映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

5分でわかる!『リーガルV』第9話のあらすじ&ネタバレ!翔子と海崎はまだラブラブ?

f:id:entafukuzou:20181215163641j:plain

米倉涼子主演『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』。第9話(最終回)のあらすじ&ネタバレをお届けします。

 

受刑者である守屋 至は、NPO法人【貧困を救う会】の市瀬徹を手にかけた罪で服役していました。

 

しかし、それは【貧困を救う会】の代表、大峰 聡の指示によるものでした。至の事件を調査するなかで弁護士資格を失った翔子は、弁護士会のトップである天馬を訴えるのでした・・・

 

第8話のあらすじ&ネタバレはこちら。

www.entafukuzou.com

 

 

米倉涼子 主演『リーガルV』9話あらすじ・・・ポチの反抗

【京極法律事務所】のチームワーク

小鳥遊 翔子(たかなし しょうこ=米倉涼子)は、弁護士資格を失ったことに対して、天馬(小日向文世)を訴えます。損害賠償の請求額は1円

 

お金が目的ではなく、守屋 至(寛一郎)の事件の真相を明らかにするためです。

 

青島(林遣都)が

「勝算はあるんですか?」

と尋ねると、翔子は

ないわ

 

【京極法律事務所】のメンバーは全員ズッコケます

 

しかし、翔子には至から預かったカギがありました。至が市瀬をおそった際に手に入れたカギでした。

 

市瀬は、【貧困を救う会】の秘密を握り、その証拠となるファイルをどこかのスポーツジムに隠したようです。

 

また、翔子が情報を得るために暴力団員の花田にお金を渡した、というのは実はでっちあげでした。翔子の無実を知っているのは、花田と週刊誌の記者・内藤の2人。

 

花田は組長の愛人と密会しているという弱みが、内藤はギャンブル依存症だという弱みがありました。

 

そこで、茅野と馬場が花田に、京極と理恵が内藤に接触をはかります。うまく相手を言いくるめて、裁判で証言してもらうためです。

 

f:id:entafukuzou:20181215163616j:plain

ポチが飼い主にかみつく

ところが、天馬は権力を利用して、翔子たちを邪魔します。京極と理恵は、調査中に違法カジノに出入りした容疑で逮捕されてしまいます。

 

茅野と馬場は、車のドライブレコーダーを調べている所を、花田たち暴力団員に見つかります。茅野と馬場はボコボコにされて、病院送りにされてしまいます。

 

天馬の力を目のあたりにして、翔子は弱気になってしまいます。そんな翔子にゲキを飛ばしたのが、青島(=ポチ)でした。

何とかするのが弁護士だって、ボクに言いましたよね?

 

また、翔子は撮影中の『現場百回』の鎧塚刑事にも励まされます。

「深い森に迷い込んで抜け出せないって? 森には必ず出口があるだろ?」

 

翔子は、ついに市瀬が利用していたスポーツジムをつきとめます。ロッカーから入手したのは、会計の書類でした。釈放されたばかりの理恵と京極が、書類の分析をします。

 

 

 

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』9話ネタバレ・・・翔子と海崎はまだラブラブ?

海崎の援護射撃?

口頭弁論がはじまります。

 

暴力団員の花田は、大峰(速水もこみち)から頼まれていたことを証言します。

 

受刑者である至には、翔子自身が質問します。

至は、

「【貧困を救う会】と妹を守るため、罪を犯してしまいました」

と証言します。

 

ところが、大峰は冷静でした。

「事実無根です。花田さんは、原告におどされただけです」

と受け答えします。

 

翔子は引き下がりません。市瀬が募金を着服していたこと、さらに募金の一部が大峰の個人口座に振り込まれていたことを主張します。

 

しかし天馬や海崎(向井 理)は、至や翔子たちの証言には信ぴょう性がない、と論じます。

 

翔子は、天馬の秘密に切り込みます。

「私の弁護士資格を奪ってまで大峰代表をかばったのには、理由があります。天馬先生は、大峰代表の父親だもん

 

天馬は、冷静さを装います。

「父親だという証拠はあるのかね?」

 

天馬は逆に、翔子がウソをついていることを示す物的証拠がある、と発言します。いきなりのカウンターパンチに、翔子は動揺します。

 

海崎は

証拠の提出を拒んだら、ボクは君を一生けいべつする

と、ささやきます。

 

元・恋人の言葉に、翔子は覚悟を決めます。翔子は、VTRを法廷で流すことに同意します。

 

 

f:id:entafukuzou:20181215163538j:plain 

と・こ・ろ・が! 法廷で流されたのは、翔子の偽証を証明する映像ではありませんでした。なんと! 天馬が市瀬殺害を大峰に指示する内容だったのです。

 

どうやら天馬が用意していた映像を、どたん場で海崎がすり替えたようです。

 

 天馬が

「裏切ったな」

と言うと、海崎は

「すべての真実を明らかにしたいだけです」

と語ります。

 

ドン! ドン! ドン! 天馬は机がめりこむほど、拳を叩きつけます。

 

裁判は終了。翔子の弁護士資格が不当にうばわれたことが、証明されました。

 

まだ好きなんですね?

翔子は、海崎にお礼を言います。

「あなたの中に、まだ理想が残っていたのね。ありがとう!」

 

翔子がハグしようとすると、海崎は迷惑そうに応じます。

海崎「やめれ」

翔子「久々に聞いた、そのなまり

 

去ってゆく翔子をみて、美奈子(菜々緒)はつぶやきます。

まだ好きなんですね?

 

「まさか」

即答する海崎でしたが、うっすら微笑みを浮かべるのでした。

 

【京極法律事務所】に翔子が戻ってきます。

 

大鷹(おおたか=勝村政信)は

「また弁護士に戻れるんじゃないの?」

と質問。

京極も

「これからは弁護士として一緒にがんばりましょう」

と声をかけます。

 

しかし翔子は、答えるのでした。

「私、資格はいらない。ここには、優秀な弁護士と事務員がいるからね

                                  おわり