映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!『まんぷく』第28話のあらすじ&ネタバレ!神部くん、カムバック!

f:id:entafukuzou:20181101084406j:plain

 萬平の始めたはんこ作りは大繁盛! 福子や鈴、克子たちは大忙しでハンコ作りを手伝うことになります。

 

ある夜。鈴が忠彦のアトリエで眠っていると、何者かが部屋に侵入してきます。

 

第27話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

11月1日(木)放送!『まんぷく』第28話・あらすじ

侵入者は、忠彦のアトリエからお金を盗んでいました。

鈴(松坂慶子)は、

「どろぼうだ! 皆の者、であえであえーっ!!」

と叫びます。

 

泥棒の正体は、神部 茂(かんべ しげる=瀬戸 康史)という若い男でした。戦争から帰ってきたばかりの神部は、家も焼けて身内をなくし仕事もなくて、やむにやまれず盗みをはたらいたといいます。

 

福子は、腹ペコで死にそうな神部にすいとんを作ってあげます。

 

 

翌朝。福子(安藤サクラ)や萬平(長谷川博己)が目を覚ますと、神部が雑巾がけをしています。泥棒に入ったのに食事まで出してくれた福子たちに、感謝の気持ちを示したかったというのです。神部はお礼を言うと、立ち去ります。

 

第5週「信じるんです!」第28話・ネタバレ・・・神部くん、カムバック!

 

その夜。またも、克彦のアトリエに泥棒が! 鈴は侵入者をつかまえようとしますが、今度は克彦本人でした。ようやく戦争から帰ってきたのです。克子(松下奈緒)は、急いでかけよってきます。

 

忠彦「克子!」

克子「あなた! 生きてた。生きてた!」

 

翌朝。克子の子どもたちが庭に出ると、忠彦の姿がありました。子供たちと克彦は再会を喜び合います。

感極まった長男の重之は、

「ばんざいーい!」

と喜びを爆発させます。これにつられて、福子も萬平も子供たちも

「ばんざーい! ばんざーい!」

と声をそろえて喜びます。

 

すると、一緒に喜んでいる男の姿が。きのう盗みに入って、立ち去ったはずの神部です!

                         第29話へつづく。

2分でわかる!『まんぷく』第29話のあらすじ&ネタバレ!生きろ、加地谷! - 映画ときどき海外ドラマ