映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!『まんぷく』第38話のあらすじ&ネタバレ!鈴さんの国定忠治

f:id:entafukuzou:20181113090550j:plain

【たちばな塩業】が創業となり、萬平たちの塩づくりが本格的にスタートとなります。

 

お祝いにかけつけた世良は、できたばかりの塩を専売局に売りに行ってくれます。ところが、世良はもうけの半分を自分の懐(ふところ)に入れてしまいます。

 

従業員のひとり、岡はムシャクシャした状態で居酒屋にいました。岡は、店員の女の子にからんでいた客に暴力をふるってしまいます。

 

第37話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

11月13日(火)放送!『まんぷく』第38話・あらすじ

岡(中尾 明慶)が逮捕されてしまいます。福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)は、警察署まで岡をむかえにゆきます。

 

福子「あなたは悪くないから」

萬平「気にするな」

2人は事件を起こしたことは責めずに、岡にたこ焼きをおごってあげます。

 

ところが、従業員たち(=塩軍団)の間で、言い争いがおきてしまいます。

 

神部(瀬戸康史)は、福子たちに迷惑をかけた岡をしかります。これに対して、岡と森本はリーダーぶって指図する神部に反発します。

 

福子たちは、従業員たちの気持ちをなごませるために慰労会(いろうかい)を開くことにします。(⇦ お仕事ごくろうさま、とねぎらう会のことです)

 

第7週「私がなんとかします!」38話・ネタバレ・・・漫才コンビ『まんぷく』

まずは、タカ(岸井ゆきの)がハーモニカを披露します。

つづいて、福子が英語で『りんごの唄』を独唱。

 

森本「なんじゃ、こりゃ」

岡「わざわざ英語にせんでも」

ビミョーな出し物に、従業員たちも反応に困ります。

 

つづいて、鈴(松坂慶子)は『国定忠治』の独り芝居にいどみます。(⇦  『国定忠治』は、当時大人気だったお芝居)

 

 

赤城の山も、今宵(こよい)限りか~

鈴が名ゼリフをしゃべると、若者たちも興奮します。一緒になってセリフをしゃべる者も・・・

 

最後は、萬平と福子が2人で漫才をします。2人は、すれ違った犬がチャウチャウ犬かどうか、を議論しています。(⇦ チャウ・チャウは、中国原産の犬です)

 

福子「ちゃうちゃうちゃう?」

(あれ、チャウチャウ犬じゃない?)

萬平「ちゃうちゃう!」

(違う違う!)

福子「ちゃうちゃうちゃう?」

(やっぱチャウチャウ犬でしょ?)

萬平「ちゃうちゃう、ちゃうちゃうちゃうんちゃう?」

(違う違うって! チャウチャウ犬じゃないでしょ?)

 

萬平のしゃべりは下手くそで、漫才の出来はひどいものでした。しかし、社長のドジな一面をみたことで、すさんでいた若者たちの心もなごんだのでした。

 

ところが・・・

                        第39話へつづく。

2分でわかる!『まんぷく』第39話のあらすじ&ネタバレ!私のしもべは嫌なの? - 映画ときどき海外ドラマ