映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる『なつぞら』78話あらすじ&ネタバレ!天陽くん、結婚するってばよ

f:id:entafukuzou:20190629092632j:plain

《第77話までのあらすじ》

 雪之助は、雪次郎をおでん屋【風車】に呼びつけると、試練を与えます。

「限られた道具で、バターケーキを作ってみろ!」

 

雪之助はおいしいロールケーキを作り、2年間の修行の成果を証明します。

 

「雪次郎! 何をするにしても、これぐらい一生けん命やれ!」

ついに雪之助は、折れます。雪次郎の役者挑戦を認めてくれたのです。

 

第77話の、詳しいあらすじ&ネタバレについては、こちら!

www.entafukuzou.com

 

 

 

『なつぞら』第78話あらすじ!6月29日(土)放送ぶん・・・まるでサークルのノリ

 

昭和33年春。

 

漫画映画『わんぱく牛若丸』の製作も、大詰めをむかえます。《作画課》も大忙し。マコは、なつにハッパをかけます。茜(渡辺 麻友)は、先輩に容赦ないツッコミをいれます。

 

マコ「まだなの? 急いでも丁寧にやらなきゃ、またやり直しだからね」

茜「マコさんがおとなしくしていたほうが、仕事がはかどります

 

 

 

なつたちは、原画15,112枚、動画79,182枚を描き上げました。製作は、山場をこえました。『わんぱく牛若丸』の成功を祈って、パーティが開かれることになります。

 

作画課、仕上げ課、制作部など、【東洋動画】の各部門の社員が勢ぞろいして、お互いの労をねぎらいます。

 

下山、マコ、なつ、堀内、茜の『チーム下山』の面々は、5人集まって乾杯していました。

 

下山「下山班、お疲れさまでした!」

なつ達「お疲れさまでした」

 

 

遠くのほうで、マイクを持った井戸原(小手 伸也)が吠えています。

 

井戸原「おーし、誰か歌え~!!」

ビール瓶を望遠鏡のようにのぞきこむ、井戸原。完全に悪酔いしています。

 

露木「この中で、前脚4本の馬の絵を描いたヤツ! お前から歌え!」

なつは、酔っぱらった監督の露木(つゆき)から、ご指名を受けます。

 

なつ「みーのる稲穂に富士と鳩ー

愛と平和を表したー

旗はみどりの風に鳴るー

土にとりくむ若人(わこうど)のー

意気と熱とがもり上げたー

FFJ FFJ 我らの誇りー」

 

なつは恥ずかしげもなく、『農業クラブ』の歌を披露します。かなりの音痴ですが、周りもみんな酔っているので、拍手かっさいです!

 

ももっち「誰も知らない歌を、よく歌いきった!

 

訳のわからないホメ方をされます。

 

 

78話ネタバレ!第13週「なつよ、『雪月』が大ピンチ」・・・天陽くん、結婚するってばよ!

 

なつは、会場で背景を担当していた、陽平さん(=天陽くんの兄)に話しかけます。

 

陽平「なっちゃん。天陽には手紙を書いてる?」

なつ「いえ。ここしばらくは・・・」

 

陽平「そっか。聞いてないのか・・・天陽は、今年の冬、結婚するんだ

なつ「えっ!? 結婚・・・おめでとうございます。なんだ~。そうならそうと、知らせてくれればいいのに~。天陽くんもみずくさいな~」

 

なつは平静をよそおいますが、心ここにあらず、という状態でした。

 

 

 

 

 

なつは、【風車】に戻ってからも、からだが火照っていました。コップの水を飲んで、気持ちを落ち着けます。

 

すると、ノブさんがやってきます。

 

ノブ「ちょっと報告があって・・・実は、こんど帯広に転勤することになったんだ。むこうに行ったら、2~3年は戻ってこられないと思う」

なつ「北海道と東京・・・今度はわたしとノブさんが、逆になるんだね」

 

 

親しかった人との別れがある一方で、親密になってゆく関係もあります。

 

翌日。なつは階段で、坂場くん(中川 大志)とバッタリ会います。

 

坂場「アニメーションにしかできない表現は、見つかりましたか?」

なつ「そっちから言ってください! この前、話の途中で聞けなかったから・・・」

 

坂場「ボクが思うに、ありえないことでも、ホントのように見せること。別の言い方をすれば、ありえないように見せて、ホントを描くこと!

なつ「ありえないように見せて、本当を描く・・・大きな嘘から、真実を描き出す、ということですか・・・」

 

坂場「腑(ふ)に落ちましたか?」

なつ「はい、落ちました」

 

 

それから、1年後。

 

大きな変化がありました。電話線が引かれ、十勝と新宿の距離がグッとちぢまったのです。いつでも声を聞ける、というのはめざましい進歩です。

 

さっそく、北海道の富士子(松嶋菜々子)から、電話がかかってきます。

 

富士子「おはよう~なつ! 今年はどうなの? 帰ってこられるのかい?」

なつ「そだね~。よし、今年は帰る!」

 

 

そのころ。十勝の【柴田牧場】に、足をふみ入れようとする人影が・・・若い女の子のようですが・・・

 

関連:『なつぞら』74話ネタバレ!なつの妹・千遥役は、清原果耶?

 

 

                   第79話へつづく。