの父はファンドの経営者。資産家の娘であるマイアに対しては、先輩もひいき目に接します。

 

いっぽう。ダイアンは弁護士業を引退して、リゾートで悠々自適な老後を過ごす予定でした。

 

ところが、マイアの父・ヘンリーが運営する投資ファンドが、とつぜん潰れます。ヘンリーは巨額詐欺で逮捕され、娘マイアに対する世間の風当たりも強くなります。

 

また、引退後の資金をヘンリーのファンドにつぎこんでいたダイアンは、資産を失ってしまいます。

 

 セレブが職を失い、財産も失う! いっきに感情移入できる存在へ!

 

 マイアの両親は、アメリカ有数のセレブ。また、彼女を指導するダイアンも、実績充分の弁護士。引退がテレビで取り上げられる程のセレブです。

 

2人の主人公は、わたしたち視聴者から見れば、雲の上の存在。およそ感情移入できる人物ではありません。そんな彼女たちの立場が、マイアの父・ヘンリーの逮捕で一変します。

 

マイアは世間からバッシングされる存在となり、ヘンリーの投資ファンドに資金を預けていたダイアンも破産に追い込まれます。

 

遠い存在だったセレブ2人が、いっきに同情すべき存在へと変わるのです。観る者の感情を揺さぶる、この落差。全米の視聴者がクギ付けになったのも、理解できます。

 

“ちょっと意外”が、ドラマを面白くする!

 

マイアが最初に受けもったのは、「白人警官3人が、黒人青年を暴行した」事件でした。白人のマイアとダイアンは白人警官を弁護、これに対して黒人のルッカとエイドリアンは黒人青年を弁護します。

 

しかし、審理中にマイアの父が逮捕されます。ファンドの閉鎖で財産を失った人たちが事務所に押し寄せ、マイアを罵倒します。

 

すっかり意気消沈。そんなマイアに、敵対する立場のルッカが声をかけます。

 「泣いたら向こうが喜ぶだけ。強くなって。何を言われても無視しなさい

 

かっけ~!

 

敵からの、意外なエール。気持ちよく視聴者を裏切ってくれると、ドラマはとたんに面白くなります。『グッドファイト』には、キャラクターの魅力を引き立てるような、“ちょっと意外”に溢れています。

 

 

今後の展開は? 『グッドファイト』シーズン1のあらすじ

 

f:id:entafukuzou:20200209133048j:plain

 

マイアの父・ヘンリーの逮捕で居場所のなくなった、マイアとダイアン。2人は、エイドリアンが代表をつとめる【レディック&ボーズマン事務所】で新たな弁護士活動をスタートさせます。そんな彼女たちがあつかう案件は・・・

 

 SNSと言論の自由。従業員からさく取する大企業。大統領に関する著作権侵害・・・

 

【レディック&ボーズマン事務所】は小さな法律事務所。どうしても、弱い立場の人を弁護することが多くなります。

 

セレブのマイアやダイアンは皮肉にも、自分たちの家族や、今までの顧客のような上流階級の人々と敵対してゆくことになります。

 

NHKで再放送はある?

 

ドラマ『グッドファイト』は、2020年現在、NHKの総合テレビで放送されています。放送は、毎週日曜のよる。

 

23:00 ~ 23:55

 

 

公式ページを見る限り、今のところ再放送の予定はないようです。

グッド・ファイト - NHK

 

 

『グッドファイト』は、アマゾンプライムで視聴できる!

 

 月額500円の動画サービス「Amazonプライム」に加入していれば、『グッドファイト』のシーズン3までを視聴できます。

 

『The Good Fight/ザ・グッド・ファイト』シーズン1(吹替版)

 

動画配信サービスは、コンテンツ提供側とプロバイダー契約を結んでいます。作品によって契約期間というものがあり、いつまでも視聴できる訳ではありません。

 

連続ドラマは、時間がある時にイッキ見するのがオススメです。