映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!『まんぷく』第19話のあらすじ&ネタバレ!マキノロ戦争が終結?

f:id:entafukuzou:20181022090619j:plain

 萬平は、福子の母・鈴に

「福子さんと結婚さ、させてください」

とあいさつします。

 

鈴は涙(くやし涙?)を流しながらも、しぶしぶ2人の結婚を認めてくれました。

 

第18話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

10月22日(月)放送!『まんぷく』第19話・あらすじ

ときは昭和19年。福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)が結婚して、1年が経ちました。戦争はドロ沼化して、終わりが見えなくなっていました。

 

咲の夫・真一(大谷良平)も、克子の夫・忠彦(要潤)も戦地におもむいていました。

 

萬平は入隊時の身体検査にひっかかったため、戦地にゆくことはできませんでした。会社を立て直して、飲料水の製造機を作っていました。福子は萬平のために、一生けんめい料理を作ってあげます。

 

福子「しっかり食べて、丈夫な体になってください」

萬平「ありがとう、福子」

 

 

第4週「私がみつけます!」第19話・ネタバレ

いっぽう。福子の母、鈴(松坂慶子)は1人で暮らしていました。福子が「一緒に暮らそうよ」と声をかけても、鈴は受け入れません。

 

鈴は、体が弱くて不安定な仕事をしている萬平を、どうしても好きになれないようです。

 

鈴は

「私が、萬平さんを元気にしてみせるから」

と意気込んでいます。

 

そのころ、世の中の雰囲気は暗くなっていました。アメリカの爆撃機B29が、北九州を空襲したのです。

                             第20話へつづく。

2分でわかる!『まんぷく』第20話のあらすじ&ネタバレ!大阪の大空襲とは? - 映画ときどき海外ドラマ

 

マキノロバトルに終止符! 恵のハートを射止めたのは牧だった!

【大阪東洋ホテル】がほこるフロント娘、保科 恵(橋本マナミ)。誰もが振りかえるような美人でありながら、男性に縁がなかった彼女。

 

その彼女が、2人の男性から結婚を迫られていました。ホテルの料理人・野呂さん(藤山扇治郎)と、かつて咲に片思いしていた歯医者の牧善之助(浜野 謙太)の2人です。

 

 

ところが、恵はプロポーズを喜ぶどころか迷惑そうにしていました。

「こりゃ、両方フラれるな・・・」

そう思っていた視聴者のかたも多かったのではないでしょうか?

 

しかし、恵は大きなお腹を抱えて登場!(妊娠してる!!)

恵に走りよった福子は、

「お久しぶりです。保科さん・・・じゃなくて、牧さん

 

えええええ!? まさか、あの牧が恵をものにするとは!

 

野呂さんが戦争に行ったのに対して、牧は身体検査をパスできなかったようです。理由は、お尻にできものがあったから。