映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる『なつぞら』94話ネタバレ!泰樹じいちゃん、巻きこまれる!

f:id:entafukuzou:20190718092929j:plain

《第93話までのあらすじ》

 なつと夕美子、雪次郎は、3人で映画を観たあと、【川村屋】に立ち寄ります。

夕美子は

「お願いがあります」

 と、マダムに歩み寄ります。

 

新宿にジャズ喫茶を作りたい。そのために支援してほしい・・・と、願い出たのです。

 

相当、彼氏に入れこんでいる様子の夕美子。心配になったなつは、内緒で、十勝の富士子に電話をかけるのでした。

 

第93話の、詳しいあらすじ&ネタバレについては、こちら!

www.entafukuzou.com

 

 

 

 

『なつぞら』第94話あらすじ!7月18日(木)放送ぶん・・・怒ると、余計ハラが立つよ

 

 

 『ヘンゼルとグレーテル』の原画づくりが、なかなか進みません。その理由は・・・

 

坂場「この鳥たちは、何をしたいんでしょうか? 鳥たちは魔女に不満を持っていたのではないでしょうか?

鳥たちが、魔女にデモをしているように見せたいんです」

マコ「そんな思い付きで言われたら、いつまで経っても終わりません!」

 

マコたちが原画を描き上げるたびに、坂場くんのダメ出しがあったのです。坂場くんが席を外してからも、マコは怒りが収まりません。

 

マコ「なんなのあの人! 腹が立つ!

なつ「とにかく落ち着いて。怒っても疲れるだけです」

 

なつは、坂場くんをかばいますが・・・

 

 

その数時間後。

 

坂場「木が、こんなふうに歩くのはなぜですか?」

なつ「なんとなく・・・」

 

坂場「この木は樹齢何年ですか? 歩き方にそれが表れないと、ダメです!」

なつ「そんなこと言われたって、わかりません!」

 

マコ「落ち着いて。怒ると余計ハラが立つから

(⇦ なつに言われたことを、そのままお返し。してやったりのマコ姉さん)

 

 

 

なつは、陽平さん(犬飼貴丈=天陽くんのお兄さん)のところへ向かいます。背景を見せてもらい、木の怪物の歩き方のイメージを高めるためです。なつは、坂場くんに対する愚痴をもらします。

 

なつ「自分が描かないから、わたし達の苦労がわからないんでしょうか?」

陽平「それは違う。描けないぶん、勉強しているよ。天陽の絵も知ってたんだ」

 

なつ「いっきゅうさんが・・・天陽くんの絵を・・・」

陽平「絵に対するどんよくさは、絵描き以上かもしれない」

 

 

 

 

94話ネタバレ!第16週「なつよ、恋の季節が来た」・・・泰樹じいちゃん、巻きこまれる!

 

 

 おでん屋【風車】のお手伝いをしている、夕美子。お店の掃除をしながら、亜矢美に、彼氏の話をします。

 

夕美子「(高山さんは)原稿を書いて雑誌に持ちこんでるけど、ダメみたい。でも、初めからうまくいく訳ないわ」

亜矢美「成長してるのね」

 

夕美子「お互い好きになったんだから、お互い強くならなきゃ、不公平でしょ

 

 

 

その夜。【風車】では、なつと亜矢美がおしゃべりをしていました。

 

すると、十勝の富士子から電話がかかってきます。富士子は、なつや夕美子が世話になっていることに対し、丁重にお礼を述べます。

 

富士子「それで・・・夕美子はどうなんでしょう?」

亜矢美「お母さん。いまがチャンスかもしれませんよ」

 

このままかけ落ちするか、踏みとどまって大学に戻るか・・・“夕美子自身が、決断をくだすべき時だ”、と言いたいようです。

 

 

 

富士子は、電話している姿を、剛生さんと泰樹じいちゃんに見つかってしまいます。さすがに、もう隠しきれません。

 

剛生さんは、なぜ夕美子の事を黙っていたのか、問い詰めます。

 

富士子「男親は、娘の気持ちより、相手の男を抹殺することしか考えないでしょ?」

泰樹「まっさつ・・・」

 

剛生「男が悪いに決まってるだろ! 連れ戻さなきゃダメだ!」

 

しかし夕美子の性格を考えると、親が説得しても、意地を張るだけかもしれません。

 

富士子「ここは、慣れてない人がいいかも・・・じいちゃんに優しくされたら、夕美子も素直になるかも・・・」

 

泰樹「い、いや。無理じゃ」

(⇦ えっ!? わし? という表情のじいちゃん)

 

 

そういえば・・・夕美子が、北海道大学からの通知を受け取ったとき。

 

「1人で見る!」

2階に上がってしまった夕美子の様子を見にゆくよう、お願いされたのが泰樹じいちゃんでしたね。

 

関連:『なつぞら』43話ネタバレ!感動!剛生さんの名言と泰樹の涙

 

 

 

 

そんなやり取りがあった翌日。

 

新宿の【風車】では・・・

 

亜矢美、なつ、咲太郎がカウンターのそばにいると、ガラッとお店の戸が開きます。夕美子と高山です。夕美子は、怒っています。

 

夕美子「なつ。あんた、ウチの家族にしゃべったっしょ! 裏切ったっしょ!

 

                      第95話へつづく。

『なつぞら』95話ネタバレ!「夕美、ごめんね」なつの秘めた思いに、涙