映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる『なつぞら』13話ネタバレ!なつ(広瀬すず)、決死の人工呼吸

f:id:entafukuzou:20190523072514j:plain

《第12話まであらすじ》

 天陽くんの家の敷地は、農業に向かない土地でした。なつは、泰樹じいさんに助けを求めます。

 

泰樹じいさんの呼びかけで、開拓者たちが集まります。みなの協力で、天陽くんの家の土地は、耕作に適した土地へと生まれ変わってゆきます。

 

それから、9年。なつは、高校生になっていました・・・

 

第12話の、詳しいあらすじについては、こちら!

www.entafukuzou.com

 

 

 

 

4月15日(月)放送!『なつぞら』第13話・あらすじ

 

 

 

 

昭和30年の初夏。なつが北海道・十勝の柴田家にやってきてから、9年の月日が流れました。

 

なつ(広瀬すず)は、農業高校の3年生になっていました。

 

 

朝食の時間です。なつは、早朝の仕事を終えたばかりですが、元気いっぱい。いっぽう、柴田家の長女・夕美子(福地 桃子)は眠そうです。

 

明美「なつ姉ちゃんが元気で、夕美ねえちゃんのほうが眠そう」

夕美子「わたしは勉強してたから。世の中は、酪農だけじゃないのよ」

 

なつの育ての父親・剛生さん(藤木直人)は、いまは農協につとめています。

 

 

 

朝食を終えたなつが、登校しようとしたときです。柴田家の長男・照男(清原 翔)が、声をかけてきます。

 

照男「お産をしていた牛が、破水したみたいなんだ。じいちゃんがお前を呼べ、って・・・」

(⇦ “破水”とは、母親の子宮のなかで胎児を包んでいる膜が破れて、羊水が出てくること)

 

 

なつは、すっかり泰樹じいさん(草刈正雄)からアテにされているようです。旧牛舎のほうへ急ぎます。

 

 

子牛は『逆子』でした。このままでは、赤ちゃん牛も母牛も、両方助からない可能性があります。

 

泰樹じいさんは母牛だけ助けようとしますが、なつは子牛も助けると言って聞きません。

 

 

なつと富士子(松嶋菜々子)、悠吉おじさん(小林隆)は、赤ちゃん牛にロープを巻いて、引っ張り出そうとします。

 

なんとか赤ちゃん牛を、母牛の子宮から引き抜きます。でも、赤ちゃん牛は息をしていません。

 

すると、なつは・・・

 

なつ「私にやらして。学校で人工呼吸を習ったから!」

 

なんと、なつは子牛の口にマウス・トゥ・マウス! 人工呼吸で蘇生を試みます。みごと、子牛は息を吹き返しました。

 

 

 

第3週「なつよ、これが青春だ」13話・ネタバレ

 

なつは、馬に乗って学校へ。午後からの授業には間に合いそうです。

 

なつが通うのは、【十勝農業高校】の畜産科。ちょうど、古文の授業中です。倉田先生(柄本 佑)は慣れたようすで、なつに話しかけます。

 

倉田先生「おお! 立派に遅刻してきたのに、反省してないな? どうして遅れた?」

なつ「それ、聞きます?」

 

 

なつは、牛のお産を手伝っていたことを報告、逆子で生まれた子牛を人工呼吸で助けたことを誇らしげに自慢します。

 

クラスメートも、倉田先生も『人工呼吸』に興味津々。

倉田先生「それで、どうやって人工呼吸で助けたんだ?」

 

 

なつは、クラスメートの居村 良子(富田 望生)に手伝ってもらって、実演します。

 

なつ「よっちゃん(=良子)、ここに寝て」

良子「寝るの? ダメ! ふしだらよ!

 

 

なつ「大丈夫。牛の役よ」

良子「わたし、牛なの?

 

 

なつ「まず吸って吐き出してから、子牛の前足を取って、ひらくの」

 

なつはチカラ任せに、よっちゃんの足を引っ張って、ひらかせます。よっちゃん、痛そう。

 

 

 

 

なつ役の広瀬すずさんと、よっちゃん役の富田望生さんは、すでに映画で2度の共演があります。息の合った掛け合いが見られそうです。

 

 

                         第14話へつづく。

 

 

 

あさイチの朝ドラ受け・・・ノブ、教師役で出演!

 

 今週も、博多華丸さんは舞台出演のため、お休み。ピンチヒッターは、お笑いコンビ『千鳥』のノブさんです。ノブさんは、ばっちりスーツで出演。まるで、新入社員です。

 

 

博多大吉「ノブさん。かっちりスーツですね」

ノブ「『なつぞら』さんが最高すぎて、お笑いを忘れてしまいそうです」

 

実はノブさん、ドラマ本編にも登場します。農業高校の教師の役だそうです。

 

ノブ「今週のどこかで、わたし、出ます・・・スタッフさん。今からでも遅くないので、全部カットしてください