映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!『まんぷく』第82話あらすじ&ネタバレ!16年目の浮気

f:id:entafukuzou:20190109084454j:plain

萬平は、町工場【織田島製作所】をたずねます。

 

社長の織田島 健三と息子の正は、ジューサーとミキサーを兼ね、みじん切りもできる『万能調理器』の開発中でした。

 

萬平は、家族3人でひたむきにモノづくりに挑むその姿勢に感銘を受けます。彼の中に眠っていた「発明したい!」という気持ちが呼び覚まされるのでした。

 

第81話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

1月9日(水)放送!『まんぷく』82話・あらすじ・・・世良、野呂さんのトレードマークを奪う!

真一(大谷亮平)が理事長室をたずねると、萬平がいません。秘書の望月 綾によると、定時で帰ったというのです。

 

福子の家では、福子と鈴、源と幸がみんなで夕飯の支度をしていました。すると、世良がやってきます。

 

世良は大豆の輸入のため、たびたびアメリカに買い付けに行っていたのです。ツナ缶・コンビーフ・オイルサーディン・・・世良は、たくさんの缶詰をお土産に持ってきてくれます。(⇦ 缶詰は、野呂さんの専売特許だったのに~)

 

 

世良は、アメリカで話題となっていた映画について語ります。マリリン・モンロー主演の『七年目の浮気』(原題:The Seven Year Itch)です。

 

福子が萬平が残業つづきであることを明かすと、世良は怪しみます。

「それはおかしい。さっき組合に電話したら、理事長は定時でお帰りです、って言っとったで」

 

第15週「後悔してるんですか?」82話・ネタバレ・・・16年めの浮気

世良「福ちゃん、結婚して、何年目や?」

福子「16年ですけど」

世良「それや! 16年めの浮気や! あーいうまじめなヤツが一番やりおるんや!」

 

数時間後。「ただいま~」と玄関に入ってきた萬平は、ギョッとします。福子が三つ指ついて、廊下に座っていたからです。

 

さらに居間では、鈴が待ち構えていました。

鈴「ここへお座りになって。今日はどうして遅くなったんですか?」

萬平「残業です」

鈴「うそ! 毎日どこへ行ってるの、萬平さん? 世良さんはきっと女を作ったんだって・・・」

 

福子は、萬平の手が汚れていることに気づきます。萬平は白状します。

「織田島製作所を、毎日手伝っているんだ」

 

次の日。福子は、こっそり【織田島製作所】をのぞきにゆきます。すると、健三と正といっしょに楽しそうに『万能調理器』の開発をしている萬平の姿が!

 

福子は、浮気でなかったことに安心します。そのいっぽうで、イキイキとした萬平を久しぶりに見て、複雑な思いにもなるのでした。

                  第83話へつづく