映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる『なつぞら』84話ネタバレ!天陽くんと再会!未練はないのか?

f:id:entafukuzou:20190706091516j:plain

acworksさんによる写真ACからの写真

 

《第83話までのあらすじ》

千遥の手紙には、おばさんの家を出てからのいきさつが書かれていました。置き屋に売られた千遥は、女将さんの養女となり、結婚を間近に控えていました。

 

なつは、幸せに暮らしているのか?

 

北海道に確かめにきた千遥は、柴田家の人々と過ごすうちに、姉がやさしい家族に囲まれて育ったことを確信します。

 

「これ以上ここにいたら、自分も幸せを感じて、置き屋に戻れなくなる・・・」

そう感じた千遥は、なつや咲太郎が到着する前に、姿を消してしまったのでした。

 

 

第83話の、詳しいあらすじ&ネタバレについては、こちら!

www.entafukuzou.com

 

 

 

『なつぞら』第84話あらすじ!7月6日(土)放送ぶん・・・天陽くんと再会!未練はないのか?

 

咲太郎は、ノブさんが撮った千遥の白黒写真をながめていました。

 

咲太郎「本当にいい写真を残してくれた。ありがとう、ノブ!」

ノブ「僕らは、千遥ちゃんの幸せを祈るしかできないのかな~」

 

 

なつは、3年ぶりに天陽くんの家を訪ねます。天陽くんは、地元に住む靖枝(やすえ=大原 櫻子)と結婚していました。靖枝は、天陽くんに寄りそうように、牧場の手伝いをしていました。

 

靖枝「初めまして。祝辞をいただいて、ありがとうございます」

なつ「こちらこそ、仕事で式にうかがえなくて、すみませんでした」

 

 

なつは、山田家に通されます。天陽くんの両親、タミさんや正治さんも、なつを歓迎してくれます。なつは、千遥が十勝を訪れたことを伝えます。

 

なつ「実は、妹が来たんだわ」

天陽「千遥ちゃんのことかい? ホントかい?」

 

タミ「東京で、なっちゃんは結婚するの?

なつ「仕事が面白くて、(結婚なんて)考えてないです」

 

 

なつは2階に上がり、展覧会に入選した天陽くんの絵を見せてもらいます。天陽くんは、靖枝とのなれそめを教えてくれます。十勝農業高校のよっちゃんと門倉(=番長のこと)は、卒業してからも青年団で演劇を続けていました。

 

天陽くんは彼らに舞台美術を頼まれ、そこで靖枝と出会ったのでした。

 

 

 

 

天陽くんと靖枝に送ってもらい、なつは帰ります。自転車で、山田家を後にするなつ。その表情には、寂しさが浮かんでいました。

 

 

『なつぞら』総集編(前編)放送!

 

 本日、7月6日(土)の16時30分から、『なつぞら』の総集編(前編)が放送されます。

 

 

 

 

84話ネタバレ!第14週「なつよ、十勝さ戻って来い」・・・夕美子が帰ってきた!

 

 寂しさを募らせたまま、なつは【柴田牧場】に戻ってきます。牛舎には、泰樹じいちゃんがいました。

 

なつ「じいちゃん。もし私がここに残って酪農を続けていたら、嬉しかった?」

泰樹「そっだらこと、考えるな!  そっだらこと、考えるなつにはなって欲しくない

 

なつ「けど、私だって寂しいんだわ。寂しくて寂しくて、たまんないんだわ」

泰樹「わしだってお前がおらんようになって、ず~っと寂しい。

でも、人間は一人で生きなきゃならん時がくる。だから、支えあう。千遥に会えんで寂しいのは、わしも同じだ」

 

なつ「・・・じいちゃん。ありがとう」

 

泰樹じいちゃんはわかっていました。なつが、千遥に会えなくて寂しいこと。天陽くんが結婚してしまって、取り残されたように感じていることを。

 

 

 

なつと咲太郎は、すぐに東京に帰らなければならないことを、柴田家のみんなに伝えます。剛生さんは寂しがります。

 

剛生「なんだ。もうなつも帰ってしまうのか~」

 

女の子の声「ただいま~

 

 

すると、玄関から誰かの声が聞こえてきます。聞き覚えのある、ちょっぴり生意気な声。

 

夕美子「あ~あ。女はだまって飯をつくる。男は座って飯を待つ。相変わらず、ほんっと遅れてるね~」

 

北海道大学に通っている夕美子が、久しぶりに帰ってきたようです。

 

 

                       第85話へつづく。