映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる!『まんぷく』第109話あらすじ&ネタバレ!フリーズドライ&月光仮面ごっこ!

f:id:entafukuzou:20190209091835j:plain

岡と森本は、すっかり吉乃に夢中です。

神部は

「大奥さま(=鈴さん)が許すはずない」

と警告しますが、2人の気持ちは揺るぎません。

 

その吉乃は、会社の同僚との会話の中で

「わたしは、武骨な人が好き!」

と発言します。

 

いっぽう。萬平は、常温で保存できる麺づくりに苦戦していました。そんな萬平を、真一さんと忠彦さんがそっと励ましてくれるのでした。

 

第108話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

2月9日(土)放送!『まんぷく』109話・あらすじ・・・フリーズドライの原点は、高野豆腐?

 

麺にスープエキスをかけようが、天日干し(てんぴぼし)しようが、うまくゆきません。

 

萬平は

「お湯をかけて、元に戻るものは何だ!?」

と、声をあげます。すると福子は

高野豆腐(こうやどうふ)!」

と、つぶやきます。

「それだ!」

萬平は、高野豆腐の作り方を本で調べます。

 

1:てきとうに切った豆腐を、屋外で凍らせる。

2:お日様のもとに置いて、水分を蒸発させる。

3:冷凍と蒸発をくり返し、かんぜんに水分を抜ききる。

 

ヒントを得た萬平は、街の氷屋のご主人にお願いして、麺を凍らせてもらいます。さらに凍ったあとは、お店の外に麺をおかせてもらい、乾燥させます。

 

『パーラー白薔薇』では、岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)が、吉乃を待っていました。3人でいっしょに映画を観る約束をしていたのです。

 

 

 

第19週「10歩も20歩も前進です!」109話・ネタバレ・・・月光仮面ごっこ!

 

福子の家では、源と幸がだだをこねていました。

 

源「月光仮面ごっこがした~い!」

 

研究でいそがしい萬平に代わって、福子が子どもたちと遊んであげます。福子は悪者にふんして、幸をさらおうとします。

 

「まて~!」

そこへ現れたのが、月光仮面・源でした。

 

 

 

いっぽう。萬平は氷屋のご主人の協力のもと、麺を凍らせてはお日様にさらし、水分を蒸発させます。その工程をくり返すこと、5回。

 

冷凍蒸発のあいだを、行ったり来たりします。

f:id:entafukuzou:20190209162506j:plain

 これは、冷静と情熱のあいだ・・・

 

ついに、水分を抜ききった麺が完成します。

 

萬平は、『パーラー白薔薇』で、できたばかりの麺をお湯で戻してみます。吉乃、しのぶ、神部、岡、森本、アキラが味見をしますが・・・

 

しのぶ「一応、ラーメンやけど・・・」

森本「チキンスープの味はするけど・・・」

神部「すみません。おいしくないです

 

いったい、何がいけないのでしょう? 萬平は、頭をひねりながら帰宅します。

 

すると台所では、福子がエビのてんぷらをあげていました。

 

 

 

ピコー--ン!!

「これだっ!! 天ぷらだ、福子!」

 

キターーーー!! ついにこの瞬間が! 萬平は、ひらめいたようです。

 

                     第110話へつづく。