映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる『なつぞら』29話ネタバレ!なつと咲太郎、感動の再会!

f:id:entafukuzou:20190522150359j:plain

《第28話までのあらすじ》 

 なつと富士子は、新宿にある【川村屋】の従業員寮にとどまりながら、咲太郎のゆくえに関する情報をあつめていました。

 

すると信哉が、浅草の劇場にそれらしき人物がいるという情報を伝えてくれます。

 

咲太郎は、浅草のストリップ劇場【六区間】にいました。彼は、ここの舞台でコントをする役者の付き人をやっていたのです。

 

咲太郎となつ・・・生き別れとなった兄と妹の再会のときが迫っていました。

 

 

第28話の、詳しいあらすじについては、こちら!

www.entafukuzou.com

 

 

 

 

5月3日(金)放送!『なつぞら』第29話・あらすじ

 

なつ(広瀬すず)と富士子(松嶋菜々子)、信哉(工藤 阿須加)は、劇場【六区間】の観客席にいました。

 

ステージでは、セクシーな衣装の女性ダンサーたちが踊っています。最後にダンサーは、下着をはぎとります。

 

富士子は、思わずなつの目を隠します。

 

 

ダンサーたちが退場すると、若い男がステージに立ちます。咲太郎(岡田 将生)です。

 

咲太郎「ああ、星がきれいな夜だ。

オレはこの街で生まれた浮浪児。

いい人も悪いヤツもわたしは知っている。でも・・・

私は愛してる この街角を~

私は好きなのだ この街角が~」

 

 

ステージの咲太郎は、歌いながらタップダンスを披露します。

 

 

なつは、思い出します。空襲で荒れはてた東京の街角で、進駐軍にタップダンスを見せていた兄の姿を・・・

 

 

 

 

 

客1「もういい、ひっこめ!」

客2「女を出せ!」

 

 

ストリップを見にきた客たちは、咲太郎にヤジを飛ばします。

 

咲太郎「うるせえ! 女の子たちだって少しは休ませろ!」

 

なつ「お兄ちゃんだ!  お兄ちゃん・・・なつです」

咲太郎「なつ・・・お前、なつか」

 

 

思わぬ場所での感動の再会。さっきまで怒っていた客たちも、拍手を送ります。

 

客1「よっ! いいぞ~」

咲太郎「ばかやろう! この子は見世物じゃねー」

 

 (⇦ ストリップ劇場で、感動の再会。今までにないドラマ!)

 

 

 

なつや咲太郎たちは、近くの天丼屋さんで再会を祝します。咲太郎は、富士子に感謝の気持ちを述べます。

 

咲太郎「いま、新宿に泊まってるのか?」

なつ「【川村屋】さんに泊まってるの」

 

咲太郎「・・・マダムはなんか言ってなかったか?」

 なつ「お兄ちゃんは新宿の【ムーラン・ルージュ】を愛していて、そこの皆からも愛されてる、って」

 

咲太郎「それだけか?

なつ「他になにかあんの?」

 

ちょうど天丼が運ばれてきて、咲太郎は話をそらします。父親の作る天丼は、日本一のうまさだったと語ります。

 

 

 

 

 

第5週「なつよ、お兄ちゃんはどこに?」29話・ネタバレ

 

 

なつと咲太郎は、無事に再会できました。問題となるのは、これからです。

 

富士子「これからどうするの? どうしたいの、なつを?」

咲太郎「俺は・・・なつはどうしたいんだ?」

 

なつ「お兄ちゃんに会えたから、今度は千遥(ちはる)に会いたい」

 

 

咲太郎はすこし困惑します。

 

妹の千遥は、親戚のおじさんにもらわれました。ところが咲太郎が手紙を出しても、おばさんからは『すっかりこの家になついているから、手紙をよこさないでくれ』と返事がきていたのです。

 

おじさんたちは引っ越したため、いま千遥がどこにいるか、咲太郎も知らないのでした。

 

なつ「それでも会いたい」

咲太郎「・・・わかったよ。俺にまかせろ」

 

 

 

現在の咲太郎は、劇場のみんなと全国を飛び回っていました。いわば、宿無しの状態です。

 

 

なつ「これから、一緒に新宿に行かない? みんなお兄ちゃんのこと、心配してるよ」

咲太郎「・・・あした行くよ。明日の昼かならず行く、って【川村屋】のマダムに伝えといてくれ。

オレが必ずお礼に行くから、って」

 

なつ「わかった」

 

 

咲太郎は、笑顔で天丼をパクつきます。なつは、咲太郎がムリして笑っているように感じていました。

 

 

                     第30話へつづく。

『なつぞら』30話ネタバレ!誤解だった?マダムはどっちの味方?