映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

『なつぞら』の雪次郎カメラとは?山田裕貴さんが出演者の素顔を紹介!

f:id:entafukuzou:20190506204945j:plain

Photo by Tyler Casey on Unsplash

朝ドラ『なつぞら』の登場人物のひとり、雪次郎。主人公なつの幼なじみで、お調子者だけど憎めないキャラクターです。

 

SNS上では、そんな雪次郎を演じる山田裕貴さんがみずからカメラを回し、出演者たちの素の表情を撮影した映像が話題となっています。

 

 

この記事では、ドラマ本編の進行にあわせて、“雪次郎カメラ”がおさめた奇跡の映像をふり返ってみたいと思います。

 

 

 

 放送開始前・・・“雪次郎カメラ”企画、スタート!

 

 

ドラマ本編がはじまる1週間前から、“雪次郎カメラ”企画がスタート! みずからも出演者である山田裕貴さんが、共演者の素顔を映像におさめてくれます。

 

 

まずは、ヒロイン・なつを演じる広瀬すずさんを撮影。山田さんとすずさん。息の合ったかけ合いを見せてくれます。

 

 

 

 

緊張感があるはずの撮影現場で、これだけ自然に共演者の素顔を引き出せる山田裕貴さん。ドラマで演じる雪次郎と同じで、周りを明るくする存在なのでしょうね。

 

 

 

 

第24話・・・広瀬すずさんの自作の歌

 

 

“カチノー”(=十勝農業高校)演劇部の舞台、『白蛇伝説』の本番。なつは、村長の娘・ペチカを演じることになります。

 

広瀬すずさんは真っ赤な民族衣装に身を包んで、ペチカを演じるなつを熱演します(あ~、ややこしい!)。

 

そんな撮影の合間のひとコマ。

 

 

 

 

“雪次郎カメラ”を回している山田裕貴さんをテーマにした歌を、即興でつくるすずさん。

 

山田さんに乗せられ、曲調もだんだん激しくなってゆくのが可愛らしい。演劇部のみんなとの仲の良さも伝わってくる歌詞です。

 

もういっそのこと、発売してほしい。

 

 

 

第29話・・・岡田 将生さんからの逆オファー?

 

 ドラマ本編では第29話で、なつは生き別れた兄・咲太郎と再会します。

 

 

咲太郎はストリップ劇場で、女の子たちのダンスの合間の場つなぎとして、タップダンスを披露します。

 

その動きをみたなつは、自分の兄であると確信、

「お兄ちゃん!」

と声をかけるのでした。

  

 

咲太郎役の岡田 将生さんは、“雪次郎カメラ”企画が進行中であると知り、山田裕貴さんに逆オファー!

 

 

 

山田裕貴さんから、

「レギュラーメンバーとして出演してほしい」

と頼まれ、ちょっぴり困惑する岡田さん。

 

透明感のある整った顔立ちは、はにかんでもやっぱりイケメンでした。

 

 

 

ドラマの中では、雪次郎は菓子職人の修行をつむため、上京することになります。山田裕貴さんの出番はまだまだありそうなので、“雪次郎カメラ”にも期待が集まります。

 

 

第42話・・・プロポーズを断られても、仲良し

 

 

 

 

舞台『白蛇伝説』が終わった時はなつに、倉田先生に別れの挨拶をした後はよっちゃんにプロポーズした番長・門倉。

 

なつにもよっちゃんにも即答でフラれますが、撮影が終われば仲よし。

 

それにしても、番長役の板橋 駿谷(いたばし しゅんや)さん。役をはなれると、とても男前に映ります。

 

 

第48話・・・井浦 新さんは、律儀な先輩

 

 

 

 先輩アニメーターとして、なつを優しく見守る仲 努(なか つとむ)を演じるのが、井浦新さん。物腰低く、礼儀正しい人柄が伝わってきます。

 

【川村屋】の厨房で修業する雪次郎とは、あまり絡む機会がないのが残念です。

 

 

 

 着替え中の天陽くんを突撃取材!

 

 

 

第何話にあたる部分かは不明ですが、撮影おわりの山田さんが、天陽くんを演じる吉沢亮さんの楽屋を突撃取材している場面。

 

「天陽くんが着替え中」

という情報を耳にした山田さん。

 

全国の視聴者の興味をみたすべく、吉沢さんの楽屋をめざします。