映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!『まんぷく』第26話のネタバレ!世良「福ちゃんと、福ちゃんのお姉ちゃん!」

f:id:entafukuzou:20181030090013j:plain

 大阪に戻った福子たちは、克子の家にいそうろうさせてもらう事になりました。

 

食べものを確保するために、福子と萬平は根菜切断機や着物を売りに出かけます。その帰り道、2人は屋台によります。2人が仲良く1杯のラーメンを食べていると・・・

 

すぐ隣にはなんと! 牧夫婦がいたのでした。

 

第25話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

10月30日(火)放送!『まんぷく』第26話・あらすじ

タカ(岸井ゆきの)たち4人の子どもは、靴みがきをして小銭をかせぎます。

母親の克子(松下奈緒)は、

「(苦労をかけて)ごめんね」

と涙を流すのでした。

 

鈴(松坂慶子)は、自分の着物を売る決心をします。翌日、福子(安藤サクラ)と鈴は闇市に着物を売りにゆきます。しかし、なかなか高値で買い取ってもらえません。

 

そんなとき、

「300円でこうたろ」

と声をかけてくる男がいました。なんと! 行方しれずだった世良(桐谷健太)です。

 

福子と鈴を見た世良は、

「おお、福ちゃん! 生きとったか! (鈴を見て)福ちゃんのお姉ちゃん!」

と声をかけます。

第5週「信じるんです!」第26話・ネタバレ

世良は、克子の家にやってきます。世良は、闇屋(違法な取引を仕事とする者)をやっていると明かします。

「このご時勢、ええヤツも悪いヤツもない」

不公平な時代に、キレイごとを言っている暇はないと主張します。

 

 

世良は

「立花くんが負け組としてくすぶってるなんてな。はよ出てこい、発明家!」

と、萬平に喝をいれて帰ってゆきます。

 

その夜、福子は配給で並んだときのことを萬平に語ります。空襲で家が焼けてしまって、自分を証明する物を紛失した人がたくさんいました。

 

これを聞いた萬平は、ハッとします。

「はんこか! なかったら作ればいい!」

萬平の発明家の心に、火がついたようです。

                       第27話へつづく。

2分でわかる!『まんぷく』第27話のあらすじ&ネタバレ!4文字ゲームが流行! - 映画ときどき海外ドラマ

 

 朝ドラ受け・・・はんこう期ですか?

博多華丸「何か思いつきましたね」

博多大吉「ハンコでしょ」

華丸「いや、ハンコじゃないでしょう」

大吉「ハンコがあればって萬平さんが・・・」

華丸「身分を証明できる何かって言ってたけど、ハンコとは言ってない」

大吉「え? なに?」

華丸「はんこうき(反抗期)ですか?」

 

近江アナ「それより、野呂くんがいない事が心配で・・・」