映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる『なつぞら』46話ネタバレ!話についてけないのはこっちだべさ!

f:id:entafukuzou:20190523101610j:plain

しろまるんさんによるイラストACからのイラスト

 

《第45話までのあらすじ》 

 なつは、歌手・煙カスミに連れられ、おでん屋さん【風車】に寄ります。そこには、亜矢美という元気な女将(おかみ)さんがいました。

 

なつ達が帰ったあと、【風車】になつの実の兄・咲太郎がやってきます。亜矢美は、なつの様子を咲太郎に伝えるのですが・・・

 


第45話の、詳しいあらすじ&ネタバレについては、こちら!

www.entafukuzou.com

 

 

 

 

5月23日(木)放送!『なつぞら』第46話・あらすじ

 

 

北海道では酪農でこき使われ、上京してからは借金を返すために皿洗いをさせられている・・・

 

 

亜矢美(山口智子)は、話に尾ひれをつけてしまいます。このため、咲太郎(岡田将生)は、なつが大変な目に遭っている、とカン違いします、

 

咲太郎「許せねえ、北海道め!」

 

 

 

 なつが【川村屋】で、フロアの掃除をしていると、咲太郎(岡田将生)がかけこんできます。咲太郎を見たウェイトレスの佐知子(水谷 果穂)は、かけよります。

 

佐知子「さいちゃん! ひさしぶり~!」

咲太郎「ごめん、さっちゃん。いまは妹がすねてるから」

 

 

咲太郎は、マダム(比嘉 愛未)にお金の入った封筒を渡します。

 

咲太郎「妹を働かせるなんて、アコギなことをするもんですね! これを返済ぶんにあててくれ。残りも必ず返す。

その代わり、妹をつれてゆきますから!」

 

 

咲太郎のカン違いは、止まりません。自己紹介をした雪次郎に対しても、敵意をムキだしにします。

 

マダム「なつさんを連れていって、今のあなたに何ができるの? なつさんを幸せにできるの?

 

マダムの言うことは正論に聞こえます。しかし、なつは兄のほうに味方します。

 

なつ「いいんです。マダムは、兄の何を知っているんですか?

 

 

誤解がとけないまま、咲太郎はなつを【川村屋】の外に連れ出します。

 

 

第8週「なつよ、東京には気をつけろ」46話・ネタバレ

 

 

 なつ「ちょっと待って。どこ行くの」

咲太郎「オレの家だ。もう心配ないよ」

 

なつ「何なの! マダムにあんなこと言って! なんていうか、話についていけないべさ

 

2人の話は噛み合いません。それよりも咲太郎は、なつに会わせたい人がいるようです。

 

 

咲太郎がなつを連れてきたのが、おでん屋【風車】でした。女将の亜矢美(山口智子)は、陽気に歌っています。

 

亜矢美「あら、いらっしゃい。お晩でございます」

 

なつは、咲太郎が亜矢美になれなれしくしているのを見て、これまたカン違い。年上の女性をもてあそんでいる、と思ってしまったのです。

 

咲太郎「それ、カン違いだよ。この人は、母ちゃんみたいなもんなんだ」

 

 

なつは、以前上京したときに、藤正(ふじまさ)親分に言われたことを思い出します。

 

 

 

戦後のマーケットでさまよっていた咲太郎を、拾ってくれた人がいました・・・それが、【ムーラン・ルージュ】の踊り子、岸川 亜矢美。

 

いま、なつの目の前にいる人です。

 

 

 

 

 

しかし、なつには疑問がありました。

 

なつ「どうして、煙カスミさんはあなたのこと、だまっていたんでしょうか?」

亜矢美「わたしに気を遣ったんじゃないの?

 

なつ「どうしてですか?」

亜矢美「どうしてかしら」

 

(⇦ 煙カスミは、なぜ亜矢美のことを隠していたのか?

なつとの再会が、亜矢美と咲太郎の親子のような関係を壊してしまう、と思ったのでは?)

 

 

すると、咲太郎は思い切った提案をします。

 

咲太郎「なつ。ここで一緒に暮らさないか? 生活の面倒はオレがみる。オレに任せてくれ!」

マダム「ここで働いてもいいのよ。こんなカワイイ子がいたら、お店が繁盛するわ」

 

なつ「やめてください! 二人して、わたしを馬鹿にしてるんですか? ここは、私とはなんの関係もない所ですから!」

 

(⇦ なつの怒りを、唐突に感じた人は多いかも。咲太郎が自分たちを捨てたのは亜矢美のせいだ、と感じたのかもしれません)

 

 

 

 

なつが【風車】をとび出すと、咲太郎が追いかけてきます。

 

咲太郎「おい、待てよ!」

なつ「兄ちゃんは、わたしと千遥(ちはる)を捨てたんだ! それで、楽しかったんでしょ!」

 

 

 

                    第47話へつづく。

『なつぞら』47話ネタバレ!咲太郎の「俺に任せろ!」には要注意

 

 

 

 

あさイチの朝ドラ受け・・・ボタンのかけ違い

 

大吉「いろいろ誤解があるようで・・・」 

華丸「ボタンのかけ違いが、8個はありましたよ」

 

大吉「それは、洋服ぬぐべきですよ

 (⇦ ウマいな~!)

 

 

感想・・・視聴者も話についていけないべさ!

 

今朝の急展開には、視聴者も混乱したようです。SNSの意見をまとめると・・・

 

・話についていけないべさ・・・こっちの台詞だ。

 

・善意で雇ってくれるマダムに、「兄の何を知ってるんですか?」は無礼。

 

・みんなが言葉を駆使していた【北海道編】から一変。【新宿編】はディスコミュニケーションの嵐?

 

・夕美子のキャンパスライフのほうをやってくれ。

 

 

 

念のため、咲太郎がカン違いした流れをまとめます。

 

① 酔っぱらった雪之助が、「なつが、柴田家でひどい目にあった」と大げさに言う。

② 亜矢美は、「なつが十勝を追い出された」と、話を誇張する。

③ 咲太郎は、昔から妹のことになると、カッとなる。

(⇦ 孤児院にいたなつを、剛生さんが引き取ると申し出たとき、「不幸にしたら、許さないからな!」と発言しています)

 

 

一応、伏線をはっている(保険をかけている)のですが・・・

 

あたたかい気持ちでなつを見守ってくれるマダムたちに、話も聞かず暴言を吐くのはちょっと・・・そう感じる視聴者が多かったようです。

 

もうちょっと丁寧に心情を説明してほしい。

 

離脱者が出ないか、ちょっと心配だべさ。