映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!『まんぷく』第59話あらすじ&ネタバレ!福子と鈴さんの事情聴取

f:id:entafukuzou:20181207132917j:plain

ビンガム曹長は、まっすぐな眼差しで「誰かの役に立ちたい」と言う萬平に興味を持ちはじめます。

 

そんなとき、新聞で萬平の逮捕を知った牧 善之助と加地谷が、進駐軍の詰め所をたずねてきます。

2人は、「萬平がクーデターを企てるような男ではない」と証言してくれます。しかし、事態は進展しません。

 

福子は憲兵隊と直接交渉するために、英語のスピーチを練習するのでした。

 

第58話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

『まんぷく』第10週・第59話・あらすじ・・・忠彦さん、タカの結婚を認める!

萬平たちが捕まったまま、時間だけが過ぎてゆきます。

タカ(岸井ゆきの)は

「神部さんも帰ってこれないの?」

と心配します。元気のないタカを見た忠彦(要 潤)は

神部くんが帰ってきたら、結婚してもええぞ

と発言します。(⇦ タカちゃんは、そこまで求めてなかったのに・・・)

 

 

進駐軍の詰め所では、神部(瀬戸康史)が、取り調べを受けていました。ルイ軍曹は、神部が大阪帝大を卒業したことに目をつけます。

「萬平がクーデターを考えてた、とひとこと言えばお前は自由の身だ!」

と、神部をそそのかします。しかし、神部はまっこうから否定するのでした。

 

12月7日(金)放送! 59話・ネタバレ・・・義経の幼名は牛若丸

福子(安藤サクラ)と鈴(松坂慶子)が、事情聴取のために進駐軍に呼ばれます。

 

鈴は

「私は武士の娘です。先祖は源義経。義経は幼名を牛若丸といって・・・」

と証言。ルイ軍曹は、暴走する鈴にたじたじ。

 

 

福子は、ビンガム曹長から尋問をうけます。

ビンガム曹長は
「無実というなら、証拠をみせてほしい」
と言いますが、福子には提示できる証拠はありません。

 

福子は、萬平が泉大津にやってきてから塩づくりに苦労したこと、栄養食品ダネイホンの開発にも悩みぬいたことを語ります。

「立花萬平と社員は、無実です!」

言葉のみで、無実を訴えるしかありませんでした。

 

「もういい!」と尋問を打ち切るビンガムに、福子は手紙をわたします。萬平と社員にあてた手紙でした。

                     第60話へつづく。

2分でわかる!『まんぷく』第60話あらすじ&ネタバレ!赤津のアカペラ - 映画ときどき海外ドラマ