映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる!『まんぷく』第7話のあらすじ&ネタバレ!萬平のプロポーズ!

f:id:entafukuzou:20181008084854j:plain

3年前に、福子が萬平からの電話を別のお客につないでいたことが判明しました。不思議な縁を感じはじめていた萬平は、思い立ったように福子の前に走ってゆきます。

 

「アメリカと戦争が始まってしまいましたね・・・ボクと付き合ってください!

と、いきなり告白するのでした。

(⇦ 話の流れ、メチャクチャや!)

 

第6話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

  

10月8日(月)放送!『まんぷく』第7話・あらすじ

「ボクとつきあって頂けませんか・・・あ、いや。今の忘れてください」

立花萬平(長谷川博己)はあわてて帰ってしまいます。

 

あとに残された今井福子(安藤サクラ)には、萬平の本心がわかりません。

 

中途半端な告白をしてしまった萬平は、屋台でお酒を飲んでいました。そこへ偶然、世良勝夫(桐谷健太)があらわれます。世良は、加地谷 圭介(片岡愛之助)と商売するのはやめて自分と組んだほうがよい、と萬平をさそいます。

 

自信満々の世良をみて、萬平は

「結婚したい相手ができたら、どうすればいいと思いますか?」

と質問します。すると世良は

「そんなん押しの一手や。押して押して押しまくれ!」

とアドバイス。

 

第2週「・・・会いません。今は」第7話・ネタバレ

福子は、萬平がなにを考えているのか、よくわかりません。

そこで友達に相談すると、

「からかっているだけかもしれんよ」

と言われます。

 

福子は、萬平のことが好きなのか嫌いなのか、自分でもよくわかりません。

 

今井家では、母の鈴(松坂慶子)の知り合いが家に押しかけてきて、福子にお見合い相手の写真をみせます。福子は困ってしまいますが、鈴は強引に縁談をすすめてしまいます。

 

いっぽう、工房ではたらく萬平は仕事に身が入りません。萬平は、いっしょに屋台に行ったときの福子の言葉を思い出します。

 

「私、大好きなんです。ラーメン」

うれしそうに語る福子を思い出すと、好きな気持ちがおさえられません。もう、仕事どころではありませんでした。

 

通りを歩いている福子のもとに、萬平がかけよってきます。

萬平は開口一番、

「やっぱり本気です。ボクとつきあって下さい。結婚を前提として

と告白します。福子はちょっと考えて

「はい・・・わかりました」

とあっさりOKします。(⇦ 秒殺のYES!!)

                     第8話につづく。

第8話のあらすじ&ネタバレ!

感想

萬平と福子のやりとりを見て、漫画『ドラゴンボール』の悟空とチチのなれそめを思い出してしまいました。

 

悟空「じゃ、結婚すっか」

チチ「んだ」

 

将来のことだろ、もっと真剣に考えんでいいのかい! とツッコミたくなりますが、相思相愛ならしょーがない。