映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる『なつぞら』90話ネタバレ!夕美子が東京にやってきた!

f:id:entafukuzou:20190713100442j:plain

《第89話までのあらすじ》

 なつは、喫茶店にマコを誘います。短編アニメに乗り気でないマコの、真意を尋ねるのが目的でした。

 

なつが

 「マコさんには、納得のいく漫画映画を作ってもらいたいんです!」

 と述べると、マコも

「とにかく、頑張りましょう」

と、仕事に集中することを誓うのでした。

 

 

  第88話の、詳しいあらすじ&ネタバレについては、こちら!

www.entafukuzou.com

 

 

 

『なつぞら』第90話あらすじ!7月13日(土)放送ぶん・・・夕美子が東京にやってきた!

 

 

 短編アニメ『ヘンゼルとグレーテル』のストーリーが完成し、キャラクターづくりも佳境をむかえます。なつは、木を彫る弥一郎さんの姿を参考に、木の怪物のデザインを描きはじめます。

 

 

その日の夜。

 

おでん屋【風車】に、テレビ映画のアフレコを終えた咲太郎、レミ子、雪次郎が帰ってきます。雪次郎は、ひどく酔いつぶれています。結局なまりが抜けずに、主役の豊富にセリフを取られてしまったのです。

 

雪次郎「も~。オレは帰るよ、北海道に~」

 

すると、ガラ~ッと入り口のドアが開き、誰かが入ってきます。北海道にいるはずの、夕美子です!

 

夕美子「やっぱり雪次郎か。この近くで見かけたもんで、ついてきた。東京に着いた~!!

なつ「ゆみ!」

 

 

亜矢美「ねぇ。お一人でいらっしゃった?」

夕美子「一人でないよ。友だちも一緒」

 

ボーイフレンドと上京してきたことを、匂わせます。

 

なつ「大学は?」

夕美子「いまは自分のことより、この国の将来を考えないで、どうすんの!」

 

どうやら夕美子は、この当時さかんだった学生運動に熱中しているようです。上京していることも、大学を休学していることも、家族には黙っていてほしい、という夕美子。

 

なつは迷いますが、柴田家のみんなには報告しないことに決めます。

 

 

 

 

90話ネタバレ!第15週「なつよ、ワクワクが止まらない」・・・坂場くんとフォークダンス!

 

 

 数日後。

 

ついに、『ヘンゼルとグレーテル』の絵コンテが完成します。下山、坂場くん、なつ、マコ、茜、堀内、神路・・・みんなが集まります。

 

 

マコ「面白そうね、これ! やっと、やりたいことが見つかった気がする」

 

これまで乗り気ではなかったマコがやる気を見せ、なつもひと安心です。マコ、なつが原画を描き、茜、堀内がクリーンアップ(=ラフな線を整える作業;いわゆる清書)を担当することに決まります。

 

他のメンバーは、4人の補助にまわることになっていましたが・・・

 

神路「あの・・・僕も原画を描いちゃダメですか?

マコ「できるものなら、やってみなさいよ」

 

 新人の神路は、いきなり原画を任されることになります。

 

 

 

さて。【東洋動画】のある一室では、仲さんと井戸原が『ヘンゼルとグレーテル』の絵コンテをチェックしていました。下山も同席しています。

 

井戸原「なんだコレ! ハチャメチャだな。どこが『ヘンゼルとグレーテル』なんだ?」

仲「ハチャメチャだけど、面白い」

 

井戸原「もしかして、これ、社会風刺じゃないの?

下山「坂場くんは、隠喩(いんゆ)とか象徴とか、好きみたいです」

(⇦ 「隠喩」とは、遠回しにメッセージを伝えようとすること。映画では、メタファーという言い方もします)

 

 

その夜。なつは、マコ、坂場くんたち会社の人を連れて、【風車】にやってきます。短編アニメの製作に入る前に、決起集会を開こうと考えたのです。

 

しかし、お店の中には、雪次郎、夕美子、歌手の煙 カスミ(戸田 恵子)らがいて、席がありません。

 

それでも、亜矢美はマコや坂場くんたちに、コップを配ります。

 

夕美子「カスミさん。なにか唄ってください」

 

夕美子は、若者たちがたくさん集まったので、景気づけに歌ってもらおうと考えます。

 

なつ「ちょっと、ゆみ! プロの歌手の人に対して失礼でしょ!」

カスミ「構わないよ。若者たち、立ち上がれ!

 

なつ、夕美子、坂場くん、マコ、雪次郎、堀内、茜・・・みんな立ち上がって、店の外に出ます。

 

 

 

 

カスミ「朝空の大地が 夏の日差しに 燃ーゆる ひまわりを揺らして 時を惜しんであるく♪」

 

カスミは、ロシア民謡『コロブチカ』を元にしたフォークソングを唄います。カスミの歌に合わせ、なつの会社の人たちと、最初からいたお客が入り乱れて、ダンスをします。

 

なつの両手を取って踊る坂場くんは、ガチガチに緊張していました。

 

                     第91話へつづく。