映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる!『まんぷく』第108話あらすじ&ネタバレ!吉乃の爆弾発言「武骨な人が好き!」

f:id:entafukuzou:20190208092524j:plain

 萬平は、図書館で麺について調べます。その結果、ゆでるとでんぷんとグルテンが膨張して、水分量が50%ちかくに跳ね上がることがわかります。(=アルファ化という現象)

 

乾燥させるためには、少しでも水分量をおさえる必要があります。そこで、蒸すという方法を試します。

 

いっぽう。吉乃に一目ぼれしてしまった岡と森本。大奥さま(=鈴さん)にあいさつに来た、という建前で、克子の家にやってきます・・・

 

第107話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

 

 

2月8日(金)放送!『まんぷく』108話・あらすじ・・・恋の暴走!吉乃ちゃんラバーズ!

岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)は、克子の家で晩ごはんをごちそうになります。

 

その帰り際、

森本「じゃあ、吉乃ちゃん」

岡「今度いっしょに、映画な」

吉乃「はい!」

 

次の日。義理の妹を心配する神部(瀬戸康史)は、『パーラー白薔薇』に2人を呼び出して、思いを確かめます。

 

森本「あんなに可愛い子はおらん!

岡「そうや!」

森本「吉乃ちゃんにホレました

 

神部は

「大奥さま(=鈴さん)が、お前たちとの交際を許すはずないぞ!」

と、忠告しますが・・・

 

森本「とにかく、わしはあきらめけんの!

岡「わしもや!」

 

 

 

第19週「10歩も20歩も前進です!」108話・ネタバレ・・・真一さん・忠彦さんのアドバイス!

その吉乃ちゃん。同僚とのおしゃべりの中で、気になる発言をしています。

同僚「吉乃は、どんな人が好き?」

吉乃「う~ん。わたしは、武骨な人が好き!

 

 

吉乃ちゃんラバーズの恋のゆくえは?

 

さて。萬平は麺を蒸したり、天日干ししたりしますが、お湯で戻しきれません。麺づくりは、行きづまっていました。そんなとき、研究所に、真一さんと忠彦さんが訪ねてきます。

 

忠彦さんは、新しい画風を気に入ってくれた萬平に、絵をプレゼントします。

忠彦「君にあげるよ。君は、挑戦する人間だ!」

 

真一さんは、大発明家の言葉を引き合いに出し、はげましてくれます。

真一「かのトマス・エジソンも言ってるよ。わたしは、失敗したことがない。ただ、1万通りのうまくゆかない方法を見つけただけだ・・・」

 

 

2人に勇気をもらった萬平と福子は、麺の研究をつづけます。

 

萬平は、乾燥した麺にスープエキスをかけてみます。ただ、どうしても味にムラができてしまいます。

 

福子「じょうろはどう?」

 

福子のアイディアで、じょうろを使ってエキスをかけてみます。するとエキスを均等にかけることができました。

 

萬平「これはいい! よく思いついた、福子!」

1歩前進! 

 

                     第109話へつづく。