映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!『まんぷく』第57話あらすじ&ネタバレ!世良のおしゃべりが止まらない

f:id:entafukuzou:20181205091252j:plain

 萬平や【たちばな塩業】の社員たちが、進駐軍につかまりました。

 

ビンガム曹長らは

「倉庫を紹介したのは誰だ?」

とせまりますが、萬平は世良の名前を明かしませんでした。

 

ところが、その世良もついに進駐軍に逮捕されてしまいます。誰かが世良の名をもらしたのでしょうか?

 

第56話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

『まんぷく』第10週・第57話・あらすじ・・・ロストワールド

世良(桐谷健太)も、進駐軍に逮捕されます。

 

さっそくメイ軍曹が取り調べにあたりますが、世良のおしゃべりが止まりません。

 

世良「君らがあの新聞の記事を書かせたんか? こんなしょーもない・・・萬平くんが逮捕されたら、世界の損失だ! ロストワールドや!」

 

 

記録をとっている速記係も、世良の証言を書きとめるのに大忙し!

ビンガム曹長も、「おしゃべりな男だ」とあきれます。

 

世良も雑居房に入れられてしまいます。

 

疑い続ける進駐軍に、萬平も我慢できません、

「あなた達にケンカを売るなんて、くだらない事を考えている暇はない!」

と証言します。ビンガム曹長は、じっと萬平の言葉に耳をかたむけます。

 

12月5日(水)放送! 57話・ネタバレ

泉大津の【たちばな塩業】のもとに、進駐軍がやってきます。福子(安藤サクラ)や鈴(松坂慶子)たちが何事かと外に出てみると、高木・野村・堺の3人が縄をかけられた状態で海に向かっています。

 

本当に手りゅう弾で魚がとれるのか、実況見分をおこなうようです。

 

進駐軍の兵士は、浅瀬に手りゅう弾を投げこみます。ところが運の悪いことに、いつものようには魚が浮かび上がってきませんでした。

 

ビンガム曹長は

「ウソだったな。連れていけ!」

と、高木たちを再び車に乗せます。

 

すると、福子はビンガムにくってかかります。

萬平さんはそんなこと、絶対にしません!

英語で福子が語ると、ビンガム曹長もビクッとします。

 

その夜。ビンガムは、部屋でひとり写真を眺めていました。奥さんらしき人と一緒に映る写真。過去に何があったのでしょうか?

                     第58話へつづく。

2分でわかる!『まんぷく』第58話あらすじ&ネタバレ!牧と加地谷が証言してくれる - 映画ときどき海外ドラマ

 

MPはマジックパワーじゃなくて、憲兵の略!

進駐軍はみな、「MP」と書かれたヘルメットを被っています。

 

「あさイチ」の博多大吉さんは

「MPがマジックポイントに見えてね。ボク、RPGのやりすぎでしょうか?」

と発言していました。

 

確かに、ゲームにはよく「MP」が出てきます。これは、マジックポイント(またはマジックパワー)の略。

 

『まんぷく』で、進駐軍が被っているヘルメットの「MP」は、ゲームのMPとは違います。

 

これは、憲兵を意味する言葉です。日本語だと、軍警察とも呼びます。

 

英語では、憲兵は「 Military police 」と表記されます。この略が、「MP」です。