映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる!『まんぷく』第93話あらすじ&ネタバレ!よみがえる、牢名主・六平さんの言葉!

f:id:entafukuzou:20190122095629j:plain

萬平たちは、借家にうつってきてから初めてのお正月をむかえます。お客さんがたくさんやってきた理事長時代とは違い、家族4人だけのつつましいお正月・・・

 

と思っていたら、たくさんの友だちが福子たちを訪ねてきます。真一さん、敏ちゃん、世良、克子や鈴さん、タカに神部くんたちまで。

 

みな、福子たちの生活を心配して、かけつけてくれたのです。福子たちはにぎやかなお正月を過ごすことができたのでした。

 

第92話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

1月22日(火)放送!『まんぷく』93話・あらすじ・・・洗濯機も冷蔵庫もない!

新学期がはじまり、源と幸は小学校に通いだします。萬平(長谷川博己)は庭の畑に野菜の種を植えています。

 

福子(安藤サクラ)も、家事の合間をぬって種まきと手伝います。

福子が

「最近、昔のことを思い出すんです。疎開していたときのこと。闇市でラーメンを食べた時のこと・・・」

と言うと、萬平も

「あのラーメン、うまかったな」

と昔を懐かしみます。

 

まだ貧乏だったころ。2人で食べた、一杯のかけラーメン。

www.entafukuzou.com

 

 福子は、『パーラー白薔薇』へパートの仕事に出ます。お店には、テレビが導入されていました。

オーナーの妻・しのぶ(牧瀬里穂)が

「テレビ、とうとうウチもこうたんよ。お店には冷蔵庫。裏には洗濯機も」

というと、アキラ(加藤雅也)も

「せやな。ウチには“三種の神器”そろったで」

と語ります。

 

(この時代、テレビ・冷蔵庫・洗濯機は“三種の神器”と呼ばれ、庶民があこがれる商品でした。)

 

 

第17週「ラーメンだ!福子!」93話・ネタバレ

萬平は、食事の支度に洗たく、パートとせわしなく働く妻をみて

「貧乏になってボクはヒマになったけど、福子は忙しいままだ。毎日の家事で、なにが一番大変なんだ?

と質問します。すると福子は

「大変なのは、毎日の食事を考えることです。やっぱりいちばん大事なのは食べることですから」

と答えます。

 

萬平は、昔のことを思い出します。

・福子とデートしたときに、食べた屋台のラーメン

福子「私、大好きなんです、ラーメン」

 

・牢屋に入れられたとき、牢名主の稲村(六平直政)と交わした会話

稲村「食え! 生きて大事な女に会いたかったら、食え!

 

萬平の生き方に大きな影響を与えた、牢名主・稲村のことば

www.entafukuzou.com

 

萬平は、ひらめきます。

「確かにそうだ! 思い出さないか? 闇市でみた、屋台のラーメンにならぶ行列を! みんなあったかいラーメンを食べたいんだ!」

福子はキョトンとしています。が、萬平の演説は止まりません。

「どうしてここで食べられないんだ? どうして家で食べることができないんだ!」

 

 

初めてラーメンにターゲットを絞った萬平。世紀の大発明は、これからです。

                       第94話へつづく。

2分でわかる!『まんぷく』第94話あらすじ&ネタバレ!発想のもとは、一夜漬けラーメン! - 映画ときどき海外ドラマ

 

今朝の朝ドラ受け・・・特集はアイス!

博多大吉「(ついに)ラーメンだよ」

博多華丸「ラーメンです! アイスじゃない」

博多大吉「今日の(あさイチの)特集は、アイスなんだよ」