映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる!『まんぷく』第88話あらすじ&ネタバレ!板垣退助の百円札?

f:id:entafukuzou:20190116085237j:plain

吉乃がアトリエをのぞくと、忠彦は背中をはだけた奈保美の絵を描いています。

鈴や福子にとがめられても、忠彦は

「僕は職業画家だぞ! 女性の裸を描いて何が悪い!」

と、主張します。

 

いっぽう。【織田島製作所】への融資を約束してくれた梅田銀行の北村は、担当をはずれることになってしまいます。新しい担当となった矢島は、これまで貸していた資金まで回収すると言い出すのでした。

 

第87話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

1月16日(水)放送!朝ドラ『まんぷく』88話・あらすじ

 【織田島製作所】の社長である健三(山西惇)は

「『万能調理器』を製造する機械は、もう組み上がっているんですよ!」

と、あわてます。正の妻・久美子(畦田ひとみ)も

「ここまできたんです。何とか製造させてください」

と、萬平に頼みます。

 

しかし、不景気で多くの取引先が貸付けに困っていました。信用組合の理事長としては、【織田島製作所】だけに肩入れするわけにはいきません。

 

いっぽう。忠彦(要潤)がアトリエのカーテンを開けます。

「克子、終わったぞ。あとは背景を開くだけだ。彼女(=奈保美)は今日でお役御免や」

と語ります。

 

モデルの奈保美は、克子やタカに次のように言うのでした。

「今回のお仕事は辛かったです。休憩に入ると、ずっとご家族の話ばかり。タカちゃんは頭がいいとか、吉乃ちゃんはキレイだから悪い虫がつかないか心配だとか・・・あとはずっと奥さまのノロケ話ばかりで、閉口しました」

 

 

第16週「あとは登るだけです!」88話・ネタバレ・・・源と幸、ダネイホンの看板を見る

奈保美の話を聞いて、克子はすっかり機嫌をなおします。玄関で奈保美を見送るときも、

奈保美「お世話になりました」

克子「また近くにいらしたら、寄ってくださいね」

(⇦ 態度が変わるの、早~い!)

 

福子の家では、鈴が忠彦のことを話題にしていました。

幸が

「モデルって何?」

と質問すると、萬平は

「100円札に板垣退助の絵があっただろ? ああいうのをモデルっていうんだ」

と説明します。

 

これでは伝わりにくい、と思った福子は、ダネイホンの看板を子ども達に見せます。

 

 

鈴は

「あの看板のモデルは、あなた達のお父さん。ああいうのをモデル、というのよ」

と説明します。

 

ところが、翌日のこと。池田信用組合ではたいへんな問題が起きます。

お客「よきんを全額おろしたいんだが・・・」

 

梅田銀行から貸付け金の変更を求められていることを聞きつけた顧客が、いっせいにお金をおろしに集まったのです。

                   第89話へつづく

2分でわかる!『まんぷく』第89話あらすじ&ネタバレ!真一さんは、悪の手先? - 映画ときどき海外ドラマ

 

今日の朝ドラ受け・・・近江アナ「水曜日は進まないなあ」

 博多大吉さんは、近江アナがなにげなくボヤいていた事をバラしてしまいます。

「近江ちゃん、言ってましたよね?  水曜日は話が進まないなーって・・・」

 

気まずそうな近江アナ。笑顔でごまかします。