映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる!『まんぷく』第87話あらすじ&ネタバレ!次女(吉乃)は見た!

f:id:entafukuzou:20190115085942j:plain

 タカは、忠彦が奈保美の絵をずっと描いているのが気になって仕方ありません。

「だんだん絵がみだらになってきてるのよ」

と、心配します。

 

いっぽう。萬平は、融資をしぶる梅田銀行の北村を、【織田島製作所】に案内します。実際に『万能調理器』のスゴさを目の当たりにした北村は、あっさり態度を変えます。

 

 萬平と北村は、その足で居酒屋に直行するのでした。

 

第86話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

1月15日(火) 放送!『まんぷく』87話・あらすじ・・・克子「私が脱ぎます!」

萬平(長谷川博己)と梅田銀行の北村は、屋台で盛り上がります。

北村「銀行の仕事のだいごみってのはですね、がんばってる会社を育ててあげることですよ~」

萬平「北村さんみたいなかたに出会って、本当に嬉しいんですよ~」

 

 

梅田銀行は『織田島製作所』への追加融資を発表します。『万能調理器』を生産するための工場も借りることができ、準備万端です。

 

さて、福子(安藤サクラ)や子どもたちが朝食を食べていると、タカ(岸井ゆきの)から電話があります。

 

忠彦とモデルの奈保美がアトリエで2人っきりでいるため、克子が挙動不審になっているというのです。

 

忠彦はアトリエにカーテンをかけ、中を見えなくします。克子は落ち着かなくなり、吉乃(深川麻衣)にようすを見に行かせます。

 

すると、背中をはだける奈保美の姿が! ぬ・ヌード!?

 

 

忠彦がアトリエから居間に戻ると、克子とタカはもちろん、福子と鈴、仕事のはずの吉乃までが待ち受けています。

 

第16週「あとは登るだけです!」87話・ネタバレ

福子は、カーテンを閉めてまで裸の絵を描いていたことをとがめます。

すると忠彦は

「僕は職業画家だぞ。女性の裸を描いてなにが悪い!」

と強い口調で言います。

 

すると、一斉に反発する克子たち。

克子「私もいるのに」

タカ&吉乃「私も」

鈴「私だって!」

克子「女の背中を描きたいなら、私が脱ぎます!」

 

忠彦は

「僕は仕事をしてるんだ!」

と一喝! これには鈴も福子も、何も言えませんでした。

 

いっぽう。池田信用組合の理事長室に、北村があらわれます。北村は、矢野(矢島健一)という男を連れてきます。

 

北村は

「人事異動がありまして、池田信用組合の担当からはずれることになりました」

と報告、これからは矢島が新しい担当者になることを伝えます。

 

矢島は、信用組合への資金援助を終了すること、さらにこれまで貸していた資金を回収するつもりだ、と明かします。

 

まるで、『半沢直樹』のような展開! 『万能調理器』は、商品化できるのでしょうか?

                         第88話へつづく。